[節約]エコ掃除・石けん生活

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 2011年・春のおかたづけ4(05/12)
  3. 2011年・春のおかたづけ3(05/11)
  4. 2011年・春のおかたづけ2(04/22)
  5. 2011年・春のおかたづけ(04/21)
  6. ユニットバス掃除(01/06)
  7. 片付けの進捗(11/30)
  8. 連休のしのぶん:片付け状況など(11/23)
  9. 年末が来る前に掃除完了作戦・進捗状況(10/14)
  10. 本の片付け一段落(「いちだんらく」と読みましょうキャンペーン展開中)しました(09/29)
  11. 本の片付けはじめました(09/03)
  12. スクラップのすすめ、美術館チラシ整理など(06/29)
  13. ダイソン掃除機使用感想など(04/25)
  14. あれこれ<櫛の手入れの話もあるYO!(03/02)
  15. かんたん掃除~タイムリミットあと1日!!(12/30)
  16. 掃除メモ・トイレ編(11/04)
  17. 液体石けんのススメ(07/23)
  18. 開かないビンの蓋対策☆(02/15)
  19. 掃除の小ネタ(12/20)
  20. 掃除ネタ(08/19)
  21. しのぶんのお掃除(04/29)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

2011年・春のおかたづけ4

2011.05.12(23:27)
[5/15にUPしました]
意外と長くなってしまった前の記事ですが、
書き漏らしたことがあったので補足です。



以下、その他処分したものです。





■洋服

ブランド物もあったのですが、もう今は着ないのと、やっぱりちょっとサイズが大きいかなあ(太るかと思ったけど結局太らなかったし)というものは、まとめてリサイクル業者へ。

少額だけど換金できました。

ブランド物は思ったよりいい値段がつきました!


本当は自分でオークションに出せばいいのでしょうが、
発送・入金確認などの手間やトラブル対応などの時間的精神的ゆとりがないので、プロにまかせた方が楽です。

時間と体力は温存したいから!!


送料も無料ですし楽でした!

片付け用なのか、大量のマスクもサービスでくれました。(これでまた数年はマスクかわずに済みそうです)

ただ、詰め込み始めてからちょっと忙しくなってしまったので発送がちょっと遅れたら催促の電話が来てしまい反省。(発送後で行き違いでしたが)

ブランドものではない、まだ着られそうなきれいな服を次回処分するときは、
三香さまに教えていただいたようなNPO法人に送るのもいいなと考えています。



■処分した大きなもの

古いバイオリン2つ。

今使っているものの前に、習い事を続けるかどうかわからなかったのでとりあえず安価なものを買っていたのです。

今はもう使わないのですが、これが意外と処分に困る。

あと、使っていない暖房器具、椅子など。




どれも壊れてはいないので捨てるのは忍びない。
しかし通常だと値がつかないであろうもので、引き取り代がかかってしまう。


ということで、数年間置いてあったものですが意外と場所とるんだこれが!

見るたびに「なんとかしないとなあ」という気持ちになったのも嫌だったし!!


そこで利用したのが買い取り査定価格の比較サイトです。

あきらめの悪い管理人は情報を登録したところ、かなりピンキリの査定額が各業者から打診されました。

悪ければ引き取り代数千円かかるところだったのですが、一番条件のよい業者さんに頼んで予想よりはるかによい額で引き取ってもらえました。

モノも無駄にならないし、業者も私も損をしない取引なので、なんと素晴らしいシステムなのでしょうか。

粗大ゴミにするにはちょっと、と思うものがあるときはこのようなシステムを利用するのもアリだと思います。

今回利用したのはこちらのサイトです。→リタウン


これから片付けをされる方の参考になれば幸いです。


上記の比較サイトは、友人の引越しの際に教えたら喜んでもらえました(^^)

20kgダイエットして服のサイズが変わった(しかも結構良い服をたくさん持ってた)友人には洋服のリサイクル業者を紹介したらこれまた喜んでもらえました。

有用な情報はみんなで共有して、なるべく物を無駄にしない方向で片付けていけたらいいですね。



スポンサーサイト

2011年・春のおかたづけ3

2011.05.11(22:24)
[5/15にUPしました]
連休前後つーか連休中も実は仕事してました、な管理人ですよ。
そんなわけなので、ブログその他一切封印ですよ。

