2010年09月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 本日の学習【漢検1級】(09/28)
  3. 本日の学習【漢検1級】(09/27)
  4. 本日の学習【漢検1級】(09/26)
  5. 5月の江ノ島その18(09/25)
  6. 5月の江ノ島その17(09/24)
  7. 5月の江ノ島その16(09/23)
  8. 『ガラスの仮面』 45巻46巻ついに発売!!(09/22)
  9. 5月の江ノ島その15(09/21)
  10. 5月の江ノ島その14(09/20)
  11. 国語力テスト 2010年10月(09/19)
  12. 本日の学習【漢検1級】(09/18)
  13. 本日の学習【漢検1級】(09/17)
  14. 三菱一号館美術館・ブリックスクエアその5 「Cafe 1894」つづき(09/16)
  15. 三菱一号館美術館・ブリックスクエアその4 「Cafe 1894」(09/15)
  16. 三菱一号館美術館・ブリックスクエアその3 美術館内部(09/14)
  17. 三菱一号館美術館・ブリックスクエアその2(09/13)
  18. 三菱一号館美術館・ブリックスクエア(09/12)
  19. 5月の江ノ島その13(09/11)
  20. 「開館記念展Ⅰ マネとモダン・パリ」展(09/10)
  21. 本日の学習【漢検1級】(09/09)
  22. 本日の学習【漢検1級】(09/08)
  23. 本日の学習【漢検1級】(09/07)
  24. 本日の学習【漢検1級】(09/06)
  25. テニスボールコロコロのすすめ(09/05)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2010.09.28(23:09)
[10/7深夜に更新しました]
これでなんとか、7~9月のノルマ(1ヶ月4記事)クリア! ⇒続きを読む
スポンサーサイト

本日の学習【漢検1級】

2010.09.27(00:31)
[10/6深夜に更新しました]
7月から停滞した分を取り戻すべく漢検1級記事を更新中。
あと1記事UPすれば7~9月のノルマ(1ヶ月4記事)はクリアできる!

とりあえず写真のせる記事は時間かかるんで後回し。

江ノ島記事終わらせたら、そろそろマンガとアニメと美術レビューをしたい!

なんとなくマンガ等の記事はカレンダー上で発売日前の日付でUPするのは、どうもしっくりしないのでとりあえず9月を埋めてからにしますよ。

(ガラかめとか9/30発売だったし!もちろんもう読んだけど!!) ⇒続きを読む

本日の学習【漢検1級】

2010.09.26(22:46)
[10/4に更新しました]
粛々と9月分のノルマをこなします。
⇒続きを読む

5月の江ノ島その18

2010.09.25(22:00)

[10/4にUPしました⇒カレンダー埋め埋めのため過去日付でUPしています]

※クリックで写真拡大

■サムエル・コッキング苑 展望台 その4


江の島マニアックというサイトのコッキング苑案内というページで、全景を確認できます。

江ノ電公式サイトのコッキング苑のページ

江ノ島マニアックさまの江ノ島地図←わかりやすい!

江ノ島観光地図


江ノ島や鎌倉に到着すると、「ピーヒョロロロロ」というトンビ(トビ/鳶)の鳴き声が頻繁に聞こえてきます。

空には悠々と飛ぶトンビが数羽。

もちろん、東京にもいますがたくさん飛んでいるところを見ると、「お、鎌倉or江ノ島に来たなあ」という気持ちになりますね。


201005eno132r.jpgなかなかシャッターチャンスに恵まれず、かろうじて1枚だけ撮れました。
が、ブレブレで未確認飛行物体というかスカイフィッシュ的なものに見えてしまっている・・・。
トンビ、もっとかっちょいいんですけどね!


生き物撮影するのって難しいですね。特に鳥はぼやぼやしてるとあっというまに行ってします。

以前カメラマン用の撮影カメラを触らせてもらったら一回ボタン押したら「バシャバシャシャっ!!」て一気にたくさん撮れて「ほほう、これは便利!!つかすげええ!」と感心したことがあります。
あんな機能がついてたらいいのになあ。<わがまま

ひょっとしたら一般向けでもすでに、いいカメラはついてるかもしれませんが。


あ、江ノ島ではお弁当などをトンビにさらわれる被害が続出しているようなので、野外で食べるときは注意して下さいね!


201005eno111r.jpg201005eno113r.jpg前の記事の写真と同じところからちょっとひいて撮っているバージョン。


ちょうど、展望台では色々なクラフト作品が展示されていました。

201005eno129r.jpg植物がついているモビール。




201005eno130r.jpgきれいな色彩の織物。201005eno131r.jpgこのTシャツ、ちょっとほしい!




もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓



■過去記事
5月の江ノ島その1
5月の江ノ島その2
5月の江ノ島その3
5月の江ノ島その4
5月の江ノ島その5
5月の江ノ島その6
5月の江ノ島その7
5月の江ノ島その8
5月の江ノ島その9
5月の江ノ島その10
5月の江ノ島その11
5月の江ノ島その12
5月の江ノ島その13
5月の江ノ島その14
5月の江ノ島その15
5月の江ノ島その16
5月の江ノ島その17



5月の江ノ島その17

2010.09.24(21:02)
[10/4にUPしました⇒カレンダー埋め埋めのため過去日付でUPしています][10/7追記]
しつこく9月のカレンダーを埋める管理人です。

我が家の金木犀は今年は10/3(日)に咲き始めました!
朝水遣りしたときにはつぼみで香りがしなかったのですが、晴れたせいか昼から咲き始めて良い香りが!
まだ咲き始めのせいか、去年ほど花は多くないように見えますが、これから楽しみです。
今年は猛暑だったので、ベランダの植物はみんなぐったりしてしまっているように見えますね(^^;

あと、ミニバラも咲き始めマシた♪

よく考えたら今年ももう残り2ヶ月切ってます。あうあう。
何もできてないよう。

せめてブログ更新を通常に戻そう。

※クリックで写真拡大

■サムエル・コッキング苑 展望台 その3


江の島マニアックというサイトのコッキング苑案内というページで、全景を確認できます。

江ノ電公式サイトのコッキング苑のページ

江ノ島マニアックさまの江ノ島地図←わかりやすい!

江ノ島観光地図


201005eno106r.jpg高所恐怖症の人にはちょっぴり怖い、展望台内部の眺め。
下まですとーんと抜けている空間が(^^;)
風吹くとびびります。




201005eno096r.jpg201005eno097r.jpg長磯に続く岸壁が、なかなかの迫力。
写真だとスケールをなかなか伝えきれないのが残念です。




201005eno101r.jpg西~北側の海岸を上から。樹木がこんもりしています。


ぐるーっと北西→北→北東と藤沢側を見てみます。

201005eno103r.jpg201005eno104r.jpg201005eno105r.jpg

[10/7追記]
上中央写真の奥に見える白い建物は、龍口寺(りゅうこうじ)の仏舎利塔。
その少し離れた右に見えるのが五重塔です。

201005eno120r.jpg


もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓



■過去記事
5月の江ノ島その1
5月の江ノ島その2
5月の江ノ島その3
5月の江ノ島その4
5月の江ノ島その5
5月の江ノ島その6
5月の江ノ島その7
5月の江ノ島その8
5月の江ノ島その9
5月の江ノ島その10
5月の江ノ島その11
5月の江ノ島その12
5月の江ノ島その13
5月の江ノ島その14
5月の江ノ島その15
5月の江ノ島その16

5月の江ノ島その16

2010.09.23(00:00)
[10/1夜中にUPしました⇒カレンダー埋め埋めのため過去日付でUPしています][10/5写真追加]

※クリックで写真拡大

■サムエル・コッキング苑 展望台 その2


江の島マニアックというサイトのコッキング苑案内というページで、全景を確認できます。

江ノ電公式サイトのコッキング苑のページ


201005eno087r.jpg201005eno108r.jpg見下ろすと、前記事で書いた保寧(ポリョン)広場が見えます。
奥の黄色い屋根は昆明広場の騁碧亭(5月の江ノ島その13参照)。



上からぐるーっと見渡します。
どこをどう見ているかわかりますか?

【参考地図】


powered by 地図Z


江ノ島マニアックさまの江ノ島地図←わかりやすい!

江ノ島観光地図


201005eno088r.jpg201005eno092r.jpg丸い屋根が見えるのは、江ノ島大師(最福寺関東別院)。
明治の廃仏毀釈で取り壊されてたのを1994年に再建したもの。
真言宗。
高さ6mの日本最大の赤不動があります。


江ノ島大師には中国刺繍仏画などの展示物もあるようですが、今回の我々は散歩に専念したため華麗にスルー。

しのぶんは気になったのですが(なんでも興味を持つ方なんで・・・寄り道多くて迷子になりやすい)、オットの人があまり色々「観光」をするのがスキではない(でも散歩は好き)のでひたすら歩きまわるシンプルデートなのです。


201005eno090r.jpg「長磯」と呼ばれる岩場が見えます。


他にも、この近くには「跳磯(とびっちょ)」「ウノクソ」と呼ばれる岩場があり、釣り人には有名なスポットのようです。

「ウノクソ」ってあんまりな名前だと思ったのですが、おそらく離れた岩にウがとまり、たくさんフンをするからこのように名づけられたのかと。



右の写真の右側に見えるのが長磯で、左側に見えるのがトビッチョと思われます。201005eno093r.jpg201005eno089r.jpg



201005eno094r.jpg201005eno095r.jpg奥津宮へ向かう参道沿いには、食堂が並びます。
本日はここいらで昼食の予定。
生シラス丼に心をときめかせている我々。




もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓



■過去記事
5月の江ノ島その1
5月の江ノ島その2
5月の江ノ島その3
5月の江ノ島その4
5月の江ノ島その5
5月の江ノ島その6
5月の江ノ島その7
5月の江ノ島その8
5月の江ノ島その9
5月の江ノ島その10
5月の江ノ島その11
5月の江ノ島その12
5月の江ノ島その13
5月の江ノ島その14
5月の江ノ島その15

『ガラスの仮面』 45巻46巻ついに発売!!

