2013年01月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 本日の学習【漢検1級】(01/30)
  3. 2013年冬アニメ(決定版)(01/09)
  4. 2012年の反省(01/08)
  5. 2013年冬アニメ(01/07)
  6. 謹賀新年(01/03)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2013.01.30(22:37)
[1/16に書きました→書きかけて2/11まで放置していました・・・]
業務開始からこの連休(書きかけ当初は成人の日を指していましたが、今は建国記念日の連休ですね)まで、ここまで余裕がないとは思わなかった2013年です。
最初の漢検記事、予定より遅れましたが更新します。

珍しく職場で半徹夜状態だったりしましたが、おかげさまで身体も心は元気です。
風邪ひきかけましたが、早めの風邪薬+大量のビタミンC投入で1日で治すことに成功しました。
風邪引いたら仕事が終われば、家事など多少溜めてもいいものは全て放置して、無理せず自由時間は休養に充てるのが大事ですね。

・・・そのおかげで洗濯物の山の処理と掃除と寒中見舞という作業が回復後に待っていましたが、結果オーライです!

風邪引いたら早目に「休める時間は休んで無理しない!サボれるものはサボる!」という姿勢で乗り切って下さいね。仕事が休めない状況ならなおさら休養は大事です。
仕事休まず、人にはうつさず、ということで最近はかかった風邪は一晩で治すことを心がけています。

■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
漢字検定1級・準1級
漢字検定1級・準1級
posted with amazlet at 09.03.19
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店
売り上げランキング: 586231




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。




こちらは2010年度版↓


■本日の学習


反転すると答えがでます。

常用漢字の表外読みです。


刺る(そしる

刺(なふだ ※「な」ではじまる読み方 ⇒続きを読む
スポンサーサイト

2013年冬アニメ(決定版)

2013.01.09(23:56)
[1/16に書きました]
とりあえず仕事が終わった連休最終日は大雪。
今度こそ休みなので引きこもるしかない!

ということで、ウトウトしながら着る毛布に包まり、たまりにたまった録画をチェックしまくりました。
本日も「琴平さん」を見ましたので、初めて見るアニメの1回目は見終わったところです。

これで視聴アニメが決まりました!


■視聴決定

今まで見たことあるシリーズ

1.「みなみけ ただいま」 (第4期)
2回目視聴。まだ先輩の台詞はないけど、冬馬・マコちゃんは登場。よしよし。



2.「ちはやふる2 (第2期)」
新入生のイラッとくる感じの恋愛体質(笑)の女子登場。これが後にどう変わるか?あいかわらずヒロインは天然さん。

3.「僕は友達が少ないNEXT (第2期)」
安定のハーレムちょっぴりエロス(おっぱい)枠。
夜空は髪型変わったんだったよね。
肉親子が思った以上に変態だったのでびびった。


4.「スペース・コブラ」(再放送)
なぜか前回候補にあがってなかったのに、加わってマスw
昭和のアニメだけど、いまだにカッコいいと思う。OP、EDの曲もいい!
コンピュータ周りはさすがに昔の雰囲気があるとしても、当時我が家のママンが気に入っただけのことはある、大人も楽しめるアニメですね。


新規
5.「たまこまーけっと」
面白かった。わざと昭和の雰囲気を残したイマドキでない世界も含めてのファンタジーという意外な路線だったけど、のほほんと楽しめました。
みんな遠慮せずに遅れても誕生日プレゼントはあげればいいじゃない!
しゃべるトリを押さえて、花屋の女装子?さんが、まったく女声をつくらない小野大輔なのが今一番の謎です。


6.「ヤマノススメ」
実は1回目見逃したので、そのうちなんとかします。2回目を視聴。
とりあえずテントの張り方がわかってよかったです。女の子がかわいい。

7.「琴浦さん」
絵はほんわかアニメだったけど、結構しんどい生育環境をつづった第一話。
これで続いちゃうと精神的にツライけど、ちゃんと収束して、新しい展開に。
さわやか青春ラブコメ路線として楽しめそうです。


