2011年05月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 本日の学習【漢検1級】(05/24)
  3. 本日の学習【漢検1級】(05/23)
  4. 本日の学習【漢検1級】(05/22)
  5. 「英国王のスピーチ」(05/21)
  6. 国語力テスト2011年6月(05/20)
  7. 「シュテーデル美術館所蔵 フェルメール 《地理学者》 と オランダ・フランドル絵画展」その1(05/14)
  8. 本日の学習【漢検1級】(05/13)
  9. 2011年・春のおかたづけ4(05/12)
  10. 2011年・春のおかたづけ3(05/11)
  11. お知らせ(05/10)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2011.05.24(22:20)
[6/3に書きました]
今日はお天気で半袖日和でした。
毎日気温が変わりすぎてて困惑しますね。


月4回の5月分の漢検記事自分内ノルマは、これで最後なのでがんばっていきます。


■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
漢字検定1級・準1級
漢字検定1級・準1級
posted with amazlet at 09.03.19
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店
売り上げランキング: 586231




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。2007年11月の時に解いた結果です。





こちらは2010年度版↓


■本日の学習

反転すると答えがでます。

 

第2回模擬試験問題  156/200  不合格 ※4年前に解いたときの点数です。


故事成語・ことわざの書き取りから1問。

イッキを以て江河をささう。(一箕・一簣


書き取りから一問。

ユウコウの間(悠曠・悠昿  ⇒続きを読む
スポンサーサイト

本日の学習【漢検1級】

2011.05.23(23:46)
[6/2に書きました]
今日も雨で寒かったですね~。

セーターを着るわけにもいかないので、ブラウスの下にこっそりヒートテックを着込んで上着羽織った上からレインコートがわりにトレンチコートを装備、MAX長袖4枚の状態で出かけております。

くるぶし丈のヒール付レインシューズはどんな服でも違和感なく履けるので重宝してます。

5月分のノルマ続き、いきます。


■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
漢字検定1級・準1級
漢字検定1級・準1級
posted with amazlet at 09.03.19
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店
売り上げランキング: 586231




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。2007年11月の時に解いた結果です。





こちらは2010年度版↓


■本日の学習

反転すると答えがでます。

 

第2回模擬試験問題  156/200  不合格 ※4年前に解いたときの点数です。


故事成語・ことわざの書き取りです。

禍はカイダに生ず(懈惰



カンショの楽しみ(関雎  ⇒続きを読む

本日の学習【漢検1級】

2011.05.22(23:59)
[6/1に書きました]
入梅もしてすっかり6月なのですが、5月分ノルマにこだわる管理人なのでした。

梅雨の時期って一時的に寒くなりがちなので、冬用部屋着などは念のためまだしまいこんでいませんが、コレ本当に正解でした。
今長袖2枚に着る毛布着てヒートテックジーンズ&ヒートテック靴下はいてますよ。

どんだけ寒がりだ。

でも、油断すると現代人は身体を冷やしがちなので、思った以上に暖めるくらいでちょうどいいのです。
寒いのに無理やりクールビズで半袖着て風邪引いたりしないように、皆さんも気をつけて自分の身体の声を聞いてあげて下さいね~。



■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
漢字検定1級・準1級
漢字検定1級・準1級
posted with amazlet at 09.03.19
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店
売り上げランキング: 586231




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。2007年11月の時に解いた結果です。





こちらは2010年度版↓


■本日の学習

反転すると答えがでます。

 

第2回模擬試験問題  156/200  不合格 ※4年前に解いたときの点数です。


同音異議語の書き取りです。

街をフカン撮影する(俯瞰



川にフカンを入れて流速を測る(浮桿 


⇒続きを読む

「英国王のスピーチ」

2011.05.21(00:00)
[5/31→6/1にUPしました]
都心で仕事帰りの友人とお互いに待ち合わせて、レイトショーで観にいきました。

スケジュールの都合でそうなったのですが、レイトショーは安く見られるのでベンリですね。意識してなかったので「お、安い!」とちょっと得した気分。

新しい映画館は席の勾配が配慮されていて、座り心地も良いので楽で良かったです。


■「英国王のスピーチ」
公式サイト




吃音に悩んでいたジョージ6世が、戦争を前に国民へ国王として語りかけるという重大な責務を完遂するまでの実話です。

ジョージ6世はエリザベス2世のお父さんです。

本来は王位を継いだ兄のエドワード8世がそのまま君主であり続ければ、継承することのなかった彼ですが、兄が「王冠を賭けた恋」で退位したために国王に。

威厳と親愛の情を国民に示すために堂々としたスピーチを行わなくてはならないプレッシャーと戦いながら、吃音を克服することになったジョージ6世の前に現れたのが言語療法士のライオネル・ローグでした。



