スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の復習【漢検準1級】

2006.03.27(23:46)
本日は半休取ったので、フィギュア世界選手権のエキシビションをやっているのを流しながら家事をやったりテンプレを直したりしてたらこんな時間に。 今年は本選やオリンピックをうかうか見逃しすことが多く、しばらくぶりにチェックしたら女子シングルの金メダリスト、初めて見る選手でびっくり。ステキだったので、きちんと演技を見ておけば良かったと反省。

それはともかく、知人へのメールで「フィギュア見たんだけど云々」という内容を書いたら、スケートじゃない方のフィギュア話をしていると解釈されたのは、やはり普段の行いが悪いからですかそうですか。部屋にあぶれるほど飾っているのが悪いのか、イエサブで大人買いしているのが悪いのか、アキバでガシャポンを鬼のように買いまくっているのが悪いのか<全部です。

その後は用心して「フィギュア(スケートの)」をわざわざ表記するようにしたライトオタクなしのぶんです。

前置き長くてすみません。



■本日の復習(漢検準1級)
久しぶりに漢検準1級の「意味が怪しい語」シリーズ FROM 漢字検定準1級学習ノート、いきます。
漢字検定準1級学習ノート



てんさい甜菜
地理の学習の時などに、名前だけはよく見るけれど、実際に間近で見たことがないので調べてみました。daisakuさまのサイトでは1級に出てくる植物の名前がたくさん出てきて、実際の画像も載せてくださってます。実際にイメージできるのは、有効だということに気づいたしのぶんも、早速見習って実物の調査をしてみました!

agriculture in TOKACHIというサイトのこのページに写真と詳しい説明が載っていました。


硯北・研北けんぽく

手紙の宛名の脇に添え書きする敬語のひとつ。
由来は、採光のため机を南向きに置くと、人は硯の北に座ることから。

=机下

「けんぽく」の読みに注意

若輩者のしのぶんはこの言葉、使ったことも使われたこともありません。使えたらちょとカッコイイかも。

砥柱しちゅう

本来は山※の名で、激流中に在って、少しも動かない。転じて、乱世にあっても、毅然として節を曲げないこと。
※黄河の南に存在。

相原コージ先生に捧ぐ 慣用句辞典より↓

中流の砥柱(ちゅうりゅうのしちゅう・ていちゅう) 乱世に身を処するのに、砥柱のように、毅然として節を守ることの喩え。また、そのように、毅然として節度や主張を守る人。 

★「砥柱」は、中国河南省陝州(せんしゆう)の黄河の中にある柱状の石のことで、砥石(といし)のように滑らかで、激流の中で不動のまま立っている。

本日はここまで。
よろしければポチっとな★お願いします⇒
<<人気BLOGランキング導入 | ホームへ | BLOOD+ 24話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/119-21db7691
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。