スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2009.09.02(23:00)
[9/7に書きました]
睡眠時間を確保しながら、ちょっとずつリハビリ中です。

疲れてるときは無理をしない。
でも、あまりにも休養しすぎると、元気もなくなってゆくので、ぼちぼちと。
細々とサボりながら、うんざりしない程度に続けるのが社会人の勉強のコツだと思います。
とくに、仕事に直結しない学習は「楽しんだ者勝ち」。
しつこいようですが、よく寝ないと学習効率が落ちる⇒しょんぼりする、のスパイラルに入ってしまうので、とにかく寝て、フレッシュな気持ちで向かうことが大事ですね。

夏の疲れが出る頃ですので、まずはゆっくりお風呂につかってリラックスしましょう~。
■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
漢字検定1級・準1級
漢字検定1級・準1級
posted with amazlet at 09.03.19
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店
売り上げランキング: 586231




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。2007年11月の時に解いた結果です。




こちらは2010年度版↓


■本日の学習
ちょっと難しい対義語、類義語の問題。
 
反転すると答えがでます。


対義語、類義語4 180/200  合格 
からピックアップ つづきです。

類義語・対義語の問題なのですが、出ます。

今回、Yahoo辞書、エキサイト辞書、『角川新字源』で調べて書いてますが、お気づきの点があればご指摘くださいませ。

訓読み特集です。どれだけ読めるか試してみてくださいね。

礙げる(さまたげる)


曩しい(ひさしい)


擺く(ひらく)




■本日の学習

いくつかポイントをおさえてみます。

 音読みは「ドウ」「ノウ」
1.さき、以前、前日、昔、まえに、前者  
  など、時間的に今より前のものをあらわす意味があります。

2.ひさしい、昔、さきごろ
  など、比較的遠いときや近いとき両方で、現時点から距離がある時点をさします。


2の意味で、以下の言葉があります。
曩時 どうじ・のうじ 
曩者 どうしゃ・さきごろ・さき
曩昔 どうせき・のうせき


他に、
曩祖 どうそ・のうそ
で、「祖先、先祖」をあらわす言葉があります。


「擺く」 は、2008年6月の漢検(落ちたやつね)で出題されました。

よく問題集で出てくる語をチェックします。
「擺脱」 はいだつ
束縛・習慣などから抜け出すこと。



「擺」
1.ひらく、おしひらく。=開、発、排
2.ならべる、排列する。=排、配
3.ふるう、ふるいおとす、ふるいうごかす。=振

の意味があり、さらに3の意味から

4.時計の振り子

という意味もあります。



「擺撥」 はいはつ
振り捨てる

「擺落」 はいらく
払い落とす

もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓


<<本の片付けはじめました | ホームへ | お台場ガンダム その3>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1390-b2652b2b
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。