継続視聴

8.「宇宙兄弟」
月面ピンチ!こないだまでは地上の兄の試験でハラハラ、これがおさまったら月の弟でハラハラ、と毎回ストーリーでひっぱってくれます。
どうなっちゃうの?!とついつい見てしまう。

9.「バクマン 第3期」
エイジは面白いキャラだなーと思います。ライバルキャラとして突出してますよね。
変人で天才。性格は悪いとかいいとかを超えてますしね。多分良いんだけど!
福田組など、青春群像がいいですね。

10.「PSYCHO-PASS サイコパス」
クールな女性執行官の過去が明らかに。病院の白々しいアナウンスとか、ディストピア描写がいかにもありそうな感じで怖い世界。

11.「絶園のテンペスト」
総集編でした。

12.「ジョジョの奇妙な冒険 THE ANIMATION」
第2期、主人公の雰囲気と街を反映してか、ポップな明るめの色彩を使ってますね。
チンピラに慕われるのがジョースター家に受け継がれる伝統芸。
1世代すっとばされてますが、今回のジョジョの父母が気になりますね。
美形なので、目をつけてた坊さんが悪役になっちゃいましたねショボン。(オットの人から予告はされてましたが)
親切な解説役スピードワゴンの跡を継ぐキャラはこやつか?!というキャラも出てきましたし、色々説明してくれる人ってジョジョには不可欠ですよね!


13.「新世界より」
なんと、とみこさまの特殊能力と実年齢が明らかに・・・!
究極のアンチエイジング。

14.「STAR DRIVER 輝きのタクト」(再放送)
前回見たときよりもわかりやすいです。「R」の署名と絵で、この段階でタクトの父は石田彰だというのがわかるんですね。
以前見たときは事情がわからず、ラストから2話目くらいまでわからず衝撃を受けた「こんな若いのに父親ってあんた!」とか「どっから出てきた?!」とか思ってる間に物語が終わったのですが、今回は安心です。でも銀河美少年って何?

15.「へうげもの」(再放送)
江戸フロンティアで天海が活躍。


■視聴断念宣言通り、今年はなるべく削る方針にしたので、面白くないというわけではなく「見る余裕がない」ということで一つ。

「AMNESIA(アムネシア)」
キャラデザ、瞳の色とか乙女ゲーちっくすぎて目がチカチカしました。
最近視力が落ちてるので、やめときます(^^;)
ヒロインが記憶喪失なのは仕方ないんだけど、あまりにもふにゃふにゃしてイラっとするのと、好きなタイプのキャラがいないんですもの・・・。
石田彰が珍しくメガネ役ですが、アキラ枠としてだけ見るのは時間的にツライのですっぱりやめときました。

「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」

うん、予想通りの展開☆余裕があれば見たかったんですが余裕がありません。
ヒロインが銀髪で青い目っていうのは、アニメ的表現ではなく、「本当にそうである」という設定だったのね・・・。


「絶対可憐チルドレン THE UNLIMITED-兵部京介-」
時間なくて予約取り消し。見てません。すみません。

「幕末義人伝 浪漫」
同じく。見てません。録画容量の残りが厳しかった。




削っても15本。30分×15で7.5時間/週 ってこれも社会人として結構キツいものが。

あ、「イ・サン」終わりましたね!!
次は「トンイ」ですね。楽しみです。

大河ドラマも見てしまいそうだし(でも多分途中で挫折する)、一日2時間くらいは録画視聴しないとという感じですね。
やはり週末にまとめて家事やりながら、というスタイルになりそうです。

2012年の反省

2013.01.08(23:06)
[1/15にUPしました]
3連休中も半分以上仕事というわけのわからん過ごし方をしている大雪翌日、今の時点でまだ年賀状というか寒中見舞の印刷ができておりません。

日常のきちんとしたことをやろうと決意したばかりでこの躓きようといったら。
不義理もいいとこ!


