スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「ピューと吹くジャガー」16巻

2009.02.04(20:56)
[2/8に書きました]
ギャー!今日はまた昨日と打って変わって寒いよ!!

実家訪問しようと、外歩いたら風邪ぶり返しました。
辿り着いた先で風邪薬もらった上にアレコレ羽織らせてもらうわ、個人用のストーブまでつけてもらうわ、具合悪いわりには出された食事は完食するわで、とどめは車で送ってもらって帰ってくるという状態に。
それは嫁的にどうなのか。

管理人も含め、周囲の友人は皆幸いなことに嫁いびりという言葉とは無縁で、実家よりも婚家の親に本当に親切にしてもらっていてひたすらありがたいと思います。
もっと頻繁に顔出してアレコレしたいのですが。うう、いつもすみません。

葛根湯飲んで早く寝よう。明日からまた仕事ですが2日行けば休み(2/11)なのは救い。
ピューと吹くジャガー 16 (16) (ジャンプコミックス)
うすた 京介
集英社
おすすめ度の平均: 3.5
5 まだまだおもしろいと思います
4 どこらへんが潮時か
1 面白いけど・・・?
4 もっと妄想系のシュールなネタがたくさんみたい
「マサルさん」の頃よりも、「ジャガー」になってからは本当に好き勝手やってるな~という感じがすごくします(^^)
「銀牙」とか犬がしゃべる系マンガのパロディマンガみたいのを突然載せちゃったり、ほんとすごいと思う。

作者が突然精神崩壊しても、ジャガーさんを描いてる間は普通にネタとして通用しそうなので、しばらくはわからないんじゃないだろうか。

うすたさんはかわいい女の子やハンサムさんを描けるのに、まともな性格だったことがないので、うすたマンガは萌えキャラが存在しないという、ある種硬派なマンガになってると思う。

ポギーが好きなのですが、人格破壊どころか、そこまで顔崩しちゃいや~ん!というところまで顔面破壊もすすみました。

花がポン!ポン!って咲くパフォーマンスは結構手品みたいでいいかもしれない・・・。
難解すぎるネタも「すごく前衛的でした!」という一言で乗り切れる。

「どんなに難解でくじけそうでも これ言っとけば大丈夫!!」

真実ですね☆

セガールの息子・ジョン太夫相変わらずうぜええええええ。でも、こういう面倒くさいタイプ意外と多いよ!!
ハマーもうざいけど、ジョン太夫の方がもっといやん。

チムニーになりきってる高菜の、写真撮影時のものすごく緊張してるぎこちない顔、写真が苦手な管理人はあまり笑えないかも・・・あるある。

普段の写メの方が普通にかわいくうつってんぞ!高菜もかわいいのに(ツンデレも入ってるのに!)、うすたキャラの宿命である「ヘンな人」というのが大きすぎて、萌えキャラにならない(なってるかもしれないけど)。

今回、モデルのオーディションの話に出てきたハンサムの人・畦寒痼(はんさむしこり)がよかった。
しかし、痼って名前wwww

いちいちハンサムーン♪という擬音つきでモデルっぽいポーズを決めて、謎の言葉(「ハンサミスト(ハンサムを職業にしてる人)」など)をあやつる彼、また出てきてくれないかなあ。
最後の方は、無理すぎるヨガポーズ決めちゃってるし。

私服のセンスもかなり変だけど、ハンサムという一点突破でかなりお気に入り。

生真面目なハンサムでおバカ、というキャラは割と好きかもしれない(銀魂の桂とか)。
「みなみけ」の、キモい先輩も結構好きだし。

ピヨ彦、唯一の普通の女子キャラ・サヤカちゃん(普通のキャラって影薄いよね、久しぶりに登場)とのデートに成功しているのにもかかわらず、変なキャラになって逃げられてるし、普通の人に縁が薄いよね。

ジャンプっぽいトーナメントの連載になったペタンクならぬ笛タンク(プエタンク)のシリーズのいやみなフランス人、ジャン・ポール・ニルスも「フラーンス」の擬音こみで好きだああ。

割とものごしが上品で、ハンサムで、おバカorたくらみ系、というのがどうも自分のツボだというのがわかってきました。

たまたま見たNHKの「獣の奏者エリン」(なぜか週末に連続放送してた)で、王かなんかでたくらみ系のハンサム(王族のダミヤ)が出てきてて、「ビジュアルすっごい好み!!」と思ったら声が「あれ、これ石田彰!?」