2010.09.22(23:54)
[9/29に書きました][10/1追記]
最近ネット徘徊もあまりしなくなって、さらにTVもあまり見ないのでめっきりニュースに疎くなっている管理人です。

友人からの情報で、『ガラスの仮面』の新刊情報と、公式サイトがなんだかものすごいっことになっているのをようやく知ったところです。<遅い?

あまりにもビックリしたのでとりあえず記事にしますよ。

■強烈な公式サイト

ガラスの仮面・公式サイト

MADではないかと思わせるようなものすごいキャスティングです。

マツコ・デラックスオアシズって・・・。



よく美内先生がGOサインを出したなwww

白泉社すげえ。


そして速水真澄 公式ツイッターって一体何?!



■クイズ

このサイトに愛読者クイズ「大都芸能主催 第1回ガラスの仮面 全国統一模試」があります!
満点を取るとプレゼントがあたるらしいですよ。

私も挑戦してみたのですが、74点【TVドラマ主演レベル】でした(^^;

もっかい読み直して再挑戦してみようかしら。

20100921garasu.jpg

11月28日まで何度でも挑戦できるそうです。

ガラかめファンの皆さん、れっつらトライ!


[10/1追記]

■45巻発売中!
ガラスの仮面 45 (花とゆめCOMICS)
美内 すずえ
白泉社 (2010-09-30)
おすすめ度の平均: 3.0
4 やっとここまで来たか…
2 これじゃ終わりませんね…
2 表紙が暗い。。
2 話が膨張している?
5 紅天女は始まっているのではないでしょうか?

9/30に出ました!!


■46巻ついに発売!
10/29(金)にようやく発売だそうですよ!!




最近着々と、管理人の希望がかなっているように思えてなりません。

「これやりたい!」と思ってると面白いように、よいタイミングで誘いがかかったり、人間関係が実は偶然面白いところでつながっていたりとか、今年はなんだか不思議なことが多いです。

ガラかめの新刊が出ることをミラクル扱いするのってどうかとも思いますが、完結するまでは死ねないと思っている漫画ですから!



だって、幼児の頃にすでにあったよ?!


多くの読者は美内先生と熱く寿命を競っているに違いありません。

まるでしのぶん家が、いまだにアナログTVで日々ギリギリまでデジタル導入をしないチキンレースに挑んでいるがごとくに!<さっさと地デジ化しろよ

ところで、周囲は「地デジ化するくらいならTVもうイラネ」派が多いんですが皆さんの周りはいかがでしょうか。

下手すると一人暮らしの場合、PCで済ませているのでTV持ってないという人も多かったりします。




さ、あとはSEED映画化を待つばかりか。

5月の江ノ島その15

2010.09.21(23:26)
今日はさわやかな秋晴れでした!
また雨になるので一生懸命洗濯に励んだため、とりこんだ洗濯物がピラミッドになってるけど今日はもうたたむ気力がないので放置★

でもブログは書くのがしのぶんクオリティ。
だって仕事と家事ばっかりだと飽きるからぁあああ!

あと、9月が終わってしまうからぁぁ!

■過去記事
5月の江ノ島その1
5月の江ノ島その2
5月の江ノ島その3
5月の江ノ島その4
5月の江ノ島その5
5月の江ノ島その6
5月の江ノ島その7
5月の江ノ島その8
5月の江ノ島その9
5月の江ノ島その10
5月の江ノ島その11
5月の江ノ島その12
5月の江ノ島その13
5月の江ノ島その14




※クリックで写真拡大




■サムエル・コッキング苑 保寧広場


江の島マニアックというサイトのコッキング苑案内というページで、全景を確認できます。

江ノ電公式サイトのコッキング苑のページ





保寧(ポリョン)広場


藤沢市は、韓国の保寧市と2002年11月15日に姉妹都市として提携しました。

2002年は「日韓国民交流年」で、サッカーワールドカップ日韓共同開催されたのもこの年でした。

もともとスポーツ少年団を通じた交流がさかんだったといういきさつもあります。

201005eno082r.jpg201005eno083r.jpg夏から秋には韓国の国花であるムクゲ、2~3月には保寧市の市花のツバキが咲くそうです。


コッキング苑では、提携都市である保寧市、マイアミビーチ市、昆明市5月の江ノ島その13に昆明広場の写真があります)、ウィンザー市(コッキング苑遺構⇒5月の江ノ島その11その12)、松本市をそれぞれを象徴する広場があります。



201005eno081r.jpg201005eno080r.jpgそこかしこにかわいい花が。
散策が楽しいです。


■サムエル・コッキング苑 展望台

いよいよ展望台へ。201005eno084r.jpg



展望台は新しくて綺麗です。

エレベータから下や外を眺めることができるので、鉄筋好き(っていうのか?)の人は楽しいと思います。

高所恐怖症の人はやや怖いかも。

でもまあ、そもそも展望台って高所だから、多少怖いのは潔く諦めるといいさ。

というわけで、登りましたよ。
天気がよくて風がさわやかで気持ち良かったです!