年内にデザインは終わってるんですよ。PCが不調だったりしたってのもありますが、なによりオットの人が同人誌にかまけて一向に印刷してくれないんだもん!それでプリンタ使わせてくれないんだもの!<人のせい

不便すぎるので今年はPCも変えることだし、自分専用のプリンタ買おうと決めました。

それはともかく年末年始って家電壊れますよね。あと歯の詰め物取れたりしがち。

夫婦ともに正月の寝込まず済んだのは幸いでしたが、これもひとえに年賀状作成やら掃除やらをサボって仕事の合間はひたすら休むようにしてたおかげだと、前向きに考えようと思います。

前向きな気分のままさっくり2012年の反省をします。

過去記事:2012年の抱負

■勉強関連


1.語学を頑張る。資格試験に挑戦する。

→×
夏くらいまでは図書館に通ったりしてたのですが、途中で見事に挫折しました・・・。
短時間でもいいから勉強時間を取れるようにしないといけませんね。
土日に予定が入ることが多く、試験のスケジュールが組めませんでしたが、やっぱり何か受けようとしないと真面目に勉強できませんね。

2.草書の読める字を増やす。

→△
これは少し増えました!
あまりに覚えられないので、ついにコピーした字を貼り付けて単語帳を作成し(作るのに数日かかった・・・)、取り出して覚えるようにしたのですが、効果がありました。


■趣味関連

1.運動を続ける

脚の筋肉や大胸筋をきたえる。
→○
 大胸筋はもう少し欲しいです。でもピクピク動かせるところまで育ちました。ハト胸を目指したいです。

柔軟性をさらに高める。
→○
 ラクダのポーズ、肩立ちのポーズなど前よりかなりきちんとできるようになりました。
両手を背中にまわして斜めに握手するポーズ、もともと20代まではがっちり出来てたのですが、ここ数年右手が下の場合手が少し触るくらいにしか出来なくなって左右差が生じていました。
が、ヨガなど運動はじめてからそろそろ3年、去年くらいからまた握手できるようになり、以前の状態に戻りつつあります。
前後開脚、ほぼぺたんとつくように。
開脚前屈、調子が良いときはあごを上げた状態で胸がスレスレつきます。(腰は丸めずまっすぐに前屈)

マシントレーニングはサボり気味というか、つけようとする筋肉が狭まってきたので大胸筋重視で以前より少なめにやっています。

腹筋が油断するとすぐ割れてしまうので、あまり割れないように気をつけて柔軟などのほぐし系をメインに、行っています。



2.発表会やイベントなどは積極的に参加して場数を踏むこと。

→○ ベリーダンス、太極拳、お茶のイベントに参加しました。
動画を撮ると反省点がよく見えるので、この羞恥プレイは欠かせません。
本番で多少の事故があってもかなり動揺しないようにはなりました。


3.自主練習を頑張ること

→○一部△

実は最近家で前ほど練習しなくても、振り付けや動作を覚えていられるようになりました。
以前は必ずその日のうちに繰り返さないと忘れるという状態だったのですが、不思議と1度やると、すっと頭と身体に入るようになってきました。

あるいはその場に戻ると自然に思い出すというか。

一応、ノートにおこしたりはするのですが、先生方が踊りなど頭だけで覚えているというのがなんとなくわかるような気がします。

さすがに発表前は自主練頑張りました。

4.読書100冊

→○ 103冊でした!

日記に読書記録(書名・著者名・出版社などのメモ)をつけ、月ごとに正の字を書いて記録してるのを集計したところ、ギリギリ達成できてますね。ほっ。

忙しかった月は3冊、多く読めた月は19冊読んでいました。

ロシア文学、まだ途中なのですがドストエフスキーの『悪霊』を読んでいる途中です。

基本的にみんな会話がまわりくどくてメンドクサイ人々が登場するのは、もう慣れてきました。アクの強いキャラばかりです。
上巻読み終わったところですがまだタイトルと内容の関連性がつかめていない管理人ですよ。
はじめ語り手がステパン氏にだけ見えている霊的な存在なのかと思ったら、普通の善良な一登場人物でした・・・。途中まで他の人と関わってる場面が全然なかったし、神の視点のようにも見える書き方だったので(^^;