「獣の奏者エリン」公式ページ

普通に面白いよ!エリンがけなげでかわいいよ!
「第4話 霧の中の秘密」の洞窟で寝転がる寝巻き姿(?)のエリンは、かなりぐっとくる人も多いはず。

独特のアジア風の世界の風俗がなかなかいいです。
闘蛇という戦闘用の龍のような獣を育てる村、という世界の風景も綺麗。

赤ちゃん闘蛇がかわゆい。

ナウシカみたいな独特の自然と共存する世界で、獣ノ医術師をするエリンのお母さんのキャラもりりしくてウィッチウーマンのような感じがして素敵です。

スタッフロールでやはり石田さんであることを確認しましたが、偶々見たのになにこの運の良さ。

やっぱり彼の声は素敵だ・・・そしてたくらみ系の、優しげな振りして実は悪役なんじゃ(この回ではあんまりはっきりわからなかったけど、絶対たくらんでると思う)、というキャラは萌える。

まあ、現実にいたら、いやだけどもな!!

だから声を大にしていいたい。

2次元バンザイと!!


・・・うん、熱があるみたいなんでさっさと寝るよ。

もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓


<<『銀魂』27巻 | ホームへ | 節分♪>>
コメント
【2次元バンザイ!!】
しのぶんさん、こんばんは♪

>「獣の奏者エリン」(なぜか週末に連続放送してた)

以前「電脳コイル」を見損ねた時、あちゃー☆と思ったのですが、
やっぱり見損ねた人の為か、連続放送してました。
ネットをやっていれば後追いも簡単でしょうが、
丁寧に視聴者を拾って行こうという事なのでしょうかね?

しのぶんさんは、石田さん声の王族のダミヤが好み v-344 なんですね。
私は巡回者の人がビジュアル的に好みでした。(どーでも良い)

去年地上波で放送してた「精霊の守り人」と原作者が同じなのですが、
「獣の奏者エリン」は全体的に牧歌的で、私的に萌えが不足してるところが不満デス。
というわけで、(どういう)
あの巡回者の人が、これからまたエリンに再会して~・・
とかいうのをちょび期待しております☆

石田さんの出番は今のところあまり多くはなさそうですが、
これからもご覧になったりしますか?
タイトル以外の話題に食いついて失礼致しました(へこへこ)
では、また~♪
【2009/02/11 23:55】 | ハトはは #HuBhO90w | [edit]
【ハトははさま】
ハトははさん、こんばんは♪
> ネットをやっていれば後追いも簡単でしょうが、
> 丁寧に視聴者を拾って行こうという事なのでしょうかね?

なかなかいい戦略だと思います♪
PC環境によっては見られない人も多いことを考えると、
やっぱりなんとなくTVつけたらやってる、というのは
ありがたいかな~と。
PC作業中は多窓で無理やり見てる場合もありますが、基本的にあんまり
落ち着いて見られないので、おやつ食べながらのんびりTVを見る方が
うれしいです。

> しのぶんさんは、石田さん声の王族のダミヤが好みなんですね。

あの悪そうなところが素敵です♪あと、基本的にノーブル萌えなんですね。
おかっぱ的な髪型もいい。

> 私は巡回者の人がビジュアル的に好みでした。(どーでも良い)

ああ!巡回者の人もよかったですね~。
もっとしゃべってくれるといいのにw

> 去年地上波で放送してた「精霊の守り人」と原作者が同じなのですが、

おお、そうだったのですね~。
「精霊の守り人」も気になってたんですが、結局チェックしないままに・・・。

> 「獣の奏者エリン」は全体的に牧歌的で、私的に萌えが不足してるところが不満デス。

確かに萌えというよりは、健全な牧歌的な雰囲気ですよね。
美少年が出てこないのが不満ですよ。エリンはかわいいけども。

> あの巡回者の人が、これからまたエリンに再会して~・・
> とかいうのをちょび期待しております☆

あの人なんかこれからも出てきそうですよね。
わけあり風な感じがいいです。

> 石田さんの出番は今のところあまり多くはなさそうですが、
> これからもご覧になったりしますか?

家にいて見られるときがあったら見たいですね~。
石田さんまた出てくるといいなあ~。絶対悪いやつですよ彼は。
エリンにやっつけられたりするんじゃないかと期待してます。

基本的に家でTVを見る時間があんまりないのが、アニメ視聴できない原因なので
今年はなるべくひきこもる方向でいきたいのですが・・・
週末はまた出かけちゃう予定だったり(^^;)

引きこもる=具合悪くて寝てる、ということであまり起きてられない場合は
やっぱり見られないですし、元気に家で過ごす時間を増やすのが目標デス!

・・・ガンダム00まだ2話の途中だったりするんですよしくしく。


> タイトル以外の話題に食いついて失礼致しました(へこへこ)

いえいえ、エリンの話をしたかったので、うれしかったです~。<周囲は見てる人がいない・・・
でわでわ♪
【2009/02/12 21:24】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1263-a0173fe2
| ホームへ |
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。