スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

『ジャージの二人』見てきました。

2008.07.27(22:55)
[7/30に書きました]
夏バテからやや回復したので、前から話題になっていたこの映画を仲間内で鑑賞してきました。
よーく考えると管理人がアニメ以外の邦画見るのは久しぶりです。 多分子供のときにカドカワ映画の『新里見八犬伝』を見に行ったのを最後に、邦画は見なくなったような・・・w<このときに「予告にだまされたあああ!」と激しくショックを受けたからだと思われ
里見八犬伝
里見八犬伝
posted with amazlet at 08.07.30
PI,ASM (2001-08-24)
売り上げランキング: 6074
おすすめ度の平均: 4.5
4 やんや喝采の勧善懲悪絵巻
5 この映画は私の青春の一ページです
5 これを超える八犬伝は不可能!!
5 古き良き80年代
5 誰も愛さず、誰からも愛されず…

今見るとツッコミという楽しみ方ができると思うのデスが、昔はマジメだったので・・・(^^;)

どのくらいマジメだったかというと男塾の人体のデカさや民明書房のでたらめさに、「けしからん!」と思って読み飛ばしてたくらいに・・・<信じがたい過去
ついでに言っておくと、当時は友人が驚くくらいにものすごく部屋が綺麗だったり、コツコツ貯金してたり、プライベートの待ち合わせには30分前に必ず到着してたりしてました。<今すべてが出来てないけど、生きるのがすごく楽だ!!
魁!!男塾 (1) (集英社文庫―コミック版)
宮下 あきら
集英社
売り上げランキング: 156197
おすすめ度の平均: 4.5
5 硬派マンガ
4 宮下あきらは大強引邪鬼
4 良質のバカ
5 シリーズの中では一番気に入ってます
5 魁!!男塾 (1)


閑話休題。

『ジャージの二人』は、
自然描写、ユーモア、緊張感はあるのに、どこか間の抜けた感じでギスギスしてない不思議な人間関係など、映画ならではの見所満載の映画でした。

面白かったですよ。もしなにか邦画を、と思っているならお勧め。

小さめの劇場のためか、立ち見が出てましたが、評判もいいようですね。
念のため、早めに劇場に行かれるとよろしいかと。


原作は未読ですが、映像化にあたっては、かなり「映画にしたときの面白さ」を考えているんだろうなと思いました。音楽とか、字幕スーパーとか、映像の効果をかなりうまく使っているのでは。
ジャージの二人 (集英社文庫 な 44-1)
長嶋 有
集英社
売り上げランキング: 14437
おすすめ度の平均: 4.5
5 シンクロする時間感覚
4 巧みな文章で綴られる、少々切ない物語
5 切ない一品
4 ゆる?い時間
4 分かり合うってどういうことだろう