片付けものも途中でとまっているので、この記事の内容は前の記事を書いた時点で終わった範囲についての、かなり遅くなってからの報告になりますよ。




■3月~4月に片付けた結果


前記事で書いた基準で、処分対象を定めて片付けた結果、

古本業者へ、ダンボール3箱

洋服リサイクル業者へ、ダンボール1箱

ゴミ袋6袋



が片付きました。



■処分した衣類

この結果、下着・部屋着を入れていたの引き出し大2個、小2個分が整理できました。

しかし、納戸などの洋服収納スペースを考えると、片付いたのはこれでもおそらく1/5程度です。


片付け始めて思ったこと。

片付ける前の総数ははっきり言って数えませんでした。

なんでかといと開閉に困るくらいにぎっちり詰まった下着、ハンカチ、靴下類は、数える気力がないくらい多かったからです、ハイ。

なんでこんなにパンツがいっぱいあるんだろう・・・とかしみじみ思いました。

数ヶ月に一度ちゃんと処分してるのに。

それ以上になにか危機感に煽られてストッキングや下着類は多めに揃えてしまう習性があるようです。

最近は少なくなったのですが、もともと旅行で荷物が多くなるタイプ(絶対着ない服や下着を余分に持っていってしまう)なのでそのへんが関係してそうです。

数が多いのでどれもローテーションで使ってると、意外とみな生地が傷まずきれいなものばかりになるので、余計に処分するタイミングを失っていたようです。


今更勝負する必要もないので、すんごいおしゃれ仕様のものも処分対象です。

多分片付けた今、私の下着はみんな新品同様なので、外で倒れても大丈夫という自信がありますですよ!

いや、今までも別に困るようなものをつけてはいませんでしたけどね。


かなり吟味して厳しい基準クリアで、ポイポイと全体の2/3を処分しました。

残った1/3をざっと数えて入れたところ、40枚くらいありました。


・・・。

・・・・・・。

おパンツさまが、120枚以上あったってことかい?!



気が遠くなります。

それじゃあローテーションでいつまでも古くなんないわけですわ!


ハンカチもかなりありました。

古くなったものは掃除用や、大判は引き出しの敷き物用にまわして、半分くらいに減らしました。

タオルハンカチ、着物で食事などをするときにベンリな大判ハンカチやランチョンマット、てぬぐい、おしゃれ用ハンカチなど、用途によっていくつか使い分けるので意外とたくさんあるんですよね。

減らしたけれども、多分40枚程度はあります。


あと、最近服の趣味などが変わったりしたことから、キャミソール&フレアパンツという組み合わせの下着の出番がほとんどなくなってしまいました。

特にフレアパンツ。

よく使いそうなものを数組残して、他は処分。


ストッキングやタイツは、まだ開封してない新品が50足くらい納戸に眠っています。

・・・もしかして一生もう買わなくてもいいんじゃね?

なんでこんなにあるんだ自分・・・。



そんな風に下着の種類や部屋着の種類ごとに処分した結果、

毎日使う衣類の引き出しの開閉がスムーズになって、
あけたときも一目でわかる程度に物がおさまってるので快適
です。

ここを一番はじめに片付けてよかったと、毎日思います。











■処分した本

長編ストーリーものもいくつか処分したので、本棚の空きができました!

雑誌は古本屋さんには出せないのでひもでくくって処分。

三香さまの記事にあるようなブックトレードのような場があれば一番いいのですが。

昔地下鉄駅で、利用者から寄付された本を自由に貸し借りできるスペースがあったのですが、そういう場に置けたらいいのになあと思います。

日本語の本がほしいという環境の人に譲るのも手ですね。


古本業者に出せるものは出しました。

仕事関連の資料も、
「持っていれば役には立つけれど、果たしてその仕事をまた今後やることになってもいいのか?」という基準で見たときに
「それは絶対いやだ」という結論が出たものは潔く処分です。

ちょっと話がずれますが、管理人はいわゆる花嫁修業的なことやちょっとできたら素敵なだというような技術を身に着けるように強要されたことがありません。

着付けとかお茶とかお花とか、洋服作りとか、料理とか、習字とか。
ちょっと前の日本人女性のたしなみ的なことですね。どっちかっつーと習いたかったけれども!

