2010年05月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. GWの等々力渓谷その1(05/31)
  3. 本日の学習【漢検1級】(05/30)
  4. 最近のオタク活動(05/29)
  5. 本日の学習【漢検1級】(05/28)
  6. 本日の学習【漢検1級】(05/27)
  7. 小銭貯金 半年でいくら?(05/26)
  8. 本日の学習【漢検1級】(05/25)
  9. 廃盤との戦い・2010春の陣(05/24)
  10. 開館記念特別展Ⅳ「生誕120年 奥村土牛展」(05/23)
  11. dff募金用バナー追加しました(05/22)
  12. イタリア映画祭2010 「元カノ/カレ」映画感想(05/21)
  13. 「フィリップ!君を愛してる」映画感想(05/20)
  14. 国語力テスト2010年6月(05/19)
  15. 本日の学習【漢検1級】(05/18)
  16. ガンダム00セカンドシーズン 第8話 無垢なる歪み(05/08)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

GWの等々力渓谷その1

2010.05.31(22:53)
[6/6に書きかけて放置⇒6/15に続き書いてUPしました]
今年のGWは近場で飲んだり飲んだり飲んだりしていました(おい)が、反省して合間に健康的に散歩したりもしてました!

うん、オタ同士で飲んでオタ話するのもいいんですが、たまにはオタ同士(オット)で外を歩くのもいいですね★

今回訪れたのは、等々力不動。

かなり前にも何回か来てますが写真を撮ることはなかったので、今回がはりきってカメラ持参ですよ。

しかし、現地について充電切れ直前というピンチに見舞われる管理人のぬかりようときたら・・・!
オットの人に笑われつつギリギリまで頑張ってみますた!

■等々力渓谷とは

世田谷区の等々力にある等々力渓谷公園内に広がる23区内唯一の自然渓谷です。

等々力渓谷のページ

川沿いに散策路があり、途中には横穴古墳も存在します。

東京都指定名勝になっています。

~東京都指定文化財情報のページより引用~

等々力渓谷は、河川の争奪現象により水量を増した谷沢川がその激しい侵食作用により形成した東京23区内唯一の渓谷です。
この渓谷は、深さが10m程あり、ケヤキ、シラカシ、コナラ、ヤマザクラ、イロハカエデなどの樹木が鬱蒼と繁り、渓谷の至る所から水が湧き出ています。
渓谷の南端にある等々力不動尊は瀧轟山明王院といい、真言宗中興の祖、興教大師が開いた満願寺の別院です。
不動尊の左階段下には「不動の滝」があります。
古来から今日まで滝に打たれて行をする人々が各地から訪れています。
また、この滝の右手は、武蔵野台地を形成する地層が観察できる場所としても知られています。地層は上から黒土層、立川ローム層、武蔵野ローム層、武蔵野層、上部東京層の順で見られます。地層右手の階段を登ると桜と紅葉の名所にもなっている境内から、神奈川方面が一望できます。
⇒続きを読む
スポンサーサイト

本日の学習【漢検1級】

2010.05.30(22:14)
[6/15にUPしました]
仕事でものっそいバタバタしてたらあっといういう間に梅雨ですよ。

時間配分が上手くできずに、すっかりご無沙汰です。

でも、今年は5月中に冬物をクリーニングに全部出し終わったので満足ですよ。
ここ数年のうちではかなりの快挙。

アニメ見る余裕がないっす。
美術館全然行ってません。知り合いの個展に行ったりはしてましたが、ブログバレを警戒してあえて書きませんw

※実は数名実在の知り合いを取り上げてたりしてたんですが、そのうち一人から面白いようにバレたんでもう過ちは繰り返すまい、と。

5月のノルマ分の漢検記事からブログのリハビリを始めます。 ⇒続きを読む

最近のオタク活動

2010.05.29(23:30)
[5/31に書きました]
真面目系の記事が続いたので、ちょいと息抜きで最近のオタク状況を整理してみますた。 ⇒続きを読む

本日の学習【漢検1級】

2010.05.28(23:00)
[5/31にUPしました]
管理人は、将棋などは10秒でうたないといやーんという性格なのですが、それはなぜかというと「キチンとあらかじめ攻略法が出来てて、戦法がわかってるとつまんない。つか、あきる。偶然性にかける方がやってて面白い」という、根本からスタートを間違えてる楽しみ方をするせいなのです。