以下、ネタばれありの簡単感想。

歴史的事実をベースにした話なのでネタバレも何も無いっちゃー無いですが、一応ね(^^)



⇒続きを読む

国語力テスト2011年6月

2011.05.20(22:43)
[5/31にUPしました]
う・・・気づくと月末というのはもう何度目のデジャヴでしょうか。

結局年末~年始、年度末~GW明けまでは基本的に仕事でハマる、ということがわかってまいりました。
といっても以前のように本気で何もできないわけではなく、オフラインではしっかり趣味の時間(本気でできない時期もありますがそれほど長くはない)も確保できてるのでストレスはあまりないのが救いです。


国語力テストをやってみました。


※毎月第3日曜に更新

意外と難しかったです。

国語力:90点 優秀賞


漢字力:90点 優秀賞
201106kanji_up.jpg


やはり、穴埋めが。でも、今回はいつもより穴埋め問題できました。
というか、前回ほとんどわからなかったのでそれよりできたというだけですが(^^;



前回の解答よりメモ

愛( )、( )居、水( )、野( )     答え:鳥
( )場、( )況、最( )、間( )     答え:近
( )望、大( )、親( )、( )符     答え:切


なるほど・・・。
制限時間の焦りもあって、全然思い浮かばなかったです。

もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓



「シュテーデル美術館所蔵 フェルメール 《地理学者》 と オランダ・フランドル絵画展」その1

2011.05.14(01:52)
[5/18に書きました→5/19深夜にUP]

■「シュテーデル美術館所蔵 フェルメール 《地理学者》 と オランダ・フランドル絵画展」Bunkamuraザ・ミュージアム
公式ページ

GW中は仕事してたので、GW明けの平日に休みをとって行って来ました。

※5月22日(日)まで開催中 開催期間中無休 ←まだの方は急いでGO! ⇒続きを読む

本日の学習【漢検1級】

2011.05.13(23:56)
[5/16に書きました]
いきおいに乗って5月分ノルマに着手します!

ああああ、早くアニメとか美術展のレビューしたい。



■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
漢字検定1級・準1級
漢字検定1級・準1級
posted with amazlet at 09.03.19
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店
売り上げランキング: 586231




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。2007年11月の時に解いた結果です。





こちらは2010年度版↓


■本日の学習

反転すると答えがでます。

 

第2回模擬試験問題  156/200  不合格 ※4年前に解いたときの点数です。


同音異議語の書き取りです。

戦勝国はリョウジョウに勝っていた(糧仗



雪が山腹にリョウジョウする(繚繞 ⇒続きを読む

2011年・春のおかたづけ4

2011.05.12(23:27)
[5/15にUPしました]
意外と長くなってしまった前の記事ですが、
書き漏らしたことがあったので補足です。



以下、その他処分したものです。





■洋服

ブランド物もあったのですが、もう今は着ないのと、やっぱりちょっとサイズが大きいかなあ(太るかと思ったけど結局太らなかったし)というものは、まとめてリサイクル業者へ。

少額だけど換金できました。

ブランド物は思ったよりいい値段がつきました!


本当は自分でオークションに出せばいいのでしょうが、
発送・入金確認などの手間やトラブル対応などの時間的精神的ゆとりがないので、プロにまかせた方が楽です。

時間と体力は温存したいから!!


送料も無料ですし楽でした!

片付け用なのか、大量のマスクもサービスでくれました。(これでまた数年はマスクかわずに済みそうです)

ただ、詰め込み始めてからちょっと忙しくなってしまったので発送がちょっと遅れたら催促の電話が来てしまい反省。(発送後で行き違いでしたが)

ブランドものではない、まだ着られそうなきれいな服を次回処分するときは、
三香さまに教えていただいたようなNPO法人に送るのもいいなと考えています。



■処分した大きなもの

古いバイオリン2つ。

今使っているものの前に、習い事を続けるかどうかわからなかったのでとりあえず安価なものを買っていたのです。

今はもう使わないのですが、これが意外と処分に困る。

あと、使っていない暖房器具、椅子など。




どれも壊れてはいないので捨てるのは忍びない。
しかし通常だと値がつかないであろうもので、引き取り代がかかってしまう。


ということで、数年間置いてあったものですが意外と場所とるんだこれが!

見るたびに「なんとかしないとなあ」という気持ちになったのも嫌だったし!!