(結局全部かなり大きくなってから自分で趣味でやりだしたのでした・・・)

グランドママンがママンに
「そういう技術を下手に身に着けると、それで身を立てなくてはならないようになるから、無理にやる必要はない。自分のやりたいことを身に着けて職業にした方がよい」
と言っていたそうで、それがそのまま受け継がれました。

うーん、確かに「できる人のところにまわってくる」という部分があるのでこれは当たってるかもしれません。

準備してしまうとその仕事がまわってきてしまうという。

やりたくないと思っているなら、その仕事に役立つものは全てすっきりなくしてしまった方がいいのです。せっかく身につけたものが勿体ない、と思う考え方は余計なのです。

必要に迫られればなんとかなるというのも経験しているので、過去にとらわれず「これからやりたいこと、イメージする自分」に沿うものだけを残せばいいのですよね。



今回バーコードのない本も入れたら査定額がいまいちだったので、次回はバーコードなしでもちゃんと買い取ってくれる業者に頼むことにしました。


でも、空いたと思った本棚も、床においてあった本をつめたらいっぱいです。
まだまだ片付ける余地ありです。


最後に一度読み返してから捨てようと思った本や漫画が意外と少なかったのが、自分の中で一番変わったことです。

執着がなくなったのと、内容を覚えてるというのが大きいですね。

これで片付け時間がかなり短縮できました。



■処分した靴・傘・バッグ

修理など、手入れしてもダメになるときがきたものは処分しました。

使い勝手がよくて、デザインも気に入っているものは「もう二度とめぐり合えないかもしれない」という気持ちになってしまいがち。

特に管理人は自分の好みにあったものへの思い入れが強いので、財布でもなんでも
「これでなくては!」と思って手放すのがいつも苦痛なのでした。

しかし、流行の断捨離本や片付け本にもよくあるエピソードや、自分でも体験したことなどからある確信を得ました。

「絶対に必要なものは与えられる」

すごく気に入っていたものを手放すときの気持ちは、
失恋した直後に思う
「ああ、もう自分の人生にこれ以上素晴らしい相手とはめぐり合えないかもしれない」という思いによく似てる気がします。

で、結論としては「そんなこたあない!」というものなので、

多分、その時々でまったく同じではないかもしれないけれど、自分の求めているものってちゃんと手に入るYO!

ということに思い当たって、安心して手放すことができるようになりました。

出会えなかったらそれは必要なかったモノなのかもしれません。



傘もかなり気に入って、高価なものだったので数年愛用したのですが、潔く手放しました。

そのあとリーズナブルなものを買ったら数回で壊れてしまった(一応気にいってはいたので残念)ので、
ちゃんと同じくらいの高いものを買ったところ毎回使うのが楽しみでウキウキです。

長く使いたいものはある程度いいものを買った方がいいことも学びました。

靴と傘と財布とお出かけ用バッグはある程度(あくまでも、ある程度)きちんとしたものにした方が長く使えて結果的に安上がりです。

上記のものは結構ハードに使うので、壊れにくいしっかりしたものをという観点で。



■今回、片付けながら自分に言い聞かせたこと


自分の意思で持ったものや選んだもの以外はなるべく持たないのがベスト。

多分買い込みすぎたり、とっておいたりするのは、「いざというとき」への過剰な危機感が原因だけど、その危機感そのものも不要だからそこから放棄。

必要なものは必要なときに与えられるから大丈夫

人生折り返し地点に来てるのでそろそろ身辺整理もしておこう。

見られると恥ずかしいものは少しずつ処分だ!

