スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

漢検標準解答届きました

2009.02.06(23:15)
ああああああ、やっと一週間終わった!!
何度も「休みてええ!」と思いつつもなんとか残業もほどほどにおさえて会社に行ってきましたよ。
今日は風が冷たくて、喉や関節が痛くなったり熱が出そうになったり、油断すると一気に風邪が悪化しそうなので、ものすごく気をつけてます。

今週はインフルエンザやら風邪やらで具合の悪い方も多かったのですが、皆様も身体を冷やさずご自愛くださいませ。

とりあえず、早く寝よう。
今年の目標12時就寝、まだ年明けてから5日くらいしか出来てないので、今日こそ早く寝ますよ。

相変わらず前置きが長くてアレですが、本日漢検協会から標準解答が届きました。
まっさらな問題文もついてます。 郵送代も含めていつもよりもお金かけてる感じですね。

漢検受験レポで、自己採点した結果で、イマイチ標準解答がどうなるかわからなかった部分もこれで明確になりました。

厳しく採点してはっきりしない箇所も×にしていたのですが、以下の通りになりました。

■標準解答で○になったもの  +3

徼幸 ⇒きょうこう・ぎょうこう  「ぎょうこう」が許容されていたので○

シシ  ⇒孜孜   


■やっぱり×だったもの

鹵莽 ⇒ろもう  最初に「王莽」を思い出して「ろもう」と書いてただけあって残念。
シト ⇒仕途   「斯途」と書いてしまった。

「この職業のみち」、という意味かと思ったのですが正解はもっと直球な「仕官のみち。官職へのみち。=仕途」という言葉でした。語彙不足。




ということで、前回の自己採点の168点に3点プラスして、171点。

あとは、試験用紙の折れてるのが大丈夫か、とか書き損じがないかというあたりですね。今回は今までより落ち着いて出来た分、試験用紙への書き写しも余裕を持ってできたので、あまり差はないと思います。

いつもは時間が足りなかったり、時計忘れて時間配分失敗したりしてきちんと写しきれていませんでした。

「アレ?なんで手元のメモはあってるのに×・・・?」ということがあったのですが、これは結局急いで書き写すときに、「何も考えずに後から書いたら実はそっちの方があってた(よくある)」、とか、「正解してたのに、解答用紙をギリギリになって直してしまって失敗した」とかが原因のように思います。

余計なことを考えてしまう、というのは自信がないからなので、それも含めてきちんと身につけていれば迷うことなく正解を答えられるはず。

マークシートの並び順を気にしたりしてるうちはダメ、というのと一緒ですね。

とにかく、まだまだ語彙や熟語が不足してる印象が強いので精進せねば。

トラブルがなく無事合格してたら、他の試験やイベントがあるので、再受験は多分しないですが、勉強は続けないとね。


今回は気をつけてれば、読み「開敞、鹵莽、九面芋、爨ぐ」、書き「獲麟、竜攘虎搏」は出来てたはず(すべて問題集を復習していれば出ていた問題)で、ここは猛省を要すところです。

あと、自分で単語帳に1級の四字熟語は全部書き写してあるので、本気で覚えれば答えられたはずなのです。

今回ランダムにタ行だけ復習したのですが、これをサ行にしていれば・・・2問も出てたのに!

正月寝込んでたり遊んでたりしたのがいけないんでしょうが、年末の忙しさで疲れたのでコレは仕方ない。

正月くらい休みたいよ!この1年、なんだかんだと体調不良で休みとったことないし!!<なんか切れた!

・・・ハアハア。

2月になってしまって3月までに完全に10日の有給を溝に捨てることがわかりきってて(多分こういう人たくさんいるよね)

「マックでのバイト時給800円とすると最低でも無駄になった時間を換算すると8時間×10・・・」

などと計算をして無駄に悲しむのはやめて、
なんだかんだ言ってなんとか会社にいけて仕事(にあまりなってない場合もあるが)出来る体力がついたことをありがたく思うべきですね。うん。

やけに具体的なのは、べ、別にいつも残業するたびについ換算を始めてしまうからだというわけじゃないんだからね!

