スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2008.09.22(23:22)
[10/1にUPしました]⇒カレンダー埋め埋め。
朝の学習は先週からちょっとできてない日の方が多いです。
そのため、記事作成で復習&記憶定着をはかってみることにします。

10月の試験は以前書いたとおり、事情により受験しません&しばらくネット落ちする予定なので、今のうちに記事を書いておかねば。

1級漢字検定問題と解説 2009年度版―日本漢字能力検定準拠 (2009)」は終わったのですが、言葉の意味などはまだ調べてないので自分の中ではあやふやな感じがしています。

なので、さっさと「本試験型 漢字検定1級試験問題集〈’08年版〉 (本試験型)」間違えたところを復習シリーズを完了して、「問題と解説」の語の記事をUPしたいところです。



こちらは2009年度版↓
漢字検定ステップアップ30日準1級・1級 2009年度版 (2009)
資格試験研究会
実務教育出版 (2007/12)
売り上げランキング: 244361


■本日の学習

昨年11月ごろにやったときのものをピックアップ。



反転すると答えがでます。

あ、前回12回と11回がまじってたかも。⇒訂正しておきます。

第13回  187/200  合格!

  
読み 

蒼氓 (そうぼう)

淵藪 (えんそう) 

莎草 (はますげ) 

書き
えきさく (≒死去) (易簀) 


■本日のポイント

意味を確認します。

蒼氓
もろもろの民。すべての人民。=蒼民、蒼生

「氓」は「たみ」「ボウ・モウ」と読み、「他国から逃げてきた人、移住民、庶民、人民」の意味を持ちます。

「民氓(みんぼう)」は人民。
「流氓(りゅうぼう)」は移住民。

「蒼」は「しげる」の意味を持つため、草のようにたくさん地にある⇒「民草(たみくさ)」、民衆の意味につながるのですね。

「蒼」には「あおい」という意味のほかに、この「しげる」や、「あわただしい」「年老いた」などの意味で熟語が多くあります。

「蒼卒」(=「倉卒」「倉皇(そうこう)」)は「あわただしい、いそがしい」の意味です。


淵藪
ものごとの集合するところ。


「藪」は日本では「やぶ、たけやぶ」の読みがあるので、すぐに「やぶ」の意味が思い浮かぶところですが、もともとは「沢、沼地、湖」「草木が繁茂し、鳥獣の集まる草地」の意味があります。

草や水に動物たちが集まるころから、集合するの意味が派生しました。


「藪沢」(そうたく)も「草木が繁茂する大きな沢」の意味と、そこから転じた「ものの多く集まっている場所」の意味を持っています。

易簀
賢者が死ぬこと。

「易」は「易える(かえる)」と読みます。=替える。

「簀」は「寝床の下に敷く竹のすのこ」のこと。

孔子の弟子の曾子(そうし)(=曾参(そうしん))が死ぬ間際、家老の季孫氏からもらった立派な大夫用のすのこ(簀)を、身分にふさわしくないといって替えさせ(易)息を引き取ったという『礼記』の故事から。

今日はここまで。

よろしければポチっとな★してくださると嬉しいです(*^^*) ↓

<<コードギアス反逆のルルーシュR2 第24話 ダモクレスの空 | ホームへ | 「落下の王国」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1109-de71f41e
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。