本の内容は大事なことは頭に残るし、どうしても残らなかったら特に自分に必要はなかった部分なので執着しない。




本当はGWも片付け続行したかったのですが、上記の理由で進んでいません。

地デジ化に伴い少しだけ居間を片付けただけで終わってしまいました。

暖かくなってさわやかな季節ですから、またスキを見て片付けたいと思います。

2011年・春のおかたづけ2

2011.04.22(23:59)
[4/30にUPしました]
長くなったのでいったん区切った前の記事の続きです。


■片付け


最近は、こんな感じで片付けてます。

1.一度にやらないのがポイント。

「今日はこの引き出しだけ!」と最初に決めておくのです。

そうすると、あーら不思議、ブログ更新と一緒でその目標は軽くクリアして、引き出し1箱のつもりが、結局5箱くらい片付けてしまうマジック発動。

解説しよう!

これは「ノってくると続けてやってしまう」という自分の性質を知っている管理人が、「でも取り掛かるまでがプレッシャーなんだよね」という弱点を克服するために「低い目標設定でとりかかりやすくする」という作戦なのだ。

頭ではうっすら「多分あと数箱は片付くな・・・」と思っているのですよウフフ。


2.音楽かける

モーツアルトとかラテンとか色々試したのですが、片付けをするならやはり80年代の陽気な洋楽ヒットチャートが一番のおすすめ!

適度にノリノリで楽しく片づけが出来ます。
みんなでドライブするときとかにも、好評だったりします。

何も考えずに楽しめる!


クラシックはもう少し落ち着いた座ってやる作業、スクラップとかのときにいい感じ。
ラテンは楽しすぎて踊りだしたくなってしまうのが難点。
中近東音楽も同様。


3.判断基準を明確にする


・「今の自分」「これからの自分」に必要かどうか。

仕事関連の資料とか、「とっておくと役に立つかも」というものがたくさんあるのですが、
でもこの仕事をまたやりたいか?」と言う答えが「NO!!」であれば不要なのですよね。

あと、覚えてしまったことはもう不要なので、記念碑的にとっておいたものは処分して、今必要な人にまわすべきなのです。


・それを見て楽しい気分になるのか、または不快or申し訳ないなどマイナスな気持ちになるかどうか。

きちんと手入れや掃除ができていないので申し訳ない、でも捨てるのはしのびない、などとという気持ちになる頂き物はすごくすごく迷うのですが、粗末に扱っていることへの罪悪感などの負担が大きい場合は、物もかわいそうだし思い切って処分

捨てられないのは「やさしい人に多い」と言われているのですが、ちょっとそれは当たってると思います。
(自画自賛出た!)

高価なものでも自分で買ったものは迷いなく捨てられるので、ケチだからとかいうよりは「情」がからむと難しいというところ。

もらったものは相手のことを考えると捨てられないのです。

そんなわけで、くれた相手が「まだ使ってくれてたの?」と驚くくらい物持ちが良かったりします。

さすがにこれは捨てちゃダメだろうというものは捨てませんけども、軽い気持ちでくれた範囲のものは処分対象ですね。

「へその緒」とか。<親との関係が悪化したときにもう少しで捨てようと思った過去アリ。ひょっとして後悔するかと思って思いとどまりました・・・。捨てなくてよかった。
あ、あとウェディングドレスは捨てませんね。



自分が困るので、人にはぬいぐるみとか、人型のものとか、大きな飾るものは一切あげません。
生きてる動物あげないのと同じレベルで、あんまり気軽にあげるものではないような気がします。
だってちゃんと扱ってあげないとかわいそうだし、飾る場所とるし、趣味もあるし。

話は変わるのですが、女性に生まれるとやたらとぬいぐるみをもらうのでホント困る!!

ぬいぐるみとか見るの嫌いじゃないけど、実際に部屋にあるとほこりとったり、ちゃんとかわいがってあげないとかわいそうだから、ズボラな私にプレゼントはやめてほしい。
かわいいのは好きなんだけど、私の生活には無理なのだ!

ほこりにまみれちゃってると、本当にごめん!!って思ってしまう。

思い入れがなければ気にならないんだと思うけど、好きだしそれなりに情はうつってるので、「妻を粗末にしてる男みたいなダメな自分」がすごくイヤなのですよ。

ホントはロマンティックなインテリアにしたいけど埃や生活スタイルに合わないから断念してるのと一緒で、シンプルすぼら生活の人間に繊細なものの面倒は見られないのデス!

