スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ガラスの仮面43巻出たーーー!

2009.01.26(22:07)
昨日はあまりの不調にしょんぼりメインな記事を書いてしまったヘタレ管理人ですが、本日はなんとか無事に通勤でき、帰る頃には通常モードに戻ってました。ありがたや。

早く寝たのが良かったようですが、われながら回復早っ!

朝はまだちと辛かったのですが、駅に行く途中で梅の木にメジロが3羽も止まって蜜を吸ってるところを発見して幸せを感じました♪

以前は体調悪い時に限って仕事が入って帰れないよ?!というパターンが続いてたのですが、今回はサクサクと帰れたのもラッキーでした。

で、さらに本屋に寄ったらば。

なんとガラスの仮面が発売されているではありませんか!!

うおおお、やっと43巻だ!!

ガラスの仮面 43 (43) (花とゆめCOMICS)
美内 すずえ
白泉社 (2009-01-26)
おすすめ度の平均: 4.0
4 デジャブ
4 早く試演が見たいです・・・・・。
4 長かった。。。
4 ガラスの仮面らしい巻
4 本当に待ちました!


もうね、一時期はガラかめスレを追いかけてどうなったのか気をもんで、「やっと続きが出たー!!」というような内容の夢まで何度も見るくらいの焦らしプレイに長年耐えてる読者としては、この調子でどんどん出してくれたらと思いますよ。
だって雑誌にはさ、「おヤリなさいませ♪」(片目による速水への不順異性交遊奨励&お膳立て完了のお知らせ)だのあゆみさんほにゃらら(ネタバレにつき一応自粛)まで掲載されたわけですよ?

で、今回の43巻はまだそこまで載ってないわけで。

どこまでかというとまだ、舞がのりこみシュラーバ★⇒桜小路くんと舞破局⇒紫織さん疑惑深める⇒黒岩センセからダメ出し⇒不思議稽古で街行く人ドン引き&同居の麗も大変だよねのいつものパターン⇒阿古夜、なんとかつかめたお⇒と思ったら華麗な亜弓さんの稽古を見て相変わらず亜弓さんにはかなわないorz⇒ちょこまか速水真澄が励ましたりなんだり⇒マヤが恋してるのは紫のバラの人だったんだよ!(; ・`д・´) な、なんだってー!! (`・д´・ ;)

というあたりまで。

で、駄々漏れ感想~♪


桜小路くん、どこまでも直球なオトコ・・・。うん、君はいい人だよ。
「いい人」で片付けられがち(特にマヤたんに)なのが本当に気の毒でならない。

舞たん、基本的に一人称が名前(自分の)の女ってめんどくさいよな、というセオリー通りのキャラで、マヤたんに食って掛かって大変www人の携帯を盗み見るわ、投げつけるわ(壊れるYO!)大騒ぎデス。
これではいくら温厚な桜小路くんが相手でも、ふられて当然かと┐(´ー`)┌


桜小路くんのバイク、高そうです。
お金はあるのにあえてバイクに乗ってるのは、マヤたんと密着したいからでつか。

イルカペンダントのセンスについては言わないでいてあげてネ!みんなの約束だ♪

待ち続ける気の長い男・桜小路。夜の川原で二人きりでも紳士的なままで優しい彼は、多分少女漫画にしか存在しない女子にとって都合のいい夢の男子。

マヤたんもまんざらではなさそうですが、もう桜小路くんにしとけといいたい。

いい年してはっきりしない素人童貞(予想)なひねくれっこと一緒になるよりも、幸せになれるんじゃないのかなあ(笑)

そんなさわやかな桜小路くんとマヤたんの恋愛を逐一報告する秘書水城さん、
「好きな人にはっきり思いをうちあける。男らしいですこと・・・!」とチクリとイヤミをwwww★GJ!もっと言ってやれ!

あんだけ金と権力あるなら、もっとこう、なんとかやりようがあるんじゃないのかい、真澄さんよう・・・。
なんか回りくどいシャイシャイ中年にイライラするう。
気のない女の人とつきあって、結局失礼なことしてるしさ。

流れ星を別々の場所で見るマヤたん&中年は揃って「どうせ夢はかなわない」。
気が合うね君たち。さすが魂の半身で異世界裸ダイブした仲だよ。

桜小路くんと張り合う速水さん、やや劣勢ww

月影先生「そろそろ”時”がきたようね」とか言うから一瞬XデーかとヒヤッとしたYO!