それはともかく

サービス残業なんて宇宙の彼方まで飛んでいってしまえばいいと思うよ。

そしてワークシェアリングがインフルエンザよりももっと強く早く蔓延するといい。


よっぽど特殊技能が必要な仕事とか、とかアート関係以外、
「この会社に、自分がいなけりゃどうにもならん」という状況って、そうそうないですから。

そう思ってるの本人だけで、大抵幻想ってことが多いですから☆

責任がある人でも、本当に必要な範囲の仕事量というものがあります。

過労死した人が抜けてもなんとかまわってゆくのが会社だし、そうなってないとおかしいですもの。(過労死させるくらいにかけてた負荷は一体なんだったの?と思います)

ちなみに私は自分がいつどうなってもいいように私物は極力置いてないし、毎日バックアップ&報告&業務日誌も決まった場所に残しているので、自分ひとりで抱え込んでて他の人にはどうしようもできない、という状況は作らないようにしてます。

フォルダも誰が見てもすぐに仕事内容がわかるような状態にしてるのは、それなりの責任を果たすため&不必要なトラブルを避けるためです。

自分を必要とさせるために、わざと他の人にわからないような状態を作るセコイ人もいますが、まっとうな組織だったらブラックボックスは作らないようなしくみになっているはずです。

そんなわけで、ワークシェアリングで会社の歯車1枚がちょっと時短になっても誰も困らないYO♪

冷静に見てて、黙って集中して仕事すればその残業いらないよね?って人の方が多いですもの。

ダラダラして会議開始時間を遅らせるルーズな人とか、一日のタバコ休憩の時間合計が1時間以上の人(もちろんその上通常のトイレ休憩も取ってる)とか、なんか仕事に全く関係のない薀蓄を何十分も大音量サラウンドでお送りしています☆な人とか。

真面目にやっていて残業している人もいるけれども、そういう人は本当に大変だから黙々と仕事してるもの。
無駄話して遊ぶ余裕も体力もないと思うし。

家に帰りたくない家庭内離婚の人あたりは、会社でトモダチつくったり恋人(愛人)つくったりして遊んでて、「会社・ザ・遊園地状態♪」なわけですが、

こっちは
「会社」
=「仕事する場所」
=「英語の労働の語源って苦行とか刑罰的なアレなわけで、ぶっちゃけお金とひきかえに心身の健康と人生の時間を切り売りする忍耐力養成タコ部屋」
、くらいの認識なんで、一緒にしないでほしいと切実に思いますよ。

あ、今は身近で一緒に働いている人々はきちんとしているので大丈夫ですが(かなりありがたい)。

パーティションを超えて大騒ぎしてるのが聞こえてくるわけのわからないチームとか、相変わらず周辺は遊園地状態の人口多いです。
働きアリが2割しか真面目に仕事してないと報告されて妙に納得したり。。

それはともかく、

とりあえず仕事しろよ(*^ー゚)b  あと、ちょっと黙れ☆




・・・ハッ!いかんいかん、週末でなんか油断してつい愚痴ってしまいました。


そろそろ年度末に向けて大変な皆様も多いと思いますが、休めるときは休んで乗り切りましょう~。

仕事があるだけありがたいという気持ちと、おみくじで「広い心を」と指摘されてるのを心に留めて、うるさくて仕事に集中できないときでもイライラしないように、ナイスハゲを見て心を落ち着かせようと思いますよ。

これでもかなりイライラしなくなったんですが、今日は
「ちょ、今大事なトコロなんで考え事させてくだちい!」と思う時間が長かったんで、切れそうになる自分との戦いで疲れちゃったんだ、うん。

あと、週末は楽しいことしか考えない。
勉強やブログは気晴らしなので、ストレスにならない程度に楽しい気持ちで継続させる。
で、なるべく仕事も楽しくなごやかにする。<コレが一番の難関www

という感じでやっていきます。


これから社会人になる人は、入社後半年以内にやめたいと思うことがあるかもしれないですが、「うん、それ普通だから☆」と言っておきますよ。

心配無用デス。
だから、あまり自分が変なんじゃ・・・とか思わなくてもいいYO!

もし、そういう気持ちにならなかったら、それはそれで大変ラッキー☆なおかつ会社員向きです。

なじみすぎて泥酔する酔っ払いに混じって大騒ぎしたりするリーマンになってさえいなければ問題ないと思いますヨ☆<しつこいようだが、酒癖悪いみっともない日本人「サラリーマン」ってビジネスマンとしてどうよと思うYO!

ここまで書いて気づいたのですが、今多分発熱しかけてマスね。<ここまで書いた文章が酔っ払いの管を巻く状態に酷似してる件について

茶碗洗って風呂入ってマンガ読んで寝ます。皆様もよい週末を~。










<<へっぽこガーデニング バラ咲きジュリアン | ホームへ | 『銀魂』27巻>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1260-03b62831
| ホームへ |
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。