そこで利用したのが買い取り査定価格の比較サイトです。

あきらめの悪い管理人は情報を登録したところ、かなりピンキリの査定額が各業者から打診されました。

悪ければ引き取り代数千円かかるところだったのですが、一番条件のよい業者さんに頼んで予想よりはるかによい額で引き取ってもらえました。

モノも無駄にならないし、業者も私も損をしない取引なので、なんと素晴らしいシステムなのでしょうか。

粗大ゴミにするにはちょっと、と思うものがあるときはこのようなシステムを利用するのもアリだと思います。

今回利用したのはこちらのサイトです。→リタウン


これから片付けをされる方の参考になれば幸いです。


上記の比較サイトは、友人の引越しの際に教えたら喜んでもらえました(^^)

20kgダイエットして服のサイズが変わった(しかも結構良い服をたくさん持ってた)友人には洋服のリサイクル業者を紹介したらこれまた喜んでもらえました。

有用な情報はみんなで共有して、なるべく物を無駄にしない方向で片付けていけたらいいですね。



2011年・春のおかたづけ3

2011.05.11(22:24)
[5/15にUPしました]
連休前後つーか連休中も実は仕事してました、な管理人ですよ。
そんなわけなので、ブログその他一切封印ですよ。

片付けものも途中でとまっているので、この記事の内容は前の記事を書いた時点で終わった範囲についての、かなり遅くなってからの報告になりますよ。




■3月~4月に片付けた結果


前記事で書いた基準で、処分対象を定めて片付けた結果、

古本業者へ、ダンボール3箱

洋服リサイクル業者へ、ダンボール1箱

ゴミ袋6袋



が片付きました。



■処分した衣類

この結果、下着・部屋着を入れていたの引き出し大2個、小2個分が整理できました。

しかし、納戸などの洋服収納スペースを考えると、片付いたのはこれでもおそらく1/5程度です。


片付け始めて思ったこと。

片付ける前の総数ははっきり言って数えませんでした。

なんでかといと開閉に困るくらいにぎっちり詰まった下着、ハンカチ、靴下類は、数える気力がないくらい多かったからです、ハイ。

なんでこんなにパンツがいっぱいあるんだろう・・・とかしみじみ思いました。

数ヶ月に一度ちゃんと処分してるのに。

それ以上になにか危機感に煽られてストッキングや下着類は多めに揃えてしまう習性があるようです。

最近は少なくなったのですが、もともと旅行で荷物が多くなるタイプ(絶対着ない服や下着を余分に持っていってしまう)なのでそのへんが関係してそうです。

数が多いのでどれもローテーションで使ってると、意外とみな生地が傷まずきれいなものばかりになるので、余計に処分するタイミングを失っていたようです。


今更勝負する必要もないので、すんごいおしゃれ仕様のものも処分対象です。

多分片付けた今、私の下着はみんな新品同様なので、外で倒れても大丈夫という自信がありますですよ!

いや、今までも別に困るようなものをつけてはいませんでしたけどね。


かなり吟味して厳しい基準クリアで、ポイポイと全体の2/3を処分しました。

残った1/3をざっと数えて入れたところ、40枚くらいありました。


・・・。

・・・・・・。

おパンツさまが、120枚以上あったってことかい?!



気が遠くなります。

それじゃあローテーションでいつまでも古くなんないわけですわ!


ハンカチもかなりありました。

古くなったものは掃除用や、大判は引き出しの敷き物用にまわして、半分くらいに減らしました。

タオルハンカチ、着物で食事などをするときにベンリな大判ハンカチやランチョンマット、てぬぐい、おしゃれ用ハンカチなど、用途によっていくつか使い分けるので意外とたくさんあるんですよね。

減らしたけれども、多分40枚程度はあります。


あと、最近服の趣味などが変わったりしたことから、キャミソール&フレアパンツという組み合わせの下着の出番がほとんどなくなってしまいました。

特にフレアパンツ。

よく使いそうなものを数組残して、他は処分。


ストッキングやタイツは、まだ開封してない新品が50足くらい納戸に眠っています。

・・・もしかして一生もう買わなくてもいいんじゃね?

なんでこんなにあるんだ自分・・・。



そんな風に下着の種類や部屋着の種類ごとに処分した結果、

毎日使う衣類の引き出しの開閉がスムーズになって、
あけたときも一目でわかる程度に物がおさまってるので快適
です。

ここを一番はじめに片付けてよかったと、毎日思います。











■処分した本

長編ストーリーものもいくつか処分したので、本棚の空きができました!

雑誌は古本屋さんには出せないのでひもでくくって処分。

三香さまの記事にあるようなブックトレードのような場があれば一番いいのですが。

昔地下鉄駅で、利用者から寄付された本を自由に貸し借りできるスペースがあったのですが、そういう場に置けたらいいのになあと思います。

日本語の本がほしいという環境の人に譲るのも手ですね。


古本業者に出せるものは出しました。

仕事関連の資料も、
「持っていれば役には立つけれど、果たしてその仕事をまた今後やることになってもいいのか?」という基準で見たときに
「それは絶対いやだ」という結論が出たものは潔く処分です。

ちょっと話がずれますが、管理人はいわゆる花嫁修業的なことやちょっとできたら素敵なだというような技術を身に着けるように強要されたことがありません。

着付けとかお茶とかお花とか、洋服作りとか、料理とか、習字とか。
ちょっと前の日本人女性のたしなみ的なことですね。どっちかっつーと習いたかったけれども!