しかしマヤたんの恋する相手=紫のバラの人、に一同ビクーリ★ってどんだけ君たち鈍いんですかとww

つっこみつつも、なんだかんだといってやっぱりガラかめは面白いなああ。

そして色々厳しいことをいいつつも、結局は速水×マヤが幸せになるといいよなあと思っている管理人なのでした。うん、ただのファンだね♪

桜小路くんはさ・・・うん、どっかで幸せになれるといいよね☆


昨日の今日でこんなにテンション変わってる管理人が単純な件について。

あれだ、やっぱり体調って大事。あと、萌えも。
上向いたところで、漢検記事あげて勉強しよっとそうしよっと。

ブログ書いてないで勉強しろよと思った方(正解)も、
ガラかめが自分が生きている間に完結するのを切望するお仲間のあなたも、
よろしければ応援してくださるとブログ作成の励みになります(*^^*) ↓




<<鎌倉文学館 2008年5月 その4 | ホームへ | 完全に花粉症>>
コメント
【乙女じゃなくなった。】
しのぶんさん、こんばんわ~。
花粉症、大変そうですね。。。
やっぱり、もう結構、飛んでるみたいで、ウチの会社でも、花粉症の上司が既に泪目になってました・・・・。

>ガラカメ

せめて、生きている間に完結して
欲しいですよwwww。文庫版で集めてましたが、一向に新刊が出る気配がないので「これは未完のまま終わるかもしれん」と思って、古本屋に売っちゃいました苦笑。

完結したら、記憶があるところから
また集めはじめたいと思います。


>なんか回りくどいシャイシャイ中年にイライラするう。

あああああ、これすごーく分かりますwwwwww。真澄たんは、うら若き乙女だった頃、読むと「うはwステキ!」
とか思えたヒトだったんですけど、

年と共に乙女成分が減退し、私の場合、お脳が、「中二男子」に限りなく
近づいてしまった為か、

「UZEEEEEEE---!!!、なんでイイ年こいて、好きな人に「好きです」の一言もいえず、うじうじ、もじもじしてんだ
この男!」

とか思ってしまい、真澄たんを、やや、生暖かい目で見るようになってしまいました。

まあ、彼にも色々事情があって
「好きとはいえない」のも
重々理解してるつもりなんですが、
しのぶんさんの、仰るとおり、あれだけ、金と権力もあるんだったら、
もっと他にやりようがたくさんあると
思いますよ、私もwwwww。

どーしても、社会的立場上、紫織さんと結婚しなければならないなら、この際、

「本妻は紫織だけど、愛人はマヤで~!」って開きなおればイイと
思います!おし。これで全部解決!(マテ。

私的には、ものっそい現実的に考えると、マヤは、運命だか何だか、電波的妄想と執着はやめて、桜小路君と結ばれたほうが、幸福で穏やかな人生が待ってると思いますwwwwwww。

打算と現実を考えてる辺り
もう少女漫画を真っ当に読めなく
なってしまったのかもしれませんwww


【2009/01/28 21:39】 | Radiotom #LkZag.iM | [edit]
【Radiotomさま】
Radiotomさん、こんばんはっ!

>乙女じゃなくなった。

お互いにwwww
このマンガ、年齢が1桁のときから読んでるというのに、いつのまにかワタクシ立派な中年になってますよ。
年月がたつのは早いです~。
当時からつっこみを入れつつ読んでたわけですが、このマンガが好きなのはちゃんと熱いところとつっこみを入れられる余地のあるところの配合が絶妙なところでしょうか。

>やっぱり、もう結構、飛んでるみたいで、ウチの会社でも、花粉症の上司が既に泪目になってました・・・・。

おかげさまでコーレンを真面目に朝晩飲んで、マスクもしっかり装着したらすっかり元気になりました。
体力が落ちると、粘膜が弱って目の痒さもひどくなる感じデス。
予防と休養大事大事!花粉症仲間の皆さんは無理せず大事にしてほしいです~。

女性のサイクル上の問題はもう仕方ないんですが、特にワタクシの場合自分の女性性に対して否定的な気分でいると具合が悪くなる傾向があって、今回はそのパターンでした。反省。
こう、油断すると不気味な内臓はいらねえよなあ・・・という考えに戻ってしまうんで、多分反撃されてるんですねw
気づいて前向きになったとたんに直るのもとってもわかりやすかったりします(^^;)
>せめて、生きている間に完結して
欲しいですよwwww。文庫版で集めてましたが、一向に新刊が出る気配がないので「これは未完のまま終わるかもしれん」と思って、古本屋に売っちゃいました苦笑。

そう、未完で終わるかも・・・という危機感はありますよね。
連載開始前に3年くらいで終わる予定、と話してたらしいので(青池保子談)ラストは決まっているはずなんですがwww
うっかり先に死んじゃったら気になって成仏できない予感。