子供のとき限定かと思いきや(子供の頃から「ぬいぐるみいらないんだけど・・・」と思ってた)、大人になってからも意外ともらうんだこれが。日本人の悪い癖だと思う。

フィギュアスケートの男性選手とか、男性アイドルとかに大きなぬいぐるみあげる女性ファンって、相手の迷惑とか考えないのかなあ・・・。

きっとあんまり知らない相手に手編みのマフラーとか手作りのチョコをあげちゃうタイプだと思うなあ。


閑話休題。



・服の捨てる基準

よく言われる「服は一年着なかったら捨てる」という基準は礼服、ドレス、季節を選ぶ着物などには適用できない(これらは必ず数年のうちに着ることになります)ので、そういった類の服を多く持っている管理人としてはちょっと応用して基準を決定します。

「カジュアルなラインで一年着なかったら捨てる」
「流行遅れのものだったら捨てる」
「毛羽立ち、よごれ、毛玉などは捨てる」
「靴も傷んできたら捨てる」



本来ヨーロッパなどでは良い靴は手入れをすれば長持ちしますが、ゲリラ豪雨などに見舞われる湿度の高い日本では、どんなに気をつけても同じような状態は無理なので、どうしてもいたんでしまいます。


人ごみもすごくて、ラッシュにもまれたら結構ボロボロになりますよね。
靴底張り替えたり、中敷張り替えたり色々した上で、ダメになったら潔く捨てます。


・本の基準

書き込みしまくった参考書・問題集、雑誌は古本に出せないので捨てます。

その他は古本業者へ。

好きな本でも必ず読み返すもの以外は手放します。
覚えたもの、すでに習得したものなども手放して今必要な人へわたるように。

漫画は「萌え」があるかどうか。

数年間読み返してないもので、完結しているストーリーもので、中身を覚えていて特に思い入れのある萌えキャラ&萌え設定がなければ処分。

ギャグマンガは気分転換に必要なので残すものが多いです。

漫画は一番勇気がいりますが、自分が死んだらどうせ産業廃棄物なんで、生きてる間に何度も読み返して楽しむもの以外はいさぎよく

モノによりますが、読んでウツになるものもかなり処分しました。

萌えで補完できるものは大丈夫なんですが、本当に救いがないよう・・・というのは「なるべく人生における自分の気分を落ち込ませる要素を排除する」※という目標のもとに処分対象です。

※最近はこれを基準に理不尽な我慢はしないことにしました。相手が図に乗るだけだというのがよくわかったので。


わかりやすく手塚作品で言うと、「三つ目がとおる」「ブラックジャック」は残すけど「ヴァンパイヤ」は処分、とか。

面白いし名作だけど、萌えキャラいないんだもん!ということで。

ホントだったら本や漫画やもらったものは全部とっておきたいんですよ?!

でも、キリがないから。スペースに限りがあるから。


数千冊あった本も常に読み返すものに絞って、できるだけ今ある本棚におさまる量に減らしたいと思います。

去年かなり減らしたけど!


こんな感じで基準を決めて、片付けを開始しました。




長くなったので、片付けの成果については別記事へ続く!










2011年・春のおかたづけ

2011.04.21(01:03)
[4/28に書きました]
地震後は、楽しみにしていたイベントが軒並み中止になった上、仕事がとんでもないことになってジム以外はほとんど家から出ずに過ごしていた管理人です。

家にいると、片付いてない部屋が気になること気になること。

以前は寝込んでるときくらいしか家にいなかったので、そういうときは片付ける元気がないまま周囲の惨状を見続けるという「これなんて拷問?!」と自分ツッコミしたくなるトホホ状態でした。

しかし、今はそこそこ元気で家にいられる状態。
不調は不調でも、寝込むほどではないデスし!

真冬や真夏は冷暖房のない納戸を片付けるのは至難の業。

以前、真夏に冷房のない部屋を片付けてたら熱中症になりました・・・。

しかし、ようやく暖かくなってