2013年03月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 最近買ってよかったもの:レッグウォーマー(03/20)
  3. 本日の学習【漢検1級】(03/11)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

最近買ってよかったもの:レッグウォーマー

2013.03.20(23:42)
[3/28に書きました]
年度末ですね!
今年は桜がすごく早かったですが、相変わらず東京は3月の方が実は寒かったりするのでうっかり春物の薄着で出て後悔しきり・・・ということのないよう、ヒートテックはいつでも着込んで備えている管理人です。

夏日か?というような日の後に一桁台の気温だったりして、振り回される日々ですが、そんなときは春を気まぐれなアイツ☆orあの子♪と思って擬人化すると、「気まぐれな相手に振り回される毎日だけど、まんざらでもない」という気持ちになれると思います。

幸せな錯覚を起こして乗り切りましょう!

毎年生姜やらコーレンやら着る毛布やらと、寒さ対策グッズをあれこれ導入して、着実に元気さを増している管理人なわけですが、昨年導入してよかったなあと思ったものがあるので紹介しちゃいます。


この冬導入してよかったもの。


それはレッグウォーマーおよび足回りのぬくぬくグッズ!!!です。




特に、「レッグウォーマーを寝るときに着用すると冷えで起きることもなくぐっすり安眠できる」ということを発見しました。


まあ、レッグウォーマーはこの数年で流行っていたわけですが、意外な使い道ということで!



もともとは足首冷えるので「寝ながらメディキュット」を、パンツ(ズボン)の下に穿いて、さらにレギンスはいて靴下履いて※、という状態で主に起きてるときのグッズとして活用してたのですが、あるとき本来の使用法として寝るとき穿いたら、暖かくて快適(当たり前)だったのですよ。

※もう冬は通常はスカート穿かず、タイツだと爪先冷えるので、ヒートテック靴下着用です。


買ったのは膝下のミディアムサイズでしたが、このサイズが一番良い感じです。



ロングも後に買ったのですが、こちらはしめつけられる気がして、また起きてるときの着用感が微妙だし、腿のところまで穿くのが面倒でした。


以前ヨガの先生から「靴下のように足の裏を全部覆ってしまうのは、指先からの発散を妨げるのであまり身体によくない」という話をうかがい、自分が靴下があまり好きではない理由を納得しました。

全部覆うと普通に蒸れるし、なんか暑くて気持ち悪くなります。

絹の靴下など4枚履いて寝る、という健康法もありますが、足に近い2枚はすぐボロボロになるとのことで、これもやはり足から色々ナニか出てるからだと思います。


↑青木光恵さんは木綿+絹の靴下4枚履きの健康法を実戦されているようです。

基本的に裸足が好きなので、上記の健康法はできそうにありません。

冷え性なので、靴下を穿いて寝たこともありましたが、朝になったら気持ち悪かったらしくて全部脱げた状態になっていました。


どこを覆うと寒くないかというと足首なので、つま先だけだした状態でレッグウォーマーを自宅で着用していたのですが、ふと思いついて寝るときもつけたらこれがポカポカしてちょうどよかったのです。

ゆるいので締め付けないですし、メディキュットのピッタリ感が苦手な人でもいけるのではないかと!

寝相悪いとたまに足首よりも上にずれてしまったりしますが、寝入りばなはちゃんと足が温かいので異常に寝つきが良いのです。

パジャマの下にレッグウォーマー、冷え性で寝つきが悪い女性におすすめです!

実戦してる人多いかもしれませんが、この冬自分で気がついてちょっと「おお!」と思ったので報告しておきます。


あとは、ブーツに装着するフェイクドファーも隙間風を防げてかなりよかったです。

いろんなタイプが出てます↓。


この冬は寒かったので、足首をひたすら温めてみたところ、ほとんど風邪らしい風邪も引かずに過ごせてよかったです。


ほんのちょっと手首足首などの間接部分をくるむと、暖かさが全然違うし、手軽で調整しやすいのでおススメです。

まだまだ花冷えの時期なので、よかったらためしてみて下さいね。
スポンサーサイト

本日の学習【漢検1級】

2013.03.11(22:39)
[3/10に書きかけて放置→3/28に書き上げてようやくUPしました(^^;)]

先日は関東では煙霧という珍しい現象に見舞われ、昼なのに暗くなって窓の外がベージュに煙って見えなくなるという滅多にない経験をした管理人です。

管理人は幸い室内にいましたが、煙霧の時に外にいた人は大変だったのではないでしょうか。

花粉やらなにやらがとびかっていますが、今年もマスクなしで乗りきっております・・・が、風が強い日は化学物質や埃よけに本当はマスクした方が安心かもしれませんね。

多少花粉症の症状が出る日がありますが、コーレンと生姜と甜茶エキス、背中の肩甲骨周りをほぐして気のめぐりを良くすることで、なんとかなっています。姿勢、大事デスよ!

埃や乾燥対策用に花粉症用ではない普通の目薬をときどき使っていますが、その他の市販や病院の薬は使っていません。リーズナブル。
(と3月上旬に書いてたわけですが、今はヒノキに移行して目の症状はほぼ出ておらず、他の諸症状もほとんどなくなりました。スギ花粉もマスクなしで結局乗り切ってしまいました。そうこうするうちにアニメも続々と最終回を迎えてますね・・・。)

睡眠と腸内環境の調整、精神の安定などもかなり影響するのがわかったので、なるべく仕事が多くてもゆったりして、気持ちに余裕を持たせるよう心がけてます。

睡眠を優先した結果、ブログにしわ寄せが来ていますが、記事のノルマを減らしたので気分的に楽です。

年度末ですし、図書館もジムも行けるときに行く、ブログもかけるときに書く、まずは仕事、次に家事という感じで無理せず過ごしてます。

そのような中でも不思議と良いタイミングで知らせが来て、人には会えてるので、一見過密スケジュールに見えつつもストレスを感じない状態で過ごせております。

前置き長くなりましたが、以上、近況でした。

■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
漢字検定1級・準1級
漢字検定1級・準1級
posted with amazlet at 09.03.19
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店
売り上げランキング: 586231




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。




こちらは2010年度版↓


■本日の学習


反転すると答えがでます。

常用漢字の表外読みです。


字む(はぐくむ

資ける(たすける ⇒続きを読む
| ホームへ |
カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。