スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

2008横浜5月散歩その10 横浜山手聖公会

2008.08.27(23:32)
[2008/9/8にUPしました]⇒カレンダー埋め埋めのため、ひっそり更新。


第1回 日本大通駅
第2回 キング
第3回 横浜開港資料館その1
第4回 横浜開港資料館その2
第5回 海岸教会
第6回 山下公園のバラ
第7回 港の見える丘公園
第8回 港の見える丘公園(イギリス館)
第9回 港の見える丘公園(霧笛橋)

※写真クリックで大きく表示 港の見える丘公園神奈川近代文学館で、『生誕80年 澁澤龍彦回顧展 ここちよいサロン』展を堪能した後、ちょこっと山手を散策。
洋館がたくさんあります。

山手の西洋館のページで、地図などを確認できます。(動画ありでちょっと重いかも?)⇒山手西洋館(横浜市緑の協会)
結婚式にも使用できる(実際、この日はベーリックホールで結婚式をやっていました)のですが、その案内も出ています。

また、日本のみどころさまというサイト(こちらのサイトは散策コースなど全国的に網羅されていてすばらしい!)の山手の、山手散策のページが写真豊富で、わかりやすいです。

今回はさらっと外から眺めながらの散策です。

公園を出てまっすぐ歩くと左手に横浜山手聖公会のノルマン建築とゴシックが混在した、重厚な建物が見えてきます。

200805yokohama1200805yokohama1


この建物は横浜市の歴史的建造物で、アメリカ人建築家のJ.H.モーガンが1931年に設計したもので、1993年(平成5年)に修復されました。

モーガンは、第8回の記事でも書いたとおり、山手111番館、ベーリックホールも設計しています。

教会の歴史のページで、建物の変遷を確認することができます。現在の建物は3代目にあたります。

「聖公会」と名のつく教会は、英国国教会の流れを組む「アングリカン・コミュニオン」に所属する教派のものです。

教会の呼称で教派もわかります。このあたりは、下の本がわかりやすく解説しています。イラストも多くて、各教派の特徴など、なるほど~と納得できるので、おススメです。
もってるのに、今すぐ出てこないので掃除しないと!と思う管理人でした(^^;)
知って役立つキリスト教大研究 (新潮OH!文庫)
八木谷 涼子
新潮社
売り上げランキング: 13515
おすすめ度の平均: 4.0
4 外形標準としてのキリスト教
5 日本人向けのキリスト教各派のガイドブック
4 分かりやすいです
5 西洋文学に関わる者の必携書!
4 深く考えず、サラッと読む本。



200805yokohama1電話ボックスもしゃれてます。




200805yokohama1ちょっとわかりにくい写真になってしまいましたが、途中で見かけた猫の親子デス。親がしっぽで遊んであげてました。




よろしければポチっとな★してくださると嬉しいです(*^^*) ↓

<<コードギアス反逆のルルーシュR2 第20話 皇帝失格 | ホームへ | 2008横浜5月散歩その9 港の見える丘公園(霧笛橋)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1084-4325daba
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。