あと、ドストエフスキーがツルゲーネフが嫌いだということがよくわかりました(^^)

■ブログ関連

1.短く。

→×
 漢検記事はわりと短めにしてるつもりですが、基本的にまだ長いですね。

2.なるべく放置しない

→× 放置しまくり。ブログはじめてからこんなに放置したことがない程度に・・・。

■その他

1.片付ける

→△ まだヨネスケは呼べません。いまだ途中の状態。

2.遊びすぎない

→○ 仕事がバタバタしてきたというのもあるのですが、お誘いは9割断る生活になりました。飲み会もほとんど行かない、遠出・美術館めぐりなどもほとんど行かないというおとなしめの生活にシフトして、かなり時間とお金が節約できてる気がします。

とはいえ、遠方の友人と会う機会や、お祝い事などイベント、創作・芸術系の知人が多いのでその発表関係(みんな結果を出してる年代)などは楽しく参加させてもらっています。


3.穏やかに過ごす

→○ 上記とも関連しますが、以前より色々な事件が起きても落ち着いて対処できるようになりました。

一人の時間を確保し、稽古などの自己研鑽・なにかに集中する時間を持つこと、呼吸や身体を整えることによって、穏やかモードは実現可能ですね。

人が多いところや、変に他人と距離が近い場合は、風邪を始めとするよけいな良くないものをもらいがちなので、状況が許す限り、周囲と距離を適度において安全確保するという生活の知恵も大事だなと思いました。

危ない人やものの兆候に敏感になったので、無理しなくなって危機回避できるようになった気がします。

わりとすぐ怒る方ですが、自分を見失うくらいの怒りは、そうなる前に実際的な手をうつようにしてるので、感じることがほとんどなくなりました。気分の切り替えも早くなったので、楽ですね。

仕事では仕方ない部分もありますが、極力面倒な人・無礼な人と関わらない、これは鉄板だと思いました。

2013年冬アニメ

2013.01.07(00:52)
[1/7に書きました→1/8深夜にUP]
4日に仕事が始まった途端に、たまりにたまった作業に追われていきなり土日返上深夜残業モードに入り、年賀状をまだ作ってない管理人ですこんばんは。
もう年賀状になりませんねハハハ・・・(乾いた笑い)。

悔しいのでジムには顔を出しました。出す余裕はあるだけ幸せですね。
バリバリに身体かたくなってしまうので、ほぐす必要があるのですよ。

新年早々こんなことになるとは、なにやら先が思いやられますが、今年は日常をきちんと送りたい!

ということでさっき帰ってきたところですが、勢いに乗って早目に更新です!

2012年・・・多分生きてきてこんなにTV見てた生活はなかったというくらい、番組見るのに忙しいというアホな状態で生きていました。

録画できる環境が嬉しくて(地デジ化導入前、しばらく機器の不調で録画が出来なかった反動)、あれこれ調子に乗ってしまいましたが、今年は控えようと思います。

ネットで借りるDVDは完全に見る暇がないのでしばらく休会しています。

自分用メモとして、今期見るアニメその他をまとめてみます。

韓国歴史ドラマがひとまず落ち着いたので、ちょっとホッとしています。
だって一時期4本くらい見てたもの!そのうち1本は毎日放送されるという地獄のスケジュールで週末数時間見る羽目に・・・いや、観なきゃいいんですけどね。わかってますけれども!


■見た!

1.「みなみけ ただいま」 (第4期)

第1回目、とりあえず見ましたー。
「みなみけ」は「ひだまりスケッチ」などと同じカテゴリで「夕飯食べながらオットの人と一緒に楽しんで見るゆるいアニメ」という位置づけの番組なので、外せません。

同じ枠のなかでは「けいおん!」も入ります(全部見てないですが)。

「ゆるゆり」も本当はその位置だったんですが、時間の制限があってオットの人と一緒に見る余裕がなく、しのぶん一人が無理やり休日に消化してせっせと消去して空き容量を確保してたのでした。




・・・またマンションが変わってるうううう!!