数学の美しさはわかるのですが、答えが決まっててつまらない&あきるという感じです。
絵を描くのがスキなのは「ある程度テクニックは使っても、結局どう仕上がるかわからない偶然の要素が大きい」というあたりが面白いからなのです。

何を言いたいかというと、もう知っていることや結果がわかっていること、ルーティンワークばかりになると、ものすごく人生がつまらない感じになってしまうのがわかったのでした。
仕事は仕事である程度わかってないと困りますし、それはそれで割り切るのはいいとして、プライベートではやはり、常に知らないことを知ること=知的な刺激がないと、どうやら精神衛生に良くないというのがよくわかりました。

ちょっとこのところ仕事の比重がかかりすぎて、勉強や読書ができてなかったんですが、知の喜びのない生活してると本当に面白いくらい精神的に元気がなくなるのが実感できたのですよ。一言でいうと無為というか、むなしい気持ちになるという。

勉強したからといって実際にものすごく何か実益があるかというとそういうわけではないのですが、気持ちの上で充実感が違います。

先日白川静の本を読んだら、久しぶりにワクワクしましたし!
「あ、あれも読みたい。これも押さえておかないと!」ということがたくさんリストアップできたのですが、それが生きていく張り合いになるという感じ。

体を動かす楽しさも最近知りましたが、やはり自分が一番楽しいと感じるのは知的欲求を満たすことなんだと再確認しました。

ノルマといいつつも漢検記事書いてるとやっぱり楽しいので、よくわかります。

自己満足でもいいし、忘れてしまってもいいのですが、やっぱり毎日何か新しい発見があると元気になりますね!

漢検でなくてもなんでもいいので、なにか興味のあることを調べて考える、という作業は必要なことだと思いました。 ⇒続きを読む

本日の学習【漢検1級】

2010.05.27(22:21)
[5/31にUPしました]
先月さぼってしまった分、今月はノルマ分(週1=最低月4記事)だけでも漢検記事を仕上げようと思います。

おなじくサボってた「草書を覚える」という取り組みも昨日から久しぶりに再開してます。
とりあえず、今のところの勉強としては英語を少しずつリハビリ中です。
できることからコツコツと。 ⇒続きを読む

小銭貯金 半年でいくら?

2010.05.26(23:22)
[5/28に書きました]
なんだかんだとバタバタして更新サボり気味です。

こんなことではいかん!と、せめて節約ブログだったはずの本来の趣旨を思い出してみました。

というか、この半年くらい毎日、意識的にマジメに帰宅後は財布の小銭を、以前友人がくれた貯金箱に入れる習慣を実行してたんですよ。

まあ、ブログ開始時にもやってたっちゃーやってたんですが、たまに遅くなると忘れたりしがちだったので。

意識的にやったせいか貯まるスピードがえらく早かったんですよ今回。

あと、100円未満といわず、100円と10円を1個ずつ(コインロッカー用、もしもの公衆電話用、脱出用のため)残して、あとの小銭は全部、という感じで入れるようにしました。


いつもだと、だいたい年に1度くらいジャラジャラと出して口座へ預けていたんです。
普段カードで買い物するのでそれほど小銭ができる生活でもなかったというのもあります。

預けに行くのも重いし、手間かかって面倒だしという感じでそのペースでも特に不満はなかったのです。

しかし、今回半年前に毎日入れるようにしてからは、実は意外と小銭が出るように買い物をしちゃったりしたせいか(なんとなく「せっかくだから」感がでる。500円玉貯金と一緒で、わざと小銭が出来るようにしてしまう)、こないだから入れようとすると
「あれ?ギッチリしてないか?なんか上手く入らないよ?!」
という感触が!

そしてついに半年で、入れられないくらいみっちりと貯まってきたのですよ!すごーい!

もちろん1円玉~500円玉までバラバラなので、総額は皆目検討がつきません。

で、硬貨を扱えるATMは限られてるし、あっても一度に50枚までしか入れられないし(故障するらしい)、50枚ずつ入れても連続して入れるとなんかやっぱりとまってしまうし(経験済み)で、スキを見てちょっとずつ持ち出して入金してたんですよ。


で、何回かにわけてやっとこさ全部入金し終わりました!


はてさて、半年で貯まった小銭は幾ら?!

総額:3,829円也。

1円玉の比率の多さから言うと意外と多い!!