右の写真には、さきほど歩いてわたってきた江ノ島弁天橋が写っています。

藤沢側の右側の海沿い見える緑が小動岬(こゆるぎみさき)。
201005eno085r.jpg201005eno086r.jpg






もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓


5月の江ノ島その14

2010.09.20(23:35)
[9/28にUPしました⇒カレンダー埋め埋めのため過去日付でUPしています]
雨&雷がすごくて今日は大変でしたね!
本格的な秋の到来という季節を無視して初夏の江ノ島記事は続くのです。

今年中に完結させたい。
誰に頼まれたわけでもないのですが自分が気持ち悪いんで!!

あと、ブログは備忘録になってて後で自分で見て便利なんですよね。
江ノ島について調べてそのとき「ふむふむ」と思っても、しばらくすると綺麗に忘れたりするので。

■過去記事
5月の江ノ島その1
5月の江ノ島その2
5月の江ノ島その3
5月の江ノ島その4
5月の江ノ島その5
5月の江ノ島その6
5月の江ノ島その7
5月の江ノ島その8
5月の江ノ島その9
5月の江ノ島その10
5月の江ノ島その11
5月の江ノ島その12
5月の江ノ島その13




※クリックで写真拡大




■サムエル・コッキング苑(つづき)


江の島マニアックというサイトのコッキング苑案内というページで、全景を確認できます。

江ノ電公式サイトのコッキング苑のページ

昆明広場から、展望台の方角へすすみます。

特別なガーデニングの期間だったので、通路には花のゲートができていました。

201005eno074r.jpg201005eno075r.jpg左の写真では、係の人が手入れしています。


自分でやってて(そしてかなり荒していて)実感するのですが、綺麗な花を楽しむのにはかなり手間隙がかかるのですよね。

野草ではない花が綺麗なところにいくと、必ず手入れしてくれている人のことを考えて心の中で思わずお礼を言ってしまうワタクシですよ。

この日はまさに手入れ中の姿を拝見して、そっと心の中でお礼を言いつつ通り過ぎました~。

お仕事とはいえ、やっぱりこういう裏方さんあって楽しめるということですからね。



201005eno076r.jpg巨大なアオノリュウゼツラン

何十年かに一度ニョキニョキと空に向かって木のように伸ばした枝?から花を咲かせます。

ここのアオノリュウゼツランは2008年に咲いたので、しばらく次の開花まではかかりそうです。


長生きしたらまた見られるかも?!




リュウゼツラン(竜舌蘭)メキシコ原産で、中でもテキラリュウゼツランはテキーラの原料として有名ですね。


201005eno077r.jpg展望台はすぐそこ。




もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓


国語力テスト 2010年10月

2010.09.19(23:40)
[9/27にUPしました]
やっとカレンダーが第3日曜まで追いついたので、久しぶりに挑戦してみます。
5月に6月号をやったきりでした!



国語力テストをやってみました。



※毎月第3日曜に更新


国語力:90点 優秀賞
201009kokugo_up.gif

選択肢の設問などに注意しましょう。



漢字力:95点 優秀賞
201009kanji_up.gif
穴埋め、どうしてもわからないのが1問ありました・・・。

眠いよーといいながらやったわりには、まあまあ出来たかな?
偶々という気もしますが(^^;

国語力、結構知らないことがあるのを毎回実感します。
ちゃんと続けよう。


もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓


本日の学習【漢検1級】

2010.09.18(23:24)
[9/27に更新しました]
9月分のノルマをこなします。
いつになったらアニメレビューできるんだああ<あきらめてないらしい

それにしても、もう家でもひざ掛けが必要ですね。出さないと・・・!! ⇒続きを読む

本日の学習【漢検1級】

2010.09.17(22:47)
[9/27に更新しました]
寒いのと運動していい感じで身体が疲れている(爽快な疲れ)のとで、異常な眠気に襲われております。
すでに毛布と布団で寝ています。

気づいたらセミも鳴かなくなって、鴨も飛来しています。
秋というよりも冬間近という感じですね。

ようやく終わりの方に近づいてきたので、今年中にこの問題集のシリーズは完結させようと思います。(「1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。)



記載している点数の結果は、実際に解いたのは2007年11月です。

って、3年がかりか!!

今解いたらもっとできてないかも・・・と思い、記事を書きながら復習しています。

しつこいというか、よく「飽きない?」と聞かれたりしますが(アスカガとかなんでも偏愛するものは長続きするので)、本人にとっては月日が異常に早くすぎるのでそんなに長い間続けてる意識がないのがお得なところです。

ハングルとかも中断してますが、本人の中では勉強は持続中で、あきたりやめたりしてるという気がまったくない、懲りない性格です。

粘り強いというほど頑張ってやってないので、イヤになることもないという。

「やれるときにやれる範囲でとりあえず続ける」、社会人の学習のお約束です。
仕事や家事など日常の義務を優先して、その後でストレスためない範囲で色々努力してゆく姿勢です。

人生の勝負をかけた資格に挑む場合は短期集中・必勝で詰め込みが大事ですが、とりあえずその必要がないものは、楽しくやっていくことにします。 ⇒続きを読む

三菱一号館美術館・ブリックスクエアその5 「Cafe 1894」つづき

2010.09.16(21:55)
[9/27深夜にUPしました]
ひゃー、急に寒くなって着るものに困っている管理人ですよ。
そしてうっかり遊んだりマッスルにかまけているとすぐにブログ放置に。

ああん、全然勉強が進んでないよう。

体脂肪率はMAX時より-9%、ジム通う前からは-6%くらいで、身体の方はわりと目標通りコントロールできているのですが。
筋肉は油断するとすぐ落ちるのですが、「評価:筋肉質」の状態はキープできています。上腕~肩はわりとメリハリきいてきて、脚も若干ひきしまりました(あくまで本人比)。
今年ももうすぐ終わりなので、涼しくなったところで大掃除を兼ねて片付けに入ります。


関連過去記事
「開館記念展Ⅰ マネとモダン・パリ」展
三菱一号館美術館・ブリックスクエア
三菱一号館美術館・ブリックスクエアその2
三菱一号館美術館・ブリックスクエアその3 美術館内部
三菱一号館美術館・ブリックスクエアその4 「Cafe 1894」


三菱一号館美術館に併設されているカフェ「Cafe 1894」の続きです。




※写真クリックで拡大




201007mitu45r.jpg
前記事で載せているお会計コーナーの全体はこんな感じ。

雰囲気のある明かり。
ちょうどカウンター部分を照らすようになっています。
201007mitu43r.jpg201007mitu53r.jpg201007mitu51r.jpg


かつて銀行として使用されていた名残のカウンター部分に注目。

201007mitu42r.jpg201007mitu44r.jpgカウンター越しに店内をパチリ。




201007mitu47r.jpg201007mitu54r.jpg吹き抜けで天井が高いです。


201007mitu55r.jpg柱をアップで。



頂いたコーヒーはなかなか美味しかったですよ。
イギリス風の食事メニューもあるようです。

混雑時にいくと、吹き抜けな分うるさい集団がいた場合は結構響いて辛いかもしれません(^^;

若干声の大きめのおばさまが数人いると、ちょっと気になるという感じたったので・・・。

ちょうどよいときに行くと雰囲気もお茶も楽しめることは請け合いデス!


三菱一号館美術館・ブリックスクエアその4 「Cafe 1894」

2010.09.15(00:17)
[9/21深夜にUPしました]
関連過去記事
「開館記念展Ⅰ マネとモダン・パリ」展
三菱一号館美術館・ブリックスクエア
三菱一号館美術館・ブリックスクエアその2
三菱一号館美術館・ブリックスクエアその3 美術館内部


三菱一号館美術館に併設されているカフェ「Cafe 1894」にも行ってまいりました!
ここはとても気になっていたのです。

休日は大変な混雑と聞き、平日に行くことに。

平日にもかかわらずちょっとだけ待ちました。うーん、すごい人気。


カフェの店員さんは、写真撮影する客に慣れていらっさるようで、「ここからだと一番よく撮影できますよ」とアドバイスしてくれたり、ドアを開けてくれたりしてくれます。

ナイスな気遣いが嬉しいです。

撮影の際は、内部の他のお客さんは写さないように、気をつけながら撮影するのもわすれずにどうぞ。

そう考えると、混雑してると撮るの大変そうデスね・・・。



※写真クリックで拡大

吹き抜けで天井が高くて素敵です。
高い窓からさしこむ光がいいですね。
201007mitu36r.jpg201007mitu25r.jpg201007mitu26r.jpg



201007mitu22r.jpgどっしりとした、つくりつけの棚やカウンター


このフロアはもともとは銀行として使われていた場所です。


201007mitu39r.jpg201007mitu38r.jpg天井の羽目板は美術館と同じデザインですね。


201007mitu40r.jpg照明が凝っています。



201007mitu34r.jpg201007mitu35r.jpg右の写真の奥はそのままミュージアムショップや美術館入り口へとつながっています。。



ちょっと写真の量が多くなったので、続きます。

三菱一号館美術館・ブリックスクエアその3 美術館内部

2010.09.14(00:12)
[9/19にUPしました]
関連過去記事
「開館記念展Ⅰ マネとモダン・パリ」展
三菱一号館美術館・ブリックスクエア
三菱一号館美術館・ブリックスクエアその2


いよいよ三菱一号館美術館の内部に入ります。

※写真クリックで拡大

建物内部では、フラッシュなしで一部を撮影することができます。
人が通る狭い通路なので、邪魔にならないようにすばやくパチリ。
201007mitu15r.jpg201007mitu21r.jpg


201007mitu16r.jpg201007mitu22r.jpgこの照明の、まるっこい形と暖かい色の光がいいですね。


201007mitu20r.jpg天井の板にも注目。



全体的には小ぢんまりとした作りです。

このドアの取っ手部分は、ちょっと驚くくらいの低い位置にあります。
腰くらいの高さ。
コンドルが日本人に気を使ったのかしら・・・。
201007mitu19r.jpg


201007mitu17r.jpg201007mitu18r.jpg階段室は光が入って明るいです。
手すり部分の石には、一部にオリジナルの建材を組み込んであります。
色が濃い部分がそうです。
どこかわかりますか?


こちらは新しい階段と思われますが、それなりに雰囲気を出しています。
デザインはバルコニーの手すりとお揃いかな?
201007mitu23r.jpg

次は、三菱一号館美術館併設のカフェ「Cafe 1894」に続きます。







三菱一号館美術館・ブリックスクエアその2

2010.09.13(23:42)
[9/18にUPしました]
関連過去記事
「開館記念展Ⅰ マネとモダン・パリ」展
三菱一号館美術館・ブリックスクエア



一号館広場の続きです。

※写真クリックで拡大

バラが多いのですが、他にも色々な花が英国風にアレンジされて植えられています。201007mitu08r.jpg201007mitu09r.jpg


201007mitu10r.jpgビルの柱にも植物が!
今まで丸の内でありそうでなかった植物とビルのあり方。
緑が多くてホントにほっとする一画になってます。



ブリックスクエアの一号館広場には、植栽だけでなく、あちこちにアートが配置されています。


201007mitu07r.jpg201007mitu13r.jpg201007mitu14r.jpg


英国風で雰囲気がありますね。
201007mitu11r.jpg

次は、三菱一号館美術館の内部に続きます。





三菱一号館美術館・ブリックスクエア

2010.09.12(23:26)
[9/18にUPしました]
「マネ展」を観に行き、やっと気になっていた三菱一号館美術館とその周辺のブリックスクエアの様子が確認できました。

⇒関連過去記事:「開館記念展Ⅰ マネとモダン・パリ」展


201007mitu00r.jpg201007mitu02r.jpgブリックスクエアの名前の由来になっている三菱一号館美術館の復元されたレンガ建築。
右の写真でもわかるように、上部には近代ビルが乗っかっております。


三菱一号館は1894年(明治27年)に、ジョサイア・コンドルによって丸の内の最初のオフィスビルとして建設された建物です。
一部にオリジナルの建材を使っているのですが、三井記念美術館に比べると、大半は新しい感じですね。

この煉瓦の建築は、イギリスのクイーン・アン様式です。

コンドルの弟子である辰野金吾により作られた東京駅は、このクイーン・アン様式の影響を受けたフリークラシック様式(または、辰野式)と呼ばれる様式で、やはり煉瓦作りです。

近くにあるふたつの建物を見比べるのも面白いと思います。


「一号館広場」という中庭を囲むように各建物が配置されています。
植栽や、水、ベンチがあってよい和みスペースです。
201007mitu03r.jpg201007mitu04r.jpg



201007mitu01r.jpgかっちょいい曲線の建物。


続きます。






5月の江ノ島その13

2010.09.11(22:39)
[9/18にUPしました⇒カレンダー埋め埋めのため過去日付でUPしています]
シルバーウィークですね。
なんか仕事の合間にジム行ったり遊んだりしてたら、すっかり秋の気配。

いい加減に春の江ノ島記事を完結させたい今日この頃なのでした。


■過去記事
5月の江ノ島その1
5月の江ノ島その2
5月の江ノ島その3
5月の江ノ島その4
5月の江ノ島その5
5月の江ノ島その6
5月の江ノ島その7
5月の江ノ島その8
5月の江ノ島その9
5月の江ノ島その10
5月の江ノ島その11
5月の江ノ島その12




※クリックで写真拡大




■サムエル・コッキング苑(つづき)


江の島マニアックというサイトのコッキング苑案内というページで、全景を確認できます。

江ノ電公式サイトのコッキング苑のページ





201005eno073r.jpg201005eno060r.jpgちょうど、花を飾る期間だったらしく、手入れされた花が綺麗なのです。好きな色合い。
見ている間も花のゲートとか、係りの人が念入りに手入れしていました。
左はコッキング遺構のバラです。




騁碧亭。
昆明広場にある中国伝統建築様式の四阿(あずまや)です。
コッキング苑は世界各国の色々なものがあるので面白いです。
201005eno066r.jpg201005eno065r.jpg


藤沢市の友好都市である昆明市にちなんで造営されたものです。

参考:藤沢市の姉妹・友好都市:昆明市(中華人民共和国)の紹介

瓦や、天井の細工がとても鮮やかで見事です。

201005eno067r.jpg201005eno068r.jpg201005eno069r.jpg


周囲も中国風の庭園のつくりになっています。
全体が春澤園という庭です。
201005eno071r.jpg201005eno070r.jpg



もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓


「開館記念展Ⅰ マネとモダン・パリ」展

2010.09.10(00:23)
[7/6に書きかけて放置⇒7/23に続き書いてさらに放置⇒9/11深夜にやっとこさアップしました][9/12画像追加]
やっとこさ、行ってまいりました。

三菱一号館美術館およびその周辺。
ずーっと工事していたので、ようやく完成してオシャレなブリックスクエア(レンガ作りの建物にちなんでいる名称と推測)が出来たのを見ることができて感無量です。

中庭に緑と水がある、素敵な空間になっているのが嬉しいですね。


確かにほとんど修復なので、見た目もやや真新しい感は否めませんが、それでも形だけでも近代建築を再現してくれるだけでありがたいです。

外国に行ったら本物の100~200年以上前の建物がゴロゴロしていて、全くありがたみがないですが、やはり東京では貴重です。

今年は周辺の美術館にも印象派の大作がかなり大量に来ているので、印象派ファンには忙しい日々ではないでしょうか。

管理人としては「三菱一号館美術館の建物を見たい」&「カフェ1894に行きたい」という動機があったので、この展覧会を優先したのでした。



■久しぶりの美術館

最近、ジム通いにはまっているせいか、美術館通い中毒からジム通い中毒にシフトしている気配があります。
どっちもインドアで意外と体力使うあたりは同じなんですが、多分方向性真逆ですね。

同じ通うにしても違う点は「行かないと、もうなんか人生イヤになってしまう!」というギリギリの希求ではなく、平和に「あ、ちょっと気が向いたから行こうかな」というノリというところですね。

行った後「ふー、ようやく自分を取り戻した!」と思っていた治療をしたイメージだったのが、行った後「今日の自分はそれなりに進歩した!」というよりカジュアルな感じになっているのも違います。

前者がマイナス⇒0に戻す作業だとしたら、今の状態は0⇒プラスに行く作業で、ジムにしても美術館やその他に出かけてるにせよ、前向きな感覚ですね。

良い傾向だと思います。

そういえば、今年はぐるっとパスを買ってません。

一人で一日都内をアレコレ散歩もやってないですね。
涼しくなってきたら、たまにはまたやってみてもいいかなと思います。

【9/10の時点でまだ散歩欲求が出てません。つか、おとといくらいまで暑かったもんね!】

まだまだ東京の美術館や史跡で、行ったことのない場所がたくさんあるので!


「開館記念展Ⅰ マネとモダン・パリ」展 三菱一号館美術館ローラ・ド・ヴァランス

※7/25に終了しています UPするの遅れたら結構ギリギリだー!!というときに書きかけたのに、もう数ヶ月経ってますorz


今年は昨年に引き続き「図録をなるべく買わない」キャンペーン展開中により図録未購入で、混雑してたのでメモ取る余裕がなかったために、かなりあいまいな記憶に頼る感想記事です。

展覧会の構成は、スペイン関係の作品、交友関係にかかわる作品、パリにおけるマネとその周辺についてという形で大きく3つにわかれていました。 ⇒続きを読む

本日の学習【漢検1級】

2010.09.09(22:33)
[9/10に更新しました]
ちょっとずつ更新する習慣を取り戻し中。
本日はかなり寝不足なので、さくっと。

大分涼しくなりましたね。


『舞姫(テレプシコーラ)』がついに最終回!!

おおおお、番外編もやるのかあ。

むしろローラ・チャンのその後を見たいんですけども!
『舞姫(テレプシコーラ)』第3部をやってほしいです。 ⇒続きを読む

本日の学習【漢検1級】

2010.09.08(00:38)
[9/10深夜に更新しました]
記事書く習慣そのものがなくなっていたので、涼しくなって仕事も落ち着いてきたところでリハビリがてら、とりあえずどんどん更新しますよ。

サボった7月、8月分もあるので、ぼちぼちとね。




やっと読書ペースも戻ってきたところですが、管理人の場合は


1.読書、

2.独学(興味の向くことを吸収する。美術館めぐりも「勉強」ではないですが、ある意味知る喜びという点で独学の範疇に入ります)、

3.ブログ更新(独学のアウトプットで自分の頭を整理)