というよりは、多分第1期に近い設定に戻したと思われます。

なんだかんだと評判がイマイチだった、ちょっと癖のある前期の設定をまっさらにしたという感じなのだろうか?

千秋の「ばかやろう」という台詞はは実はあんまり好きではないんですが、だんだん慣れてきましたよ。

藤岡が相変わらずいい奴でむくわれなさすぎてウケる。小学生女子を膝に乗っけてるって危ない人物に認定されてもおかしくない状況でも、なお危機感を感じさせない絶対的安全パイオーラを放ってるところがイイ。

春香の寝姿、胸やら腿やらばっちりあざといサービスを提供してくれてますね。

夏奈の友達の、純真攻撃ができる子、新キャラですよね。

内田はうっすら覚えてたけど、キャラが多いので「あれ、こんな子いたっけ?」って思ってしまいますが、確かにこれは初登場の子のはず。
みゆき、やればできる子。てか、すぐ高得点とるってすごい。そのうち背もぐんぐん伸びたりして。


しのぶん家では夫婦ともに「冬馬いいよね!」「いいよね!」と萌えております。
あと、マコちゃん(男の娘仕様のとき)とのCPも強烈プッシュです。

個人的にはキモチワルイ先輩・保坂がお気に入りですが、OP,EDでちらっちらっと出てるのが気になりますね。
大体シリーズ最終回は彼が大笑いして〆てくれるので、今回もそうだと期待したい。

早く出てこないかな。


■見る!

2.「ちはやふる2 (第2期)」
待ってましたー!!今期始まるアニメで一番楽しみにしてます。
コミックスをいまだに読んでいないので、展開を知らずどうなるかワクワクです。
クイーンは激太りしてたけど、その後やせたのかしら・・・。
あと、前期最後ちらっと出てきた男性の名人(留年しまくりの親不孝もの)も気になりますね。

3.「たまこまーけっと」
ひそかにたのしみ。京アニ枠。

「僕は友達が少ないNEXT (第2期)」
前期見てるので、オタク系のアニメ枠としてとりあえず見ておく!

4.「ヤマノススメ」
おんなのこアニメ&ジャンルもの枠。山ガールの話ってことでいいのかな?
なにかの分野に特化した話は興味深いので、たいてい楽しめる。

■とりあえずチェックしたけど見ないかも

ここからのアニメはまったく事前情報なしの状態で、なんとなく予約したものもあるのでどうするかは見てから決めます。

5.「AMNESIA(アムネシア)」
ぱっと見、乙女ゲーっぽい感じですね。

6.「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」

この手の萌え系アニメは惰性で見てしまうことが多いので、本当に気に入らない限り見ないようにしないとキリがないんですよね・・・。


7.「琴浦さん」
ほんわかアニメなのかストーリー性が高いのか、見るまではよくわからない。

8.「絶対可憐チルドレン THE UNLIMITED-兵部京介-」
絶対可憐チルドレンを読んでないんで、果たしてどこまでついていけるでしょうか?
キャラが気になったので。

9.「幕末義人伝 浪漫」
ルパンっぽい絵柄が気になったのでつい予約。

■継続視聴
10.「宇宙兄弟」
合格かどうかって点は、毎回思った以上にひっぱりますよね。「受かってなきゃ話続かないしね!」とわかっているけれどちゃんとドキドキします。
いよいよ宇宙飛行士になったところ。
それにしても月面になんかいる気配がするのが気になりますね。次回あたり出てきそうですが。

11.「バクマン 第3期」
安定・安心のクオリティ。
中田さんが、まんまピザデブになってて心配になりましたが、更正するようでほっとしました。
平丸さんいい奴だぜ・・・。
蒼樹さん、すっかり大人になって・・・ほろり。平丸蒼樹カップルはいいと思う。
若いメガネの編集者の小杉さんは受けキャラにしか見えません。