ちなみに貯金箱は10cm角くらいの大きさデス。

チリも積もれば・・・ということですね~。

いや、普通に一瞬で使ってしまう額であることには間違いないんですけど、見過ごしてしまう小銭でもとりあえずためとくと半年でそのくらいになるんだなと。

管理人としては意外と多くて嬉しかったです。

つーことは年間6000円くらいは小銭だけで貯まるんですよね!<とらぬ狸のなんとやらか?

この貯金のいいところは、悲壮感がないところ。
財布が軽くなるんで、むしろやることで毎日スッキリするんで実用的ですし、幾ら貯まったのか想像がつかないサプライズ要素もあって面白いです。

次回はどのくらい貯まるかな?とか、どれだけの期間で一杯になるかな?とか、ゲームみたいでいいですよ。

というわけで贈ってくれた友人に感謝なのです。

「ちゃんと使ってるよ!」ということを今度報告しておこうと思います。


今上でリンクした過去記事を読んだんですが、浪費税はすっかりやめてしまってますね~<辛かったらしい

でも、このときと比べて貯金総額は増えてますよ!

つか、当時も今も胸張って言える額ではないのは確かですがッ!!

なんか主婦のへそくり額の調査結果を見て落ち込む程度の額ですが、いいんだもん。

適度に生活を楽しみつつ貯められる範囲でやる、ギリギリまで我慢してお金も貯めるけどストレスも貯めるというのは避けるというのがモットーなので。

小銭貯金はささやかだけど、楽しいんで続けられるのを実感したので報告してみました。

そんなわけで、小銭貯金をやろうかな?という方向けに色々面白そうな貯金箱がないか調べてみました。

調べてみたら予想以上に色々変なのがあったので、思わず紹介してみますよ!!



■世にも奇妙な貯金箱「フェイスバンク」

~商品説明より~

この貯金箱、ナント手を近づけると自分から口
パクパクさせて、、、お金をねだります!しかも!小さいボディながら、5百円玉で20枚まで収納できます!

(デザインはテレビ東京「TVチャンピオン」でおなじみのアーティスト「高田栄一」氏、同氏は83年からフリーアーティストとしての活動を開始して以来、国内モダンアーティストとしての地位を築き上げ続けている。 作品「不思議な顔面クリップ」は彫刻の森美術館「クリエイターズマーケット」にも出品された。)



これ、ちょっとキモい!!けどなんかかわいい!




うおー、なんかコレ・・・どうなんだろうかwくせになるかもww


■貯犬箱(ちょけんばこ)

いきなりシャレですよ!





■鉄ちゃん専用?!「駅ホーム自動放送再生貯金箱 山手線貯金箱」

~商品説明より~

お金を入れると、山手線駅ホームのアノ放送が流れる貯金箱の登場です。
実際に使用されている原盤音声使用。
全29駅のアナウンスを再現(内回り)。
23駅ぶんの電車発車メロディを再現。

※高田馬場・新宿・原宿・渋谷・恵比寿・大崎の6駅は実際のメロディと異なります。






実際のメロディと違うのが鉄道オタク的にはOKなのかNGなのか、はかりかねるところ。



■インテリア系

ネタにはしりすぎたので、「コレおしゃれじゃね?」的なものも紹介。
陶器製だけど、割らなくていい仕様なので安心ですよ。
みたらえらく安かった(ワケアリらしい)けど、これシンプルでよさそうですね。





ただ、よく考えると貯金始めるために貯金箱を買って散財という矛盾が。

いいさ、それが人間って生き物なのさ。とハードボイルドに決めたアナタも
別に小銭なんかに興味はなくってよというヘッジファンド志向なアナタも
よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓

本日の学習【漢検1級】

2010.05.25(22:30)
[5/28にUPしました]
そしてあっちゅー間に週末&月末。サクサク行きますよ。
ここんとこ全然朝学習ができてないです。
本はかろうじて少しだけ読めるようになってきましたが、寝てしまう率もまた高し。

やはりinputが減るとoutputが減りますね。
学習のノルマ、試験受験が未定のため、数量形式に変えた方がいいなと思いました。
1日1ページとか。

まだ仕事が落ち着かないので、もう少ししたら本気で始めないと。 ⇒続きを読む

廃盤との戦い・2010春の陣

2010.05.24(01:07)
[5/26に書きました][5/27追記]
誕生月、それはカードやらなにやらでのいろんな特典がつくためにストレスがなくても浪費してしまう季節。

というわけで、年に一度(あるいは数度・・・)の、食器コレクションの季節がやってまいりました! ⇒続きを読む

開館記念特別展Ⅳ「生誕120年 奥村土牛展」

2010.05.23(01:11)
■開館記念特別展Ⅳ「生誕120年 奥村土牛展」 山種美術館

※本日、5月23日までギリギリ開催中!