■ストーリー

映画「ジャージの二人」公式サイトより

内容は「いい年をした父と息子の"何もしない"をする夏休み」とあり、

ほとんど無職といってよい状態の二人が嬬恋の山荘でジャージを着てまったりとすごす、という内容デス。

山荘と言っても、素敵な別荘というわけではなく、ものすごく生活感にあふれた居住空間で、掃除洗濯などをこなしてゆくシーンが、不思議と面白い映像になっています。

美しい嬬恋の風景と、せせこましい日常の不思議な混合ぶりが面白い。

14日間のロケだったということで、邦画の撮影期間の短さにびっくり。
朝・昼・夕とそれぞれの景色がこんなに綺麗に撮影できてることに感心しました。


ストーリー内容は上記の通り、淡々としているのですが、その裏にそれぞれのキャラの抱える問題も垣間見ることができます。

それらがけして声高ではないところがいいです。


■メインキャスト

今年の大河ドラマ『篤姫』で、重要な家定役を好演している堺雅人(TVブロスでイイ男ナンバー1に輝いたことあり)が出演。

彼は大河ドラマでは『新撰組』でも山南敬助役をやったり、朝の連続ドラマでは『オードリー』で監督役もやったりしています。

先日「徹子の部屋」に出演した際は、面食いと思われる徹子サンから「浮世絵のような綺麗な顔」と絶賛されて、ややとまどっていたのが印象的w

そんな堺雅人が演じるのは無職の32歳の息子。

人がよさそうで、優しそうな穏やかな雰囲気の彼は、赤裸々に自分の気持ちを語ることはないのですが、見ている側には彼の気持ちがわかります。

彼の視点で映画が進んでゆくのですが、一見淡々としているようでいて実は取り巻く人々の状況はなかなかヘンテコで、ハラハラします。

その父にシーナ&ロケッツの鮎川誠。
彼の語り口が、もうなんとも言えない味があります。

この父親と息子の会話のシーンは、なんだか目が話せない。

他のキャラも皆、一癖ある個性派で、普通の会話をしているはずでも、なんだかハラハラして「どうなる?」という感じで見守ってしまいます。



■その他

あまりネタばれにならない程度の細かい感想を

・ジャージを着るシーンが無駄にかっこいいよ!!

・カマドウマが見られます

・近所の不思議おばさんが親子のことを
「あなたたち、変。親子に見えない」と言ってたシーンで、
「うふふww親子じゃなかったら何にみえるんだYO☆」と思ったのは私一人だけだったらしい・・・

・なぜか古いファミコン(よくあったな!)のマージャンをやってます。

・ケイタイ使いこなしてる世代との差をちょびっと感じる

・山荘に到着直後の部屋で机に向かって息子が座っているシーン、シャツに虫がはいずってて気になった

・最初の待ち合わせのミニストップで、父親がソフトクリームのコーンを半分以上残して捨てようとしてる?のがとても気になった。<あそこが美味しいのに!!


細かいことは何も知らずにそのまま見て、展開を楽しんで欲しいと思いますのでこのへんで。


もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓



<<最近買った新刊(ギャグマンガ編)その2 | ホームへ | 最近買った新刊(ギャグマンガ編)>>
コメント
【まったり~】
しのぶんさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m
ゆるゆるな映画でしたが、不思議に気持ちのいい映画でした^^
色々懐かしいグッズもあったりして(笑)
たまには便利な生活からかけ離れた生活もいいかもしれませんね^^
今の生活に有難味が沸くかも(汗)
でも映画好きのぼくとしては、1時間もかけてレンタルビデオ借りる生活は嫌だなぁ(笑)
【2008/09/17 08:31】 | cyaz #ID9gmbWk | [edit]
【cyazさま】
chazさん、こんばんは~。レス遅くなってすみません。

>ゆるゆるな映画でしたが、不思議に気持ちのいい映画でした^^

そうなんですよね!ゆるゆるしてるけどところどころピリっとしたスパイスが効いてる(ジャージ装着シーンとか)ので、全く退屈しない映画でした。
景色などが美しいのもよかったですね。

>色々懐かしいグッズもあったりして(笑)

全体的に昭和な雰囲気のグッズが多かったですよね(^^)

>たまには便利な生活からかけ離れた生活もいいかもしれませんね^^
>今の生活に有難味が沸くかも(汗)

そうかもしれません~。でも、虫は無理っ!!と思いました。
カマドウマが部屋にいたらきっと怖くて眠れないです(^^;)

>でも映画好きのぼくとしては、1時間もかけてレンタルビデオ借りる生活は嫌だなぁ

携帯はなくても不自由はしませんが、これは確かに辛いですよね。
こういう場合はSUTAYA DISCASのメールで借りられるDVDが活躍しそうなのです。
DVD見られないと厳しいですね。
【2008/09/18 22:35】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1031-698c98b6
  • 『ジャージの二人』【京の昼寝~♪】
    □作品オフィシャルサイト 「ジャージの二人」□監督・脚本 中村義洋 □原作 長嶋有 □キャスト 堺雅人、鮎川誠、水野美紀、田中あさみ、ダンカン、大楠道代 ■鑑賞日 7月19日(土)■劇場 角川シネマ新宿■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感
【2008/09/16 08:06】
  • 【映画】ジャージの二人【新!やさぐれ日記】
    ▼動機 予告編をみて面白そうだと思った ▼感想 感想を書きながら面白さに気づくおかしさ ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 仕事を辞めたばかりの息子(堺雅人)が、グラビアカメラマンの父親(鮎川誠)に誘われ避暑地の山荘へやってくる。息子は妻
【2008/11/03 23:45】
  • ジャージの二人【欧風】
    昨日、八戸フォーラムに映画観に行って、1本目に観たのが、「252 生存者あり」。 2本目に観たのが
【2008/12/11 21:21】
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。