スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2009.08.19(22:44)
なんか・・・まだコミケ疲れが抜けないまま、夜になると「あああああ!」と思い出しては悶えて寝付けないまま2日で6時間しか寝てないよママン!という状態の管理人は、漢検記事からリハビリ更新することにしましたとさ。

午前中はもうあまりの眠さと色々いやんな気持ちで、かなり手負いの獣的な凶悪な追いつまり方をしてたのです(異常に独り言やため息が増えてていかん!と思いました・・・そして何よりも眠すぎて頭痛が!!)が、辛いときはアレですよ!

笑顔を無理やり作るのは疲れるので、ちょっと口の端をニッ、という感じで横にピッと伸ばしてみるとアラ不思議。

なんだか気分が上向きになってくるじゃありませんか。

にっこりしなくても、ニッっとするだけで大分違うのでお試しあれ!

これで一人時々にまにまして(不気味)、やっとこさ「まあ済んだことは忘れようや!」というところまで浮上してきましたよ。
立ち直りに時間がかかりすぎだよ自分。


あと、やっぱりブログ記事書き始めると、なんか気分も建設的な方向にむかってきますね。
心身ともにキツいときは「もう何もしたくない・・・さなぎになりたい・・・」くらいにダウナーになりがちですが、「世の中には色々楽しいことがあるよ!」という方向に目をやったり、自分がどうすればもうちょっといい自分になれるか、とか、たとえば自分が持ってる100円で自分以外のためになにができるか、とかを考えると元気になってきますよ。

辛いときは自分のことだけでいっぱいいっぱいになりますが、自分のことばっかり考えてると余計辛い!というのが事実。
実際、見る限り他人のことを思いやれる人の方が元気になりやすいです。

自分の健康の心配ばっかりしてるときって、実際には本人が思ってるよりもずっと身体はフツウなのに、明らかに精神的に病んでるというケースが多いですもの。
(不健康になりがたり=不幸になりたがりな「自称」身体が弱い子ちゃん、みたいな。
ほんとに具合悪い人は自称しないYO?わざわざ自称しなくても一目瞭然だから!)

とりあえずこれ書いたら食器片付けて洗濯物たたんで風呂入って寝ます!
今日こそ6時間寝る!!徹夜自慢する人の気が知れないよ!

「え~、よくそんな短くて平気だね」とかよく言われますが、いやフツウに平気じゃないから!ただひたすら辛いし眠いから!眠らないのではなくて眠れないだけだから・・・ッ!!
今日は1時までに寝付けなかった時点で薬投入だ!

真のショートスリーパーで実際あんまり辛くない人も多いみたい(羨ましい)ですが、管理人は6時間は寝ないとかなり辛いです。


■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
漢字検定1級・準1級
漢字検定1級・準1級
posted with amazlet at 09.03.19
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店
売り上げランキング: 586231




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。2007年11月の時に解いた結果です。




こちらは2010年度版↓


■本日の学習
ちょっと難しい対義語、類義語の問題。
 
反転すると答えがでます。


対義語、類義語4 180/200  合格 
からピックアップ つづきです。

類義語・対義語の問題なのですが、出ます。

今回、Yahoo辞書、エキサイト辞書、『角川新字源』で調べて書いてますが、お気づきの点があればご指摘くださいませ。

訓読み特集です。どれだけ読めるか試してみてくださいね。

鏃い(するどい)


迪く(みちびく)


涅い(くろい)




■本日の学習

いくつかポイントをおさえてみます。

 音読みは「テキ」

啓迪 けいてき 
教え導く。




 音読みは「ネツ・デツ」
水と黒土の意味。

1.黒土。水底の黒い泥。
2.黒
3.染める、黒く染める、黒く染まる。
4.ふさぐ。(窒)



「ネツ」と読む場合↓
涅槃 ねはん
梵語(サンスクリット)のニルヴァーナの音訳。
安楽寂滅の意味。
煩悩(ぼんのう)を滅ぼしつくした解脱(げだつ)の境地。

または、仏が死ぬこと。入滅。

=泥【シ亘】(さんずい+亘 で一字)ないおん

涅槃会 ねはんえ
釈迦の入滅した日に行う法会。=仏忌、涅槃忌。

お釈迦様が亡くなったのは陰暦2月15日。みんな知ってた?
お誕生日は花祭だから4月8日って知ってたけど、こっちは知らなかったデス。
みんな、キノコ食べるときには注意しましょう☆

ちなみに、釈迦誕生日の別名は以下の通り。

降誕会(ごうたんえ)、仏生会(ぶっしょうえ)、浴仏会(よくぶつえ)、龍華会(りゅうげえ)、花会式(はなえしき)、花祭(はなまつり)、潅仏会(かんぶつえ)

平安時代など古典文学の世界では「潅仏会」がよく出てきます。
必須の古文単語でもありますね。もちろん今でも使います。


「デツ」と読む場合↓
涅歯 でっし
歯を黒く染めること。またその歯。
おはぐろ(鉄漿)のことですね。=染歯


どちらもちょっと音便などで読みがそのまま「ネツ」「デツ」ではないところがポイント。



もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓


<<「生誕150年 ルネ・ラリック 華やぎのジュエリーから煌きのガラスへ」 | ホームへ | コミケ参加してきますた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1375-5798ded4
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。