奥村土牛 (ちいさな美術館)
奥村 土牛
青幻舎
売り上げランキング: 228970

⇒続きを読む

dff募金用バナー追加しました

2010.05.22(02:42)
dff募金用バナー追加しました

更新サボりっぱなしでここんとこ仕事にかまけて勉強などもおろそかになっている管理人ですが、ちょいとでも有意義なことをしたいということで、お金&手間をかけずにできるボランティア用のバナーを追加しました。



プロフィールのところでこないだ追加したYahoo!ボランティアの下に、さらにdffのバナー(これ↓)を追加しています。

※関連記事:Yahoo募金のブログパーツ追加しました

クリックで救える命がある。

すでに貼っているブロガーさんも多いのですが、遅まきながら導入してみました。

dffは日本最大のクリック募金のサイトで、大企業が多数協賛しています。

各企業が、クリックに応じてかわりに寄付をするというしくみです。

それぞれのページも凝っているので、見ても楽しいですよ。


2000年以来の累計寄付額は現時点は2億以上!

携帯やツイッターでもできるようですので、気軽にできるので一度アクセスしてみてはいかがでしょうか~。<しのぶんはPCだけですが・・・(^^;



ココのサイトのいいところは、「あなたのクリック募金ステータス」で自分の累計募金額がわかることと、募金の使い先が複数あって選ぶことができるところですね。

できればお気に入りに登録して、毎日クリックする習慣にする人が一人でも増えればいいなあと思ってます。


バナーといえば、アフィリの方は放置しっぱなしなんでそろそろメンテしないといけないんですが、なかなか面倒くさいものがあって、まあそのうちぼちぼちと(^^;


もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓


イタリア映画祭2010 「元カノ/カレ」映画感想

2010.05.21(02:03)
[5/22にUPしました]
GWは仕事と遊びを半々という感じで近場で地味に遊んでおりました。

そんななか行ったのがイタリア映画祭2010です。

毎年この時期にやってるのですが、なかなか良い映画を上映しているので前から気になってたんですよね。

前に見た「副王家の一族」(イタリア映画祭では「副王家の血筋」という題名で上映)や「ヴィットリオ広場のオーケストラ」も、イタリア映画祭で一足早く上映されていたので、いいイタリア映画を見るならここ!という感じなのです。


■「元カノ/カレ」
今回はわりとシリアスものが多かった中、見たいなと思ったのが「元カノ/カレ」


ex.jpg
コメディ要素の入った群像劇です。


原題は「Ex(Fausto Brizzi)」。ex-wife(元・妻)とかで使う、「ex」ですね。


どうでもいいけど、やっぱり映画でも美術展でも2週間以上たつとかなり詳細や感想を忘れてしまうので、すぐ書いた方がいいなとつくづく思いました。

映画とか美術展の感想をブログに書くと、自分でもすっかり忘れてるので後でかなり役立つんですよね。詳細は書いてなくても日記でだいたいこの時期はこうだったな、ってのもわかるし。

ブログのいいところは、実は

1.リアルでの本当にシリアスでいやんなことは書いてない(まあアレコレぐちってはいますけどもw)ので、嫌な記憶はあまり掘り起こさずにすむ⇒嫌なことは忘れる習慣に寄与

2.楽しいもの・面白かったものを記録してるので、読み返して楽しい思い出を反芻できる⇒成功体験やら幸福体験を強化


ってトコロだと思います。

結果的にいいことだけを記憶する気楽な人間に近づけるというw

日記に悩みとかうっぷんをつづると後で読んでまた腹立つんでオススメしませんよ。
書いたら燃やす、くらいがいい気がしますよ。


独断と偏見に基づいた萌えっぷりをだだ流しにしていても、ある程度はなるべく客観的にしようというところで、ギリギリ踏みとどまって自制(してるようには見えないけども!)しようという姿勢はやっぱり大事なのです。


閑話休題。



■公式ページよりストーリー紹介

ヒット作を連発するブリッツィ監督によるラブコメディー。
転勤で国を越えた遠距離恋愛になってしまうカップル、離婚するにあたってお互いに子供の親権を放棄しようとする夫妻、元恋人をあきらめきれず、新しい恋人が出来ようものなら脅迫して別れさせようとする警官、結婚間近なのに、今は神父になったかつての最愛の恋人に出会ってしまったスーパーの店員など、問題を抱えた様々な年齢のカップルや夫婦の6つのエピソードが絶妙に織り交ぜられながら、愛の素晴らしさが歌い上げられる。



■ネタバレありの感想
⇒続きを読む

「フィリップ!君を愛してる」映画感想

2010.05.20(00:04)
[5/21にUPしました]
201005eiga01.jpg
⇒公式サイト

見てきましたよ!ええ、見てきましたともさ!