の3つがきちんと出来ているとかなり精神衛生にいいようです。



仕事のストレスはかなり減ったものの、スケジュールがおしてて1~3が今年前半はほとんど出来なかったために、なんとなくどんよりしていました。

ようやく残業が少なくなくなってきたところで、まずはジム通いで身体を鍛えてすっきり。

元気になったので、寝てるだけの休日という状態からは脱却できました。





昨年から人とすごい勢いで知り合っているためリアル世界での色々な行事や、それまで不義理していた親類付き合いも少しずつ増えて来ています。

コミケ、発表会を終えたところで、リアル世界と折り合いつけつつやっと最近になって本が読めるようになってきました。



現在、個人の知的活動を(ブログの内容を見るにつけ、それが知的活動かどうかは甚だアヤシイですが)再開中です。

1⇒3(今ココ)⇒2の順で、やりたいことを少しずつこなせるようにしていきたいです。

語学もね~、飽きたわけではなくて自分の中では継続中なんですよ。

韓国語と英語と中国語を少しずつでもいいから再開したいです。
もう少ししたら、資格や数値の目標をもう一回具体化してスケジューリングしたいと思います。

⇒続きを読む

本日の学習【漢検1級】

2010.09.07(22:05)
[9/9に更新しました]
台風が行ってしまったら急に秋が来ましたね!
今日は涼しかったです。

さくさくと更新せねば。 ⇒続きを読む

本日の学習【漢検1級】

2010.09.06(23:47)
まだまだ暑いんですが、よく考えたらもう9月も一週間たってるんですね!ちょっと驚いています。早すぎる・・・。

ぼちぼちと漢検記事でリハビリ更新してまいります。

前記事は、ほんとは漢検記事書きかけてたら前置きが異常に長くなったので、健康関連記事に独立させたのですが、久しぶりに記事書くと脱線しまくるのがとまりません(><)
脳みそ筋肉化が激しい管理人なので、せめて漢字の勉強をしなければ。 ⇒続きを読む

テニスボールコロコロのすすめ

2010.09.05(23:06)
[9/5に書きました]
お久しぶりでございまっする。

夏コミの感想メールをやっと送れました!<日付に注目・・・どんだけかかってんだ!

壊れた家電を修理したり、たまった家事を片付けたりしてたらなんか9月になってた!

「TVBros.」のアビルのジャーメス編が終了してるし!
そしてエスパー魔美っぽいシリーズがはじまってるし!



リアル友人にパーティの写真を縮小して(これがめんどい)送るなり、共有スペースにUPするなりしないといけなかったり、親類付き合いのフォローがあったり、人から借りた本を読まないといけなかったり、まだまだやることが一杯あるのに、つい運動やっては健やかに寝てしまう毎日でちょっと困っておりまっする。

最近語尾が「まっする」になるのがクセになるくらいに、運動がクセになってきて痛さに磨きがかかっている管理人です。

毎週遊びに出かけてるくらいに元気なのですが、少しは家で落ち着いて作業しないと!!というわけで珍しく今週はジムや図書館など近所に行く以外には、大人しくしてたのですが、うっかりと昼寝してしまいました。

休日らしい過ごし方といえばそうなのですが、生産性ががが。



それにしても今年の暑さは、1ヶ月雨は降らないわ、最高気温更新しまくりさわで、記録的ですね。

食欲はあったりなかったり、たまに眠れなかったりはするものの、生活パターンが変わったせいか猛暑のわりに夏バテはしていないのがありがたいです。

職場ストレスが減ったのも大きいです。
運動する時間が捻出できるようになりましたし!


忙しさの山も越えたので、やっとここ最近楽器の練習もできるようになってきました。
そしたらやっぱり上達するんですよ!
当たり前だけど。

身体を使うことは毎日やらないといかんのですが、日本の場合、残業当たり前の会社員の大半は時間的体力的余裕がないのでできないですよ。

私も長いことしたくても練習できない&運動できない状態だったので、
「運動した方がいいよ」と当たり前のこと言われても
「わかってるよ!でも疲れきってて無理!!」とイラっとしていました。

そんなわけなので、運動して筋肉をつけるのが一番だとわかっているけどできないジレンマは理解しているつもりです。

なので、無神経に「今すぐ運動しろ!とにかく筋肉つけろ!つまるところマッスルは正義!!」とは言いたくない方だったりします。

自分は半病人だった時期が結構長いので、基本は身体弱い人向けの運動重視です。

最初から頑健な人ってちょっと独特の無茶な論理を感じるときがあるんですが、もやし系あるいはうらなりビョウタン系にも優しい運動の進め方ってあると思うの。



で!

とりあえず疲れてる人でもできそうな身体によいことを今回ご紹介しますよ。

寝たきりの人の床ずれ防止にもヒントになるかと。

実際にジムなどで「これなら時間もお金も手間もかからないんじゃない?」ということをいくつか教わったので、忙しいそこのアナタのためにメモっときます。

ジムでは運動しても家でまではあまりやらない、という面倒くさがりの管理人でもできてることなんで、かなり楽ちんですよ。

■テニスボールで筋肉ほぐし



ダイソーなどの100円ショップで売ってるので、まずテニスボールを入手してください。できれば2個がいいです。
ダイソーだと2個で100円だったのでちょうど良かったです。


硬式プレッシャレステニスボール 2P
amazonだと2個入りで273円。



以下、使い方です。

⇒続きを読む
| ホームへ |
カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。