スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2009.02.17(23:03)
[3/2にUPしました]⇒カレンダー埋め埋め。


1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。2007年11月の時に解いた結果です。


こちらは2010年度版↓


■本日の学習
ちょっと難しい対義語、類義語の問題。
はじめて知る言葉が頻出。

反転すると答えがでます。


対義語、類義語1 190/200  合格 
からピックアップ・つづき

右側のカッコを反転させると答えが出ます。

類義語になるのはどれとどれ?


興業、興行、丕業、洪業 (丕業、洪業)


類義語の穴埋め

( )候、偵( ) (覘候、偵伺)


( )徒、召( ) (廝徒、召使)




■本日の学習
補足情報をば。

「丕業」 ひぎょう
立派な業、大きい事業

「丕きい」=「おおきい」で、「丕」は「大きい」「立派な」という意味があります。

「洪」も「大きい」「すぐれた」という意味があります。
「洪水 こうずい」は「おおみず」とも言いますよね。
(「洪」は一文字で「おおみず」の意味もあります。)




「覘候」 てんこう
「偵伺」 ていし
そっと様子をのぞくこと。

「覘う」「偵う」「伺う」=すべて、「うかがう」

さらに、「伺」=「覗」で、
「覗く(のぞく)」は「覗う(うかがう)」とも読みます。

「伺候」(しこう)となると、
「高貴な人のそばで仕えること」「目上の方へのご機嫌伺いに行くこと」という意味になります。 


廝徒 しと
「廝」は「こもの」と読みます。めしつかい、下男、しもべの意味です。


廝丁 してい・しちょう
貴人の家で炊事を行う召使。律令制で定められた身分。


ちょっと短いですが、今日はここまで。

もしこの記事が参考になりましたら、
よろしければポチっとな★してくださると嬉しいです(*^^*) ↓

コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1284-c007be5a
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。