(結局全部かなり大きくなってから自分で趣味でやりだしたのでした・・・)

グランドママンがママンに
「そういう技術を下手に身に着けると、それで身を立てなくてはならないようになるから、無理にやる必要はない。自分のやりたいことを身に着けて職業にした方がよい」
と言っていたそうで、それがそのまま受け継がれました。

うーん、確かに「できる人のところにまわってくる」という部分があるのでこれは当たってるかもしれません。

準備してしまうとその仕事がまわってきてしまうという。

やりたくないと思っているなら、その仕事に役立つものは全てすっきりなくしてしまった方がいいのです。せっかく身につけたものが勿体ない、と思う考え方は余計なのです。

必要に迫られればなんとかなるというのも経験しているので、過去にとらわれず「これからやりたいこと、イメージする自分」に沿うものだけを残せばいいのですよね。



今回バーコードのない本も入れたら査定額がいまいちだったので、次回はバーコードなしでもちゃんと買い取ってくれる業者に頼むことにしました。


でも、空いたと思った本棚も、床においてあった本をつめたらいっぱいです。
まだまだ片付ける余地ありです。


最後に一度読み返してから捨てようと思った本や漫画が意外と少なかったのが、自分の中で一番変わったことです。

執着がなくなったのと、内容を覚えてるというのが大きいですね。

これで片付け時間がかなり短縮できました。



■処分した靴・傘・バッグ

修理など、手入れしてもダメになるときがきたものは処分しました。

使い勝手がよくて、デザインも気に入っているものは「もう二度とめぐり合えないかもしれない」という気持ちになってしまいがち。

特に管理人は自分の好みにあったものへの思い入れが強いので、財布でもなんでも
「これでなくては!」と思って手放すのがいつも苦痛なのでした。

しかし、流行の断捨離本や片付け本にもよくあるエピソードや、自分でも体験したことなどからある確信を得ました。

「絶対に必要なものは与えられる」

すごく気に入っていたものを手放すときの気持ちは、
失恋した直後に思う
「ああ、もう自分の人生にこれ以上素晴らしい相手とはめぐり合えないかもしれない」という思いによく似てる気がします。

で、結論としては「そんなこたあない!」というものなので、

多分、その時々でまったく同じではないかもしれないけれど、自分の求めているものってちゃんと手に入るYO!

ということに思い当たって、安心して手放すことができるようになりました。

出会えなかったらそれは必要なかったモノなのかもしれません。



傘もかなり気に入って、高価なものだったので数年愛用したのですが、潔く手放しました。

そのあとリーズナブルなものを買ったら数回で壊れてしまった(一応気にいってはいたので残念)ので、
ちゃんと同じくらいの高いものを買ったところ毎回使うのが楽しみでウキウキです。

長く使いたいものはある程度いいものを買った方がいいことも学びました。

靴と傘と財布とお出かけ用バッグはある程度(あくまでも、ある程度)きちんとしたものにした方が長く使えて結果的に安上がりです。

上記のものは結構ハードに使うので、壊れにくいしっかりしたものをという観点で。



■今回、片付けながら自分に言い聞かせたこと


自分の意思で持ったものや選んだもの以外はなるべく持たないのがベスト。

多分買い込みすぎたり、とっておいたりするのは、「いざというとき」への過剰な危機感が原因だけど、その危機感そのものも不要だからそこから放棄。

必要なものは必要なときに与えられるから大丈夫

人生折り返し地点に来てるのでそろそろ身辺整理もしておこう。

見られると恥ずかしいものは少しずつ処分だ!

本の内容は大事なことは頭に残るし、どうしても残らなかったら特に自分に必要はなかった部分なので執着しない。




本当はGWも片付け続行したかったのですが、上記の理由で進んでいません。

地デジ化に伴い少しだけ居間を片付けただけで終わってしまいました。

暖かくなってさわやかな季節ですから、またスキを見て片付けたいと思います。

お知らせ

2011.05.10(23:18)
うおお、GWが終わってしまいました!
ちょっと今仕事がアレな感じで実は現在も関連作業中だったりしますー。
ブログ放置レス放置で申し訳ありませんっ(汗)
コメント等はたいへん楽しく拝見しておりますので、しばしお待ちを・・・。
| ホームへ |
カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。