12.「PSYCHO-PASS サイコパス」
陰惨な描写もあるので、寝る前になるべく見ないようにしつつもどうなるか楽しみに見ています。


13.「絶園のテンペスト」
いかにもCPにされそうな男子高校生二人ですが、特にそういう目で見ることもなく健全にどうなるか楽しんでおりますー。
キャラデザがいいですよね。

14.「ジョジョの奇妙な冒険 THE ANIMATION」
第2期の1話まで視聴追いつきました!
原作はほとんど読んでないのですがネタとしては知っている内容が、毎回出てくるので楽しいです。書き文字がアニメでこんなに出てくるのもジョジョ以外にはないだろうなあ・・・。




15.「新世界より」
いよいよクライマックス。
コミックス版はボノボの性愛的コミュニケーションを拡大解釈して、とんでもなくエロエロになってるようですが、原作、アニメもそこそこな感じのエロスを盛り込みつつ、あくまで真面目なストーリーとして独特の世界を作ってますね。


16.「STAR DRIVER 輝きのタクト」(再放送)
以前、双子が出てくる野球の回から見始めたら会話の半分以上意味がわからなかったり、キャラや世界観を把握しきれないまま最終回を迎えてしまったので、今回最初から見ています。

最初から見てても『銀河美少年』と主人公が名乗っちゃうところとか、周囲もそれを普通に受け止めてるとかの謎は解けないままでした☆

でも、世界観やたくさんいるキャラの見分け方がわかったので、前よりもスムーズに話が理解できます。
しかし第1回目を見てわからなくて挫折したという友人がいるのも、わかります。
「ウテナ」(エロ成分多し)や「ピングドラム」(陰惨成分多し)よりはわかりやすいし、陽気なのでこの2作品に比べるとより一般向けと言えますね。アホ成分が多目で見てて楽しいです。
映画化したので、このタイミングでの再放送なんでしょうね。


17.「へうげもの」(再放送)
くせのあるキャラが多いですが、いよいよ徳川の時代へとうつってきそうですね。



あれ・・・?!
17(30分×17)?!


全然減ってないじゃないか!

えーと、えーと、「とりあえずチェックしたけど見ないかも」を除外したとすると-5で
12番組ですね。

週6時間・・・なんとかなりそうです。

うん!もうすぐ「イ・サン」終わりそうですし!

色々削る方向で生活をシンプルにしていきたいです。

謹賀新年

2013.01.03(23:56)
明けましておめでとうございます

昨年はかつてないほど、公私ともにリアルがめまぐるしくブログ更新にしわ寄せが来てしまいました。スポンサー広告が表示されたことが数回あり、放置プレイしすぎでしたね。まだ見に来て下さってる方、本当にありがとうございます。

録画環境が整ってからというもの、それまで録画機壊れて出来なかった反動で調子に乗りすぎてアニメをはじめとしてTV録画見すぎてしまったという反省があるので、今年はもう少し控えめにしつつ色々なことを軌道にのせて行きたいと思います。
もうそろそろ落ち着こうよ!

幸い健康状態は良好ですので、感謝しつつ目に見える形で文系のことでも生産的なことをして結果を出したいところです。

おかげさまで年末のお祭りも無事に終え、楽しく打ち上げもし寝込むこともなく新年を迎えることができました。
関東は良い天候にめぐまれたお正月です。

この年末年始は初詣に行く以外は家で正月らしくのんびり過ごすことにしました。
着物着たりパジャマのままだったりしながら、オットの人とおせつをつまみつつ映画を見たり駅伝見たり。

年賀状手づかずのまま3が日を終え、明日から仕事開始。

明日から通常モードに戻るので、たまった洗濯物処理やら年賀状作成やらブログ記事更新やらも少しずつ進めていこうと思います。

今年は身近な人を大切にして、日常を丁寧に過ごしていきたいです。

年末年始も仕事だった方もいらっしゃると思いますが、明日から仕事の方も、しばらくのんびりできそうな方も、寒さに負けずに頑張りましょう~。

皆様にとって良い一年となりますように。
| ホームへ |
カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。