がっつりレディースデーに行ったんで、ホモ好き女子たちが多そうな雰囲気(偏見)でした。

そんな中、この映画見に来たらそういう目で多少見られても仕方ないというのに、ちらほら男性二人の組み合わせもいました(笑)。

以前ホモセクシュアル関係を扱った映画を見たかった友人(男)は、疑惑がかかるのを恐れて女の我々に「お願いだから一緒に行ってくれ」と頼んでましたっけ・・・。

女二人だと友人にしか見えないのに、男二人だとそういう風に見られるのは確かに不便っちゃー不便ですな。逆差別。

でも、多分場所(新宿)柄カポーの男子と思われる人たちがいたのは否めない。<こういう風に見るから・・・。

それはともかく。

うん、面白かったですよ!見に行ってよかった!!


実際にあったトンデモな男同士のラブストーリーで、笑いあり、涙ありでかなり満足しました!!

以下、ネタバレありの感想です。 ⇒続きを読む

国語力テスト2010年6月

2010.05.19(00:29)
[5/20にUPしました]
とりあえず波に乗ってさぼってた恒例記事だけでもUPしようとする試みですよ。

4月は結局国語力テストそのものができませんでした。

このところ睡眠障害が結構ひどいんで、やろうと思うと眠気の波がきて挫折、という感じでした。
学習関係はほぼ着手するとすぐに沈没してしまい、眠れないときに本読むくらいしか知的活動ができてない感じでボケが心配されます。

「普段の様子を見てるとボケてもわからない、むしろ普通じゃね?」という意見は言わないように願いマス。



国語力テストをやってみました。



※毎月第3日曜に更新 ⇒続きを読む

本日の学習【漢検1級】

2010.05.18(00:12)
[5/19⇒5/20深夜にUPしました]
ああああああ、GWは飲んだり飲んだり仕事したり飲んだりした後で、仕事仕事仕事遊び仕事仕事という感じで、ちょいと職場が忙しい時期でバタバタしておりました。

買って来た漫画も4、5日放置、読書もできないまま過ごしている状態ですよ。
録画機能がどうもこわれたっぽい上、うちにある録画機器のビデオもなんだか知らんが電源入らない状態が続いてるんで、見たいアニメはほぼ全滅ですな。
おまけにPCもちょいと壊れ気味なんでいきおい色々なことが滞っております。

でもまあ、憤懣をブログにぶちまけないと生きていられない!というような状態からは解放されているのでそれほどストレスはない感じです。

共用の新しいノートPCもあるんで、どうしても色々見たかったらそっちでできますし。

あまりにも放置が激しいのでせめて漢検記事だけでもUPしてリズムを取り戻さないと。 ⇒続きを読む

ガンダム00セカンドシーズン 第8話 無垢なる歪み

2010.05.08(22:41)
[5/8にUPしました]
お久しぶりです管理人です。
ぎゃー、リアル生活にかまけてうっかりしてたら5月ですよ!GWも終わっちまいましたよ!!

もうね・・・なんか着々とブログバレしたのが完全に更新意欲を低下させてるっつーかね・・・まあ、言い訳ですけれども。

どうせマトモな皆さんにはわからないであろうアニメネタ=レビューで、ひっそりネットに復帰することにしますよ!
だから非オタクのバレ知人の皆さんは読まなくっていいよ!

で、えーと・・・どこまで観たんだったっけ(復習中)・・・。

あ、今頃気づいたんですがガンダム00、映画になるんですね!

つか、3月にニュースになってるじゃん。

うーん、なんか今年に入ってからオタ情報に弱くなってます。ネット自体あんまり見てないしな。

「劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」
【TAF2010】デカルト役の勝地涼さん初登場! 宮野真守さん、中村悠一さんらキャストが登場した『劇場版 機動戦士ガンダム00 Awakening of the Trailblazer』ステージを紹介! ⇒続きを読む
| ホームへ |
カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。