>完結したら、記憶があるところから
また集めはじめたいと思います。

はやくその日がくるといいです~。
梅の谷に行くときの新幹線がこないだ廃止になった0型で、帰ってきたときには新幹線の型が最新型に変わってたという時空を超えた状態になってますからね・・・。
終わる頃には月影先生がセグウェイ乗り回してたりしそうです。

>あああああ、これすごーく分かりますwwwwww。真澄たんは、うら若き乙女だった頃、読むと「うはwステキ!」
とか思えたヒトだったんですけど、

やべえ!うら若き乙女だった頃からすでに「なんでこの人はいつまでたっても言い出せないんだろう」とイライラしてた記憶しかないデス!!
寝てるときにキスするのが得意技だよな、とか思いますが、冷静に見て、やってること普通にストーカーっぽいデス☆

雨宿りのときは一瞬アダルト展開になりそうで焦りましたが、いつものチキンな速水さんにほっとしたあたり、なんだかんだ言ってもやっぱりそんなシャイシャイなところが好きなんだな~と確認してしまいました。
清いままでこそのガラかめです。これ一線越えちゃったらガッカリしたと思うんですよね。そう、速水さんはヘタレでいいんです♪


>年と共に乙女成分が減退し、私の場合、お脳が、「中二男子」に限りなく
近づいてしまった為か、

わかりますう~。乙女成分、もともと控えめなのにさらになんかどっか宇宙のかなたに飛散してしまってる危機感が。
中二男子というかなんかただのエロいおっさんになってる自分を発見することがしばしばww。

>「UZEEEEEEE---!!!、なんでイイ年こいて、好きな人に「好きです」の一言もいえず、うじうじ、もじもじしてんだ この男!」
>とか思ってしまい、真澄たんを、やや、生暖かい目で見るようになってしまいました。
で す よ ね!!(笑)
ほんっとそういう気持ちになりますwwww。
ここで押し倒せば、ってチャンスがごろごろあるのに何もしない真澄たん。
カミングアウトのタイミングも逃しまくりww

ところでそんな速水さん@30代は普段はどのように欲望を処理してるのか気になって仕方ありませんよ。<少女漫画のキャラに対して心配することじゃない件について
あの片目の彼がなんか色々なマヤたんグッズを差し入れてることはわかっていますが・・・なんか悲しいことを考えてしまう自分がいやん。あ、でも801展開はなしで。


>まあ、彼にも色々事情があって
「好きとはいえない」のも
重々理解してるつもりなんですが、

でも、YOU、言っちゃいなよ!って思いますよね~。
「相手は年下の少女だぞ・・・!」とかいってるうちにマヤたんも東京都条例でひっかかる年齢を超えて立派な成人ですからね。今なら多分大丈夫だぞ☆

>しのぶんさんの、仰るとおり、あれだけ、金と権力もあるんだったら、
もっと他にやりようがたくさんあると
思いますよ、私もwwwww。

金と権力に物言わせて、もういっそカミングアウトしないで、悪役のままでもかなりイケるんじゃないでしょうかねwww<どんなブラック展開を期待してるんだ

>「本妻は紫織だけど、愛人はマヤで~!」って開きなおればイイと
思います!おし。これで全部解決!(マテ。

そ れ だ!!
意外と不幸と貧乏に慣れてるマヤたんなら日陰の身でもダイジョウブかも?!
愛人でもかなりいい暮らしができそうですよ。

>私的には、ものっそい現実的に考えると、マヤは、運命だか何だか、電波的妄想と執着はやめて、桜小路君と結ばれたほうが、幸福で穏やかな人生が待ってると思いますwwwwwww。

多分桜小路くんと付き合ったら、一生大事にしてもらえて幸せだと思うんですよね。
きっと皆(舞たん除く☆)からも祝福されるでしょうしwww

速水さんとだと、たとえ結ばれても山ほど苦労がありそうですからね(^^;)

>打算と現実を考えてる辺り
もう少女漫画を真っ当に読めなく
なってしまったのかもしれませんwww

同じくwwww
少女漫画読むにあたって、考えてはいけないことやつっこんではいけないことってあるはずなんですが、どうしてもそれなしには読めません☆

マヤたんも速水さんも「絶対かなわない」とか思ってるのにもかかわらず、しつこく相手を好きでいるあたりがすごいなと~。
少女漫画の王道という感じがします。

現実だと「無理」と思った瞬間に恋心自体芽生えない&瞬間忘却する人間(私か)の方が多いと思うんで、恋のもじもじイライラはマンガでこそ堪能する感じですネ。

【2009/01/28 22:43】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1243-bee49d8c
| ホームへ |
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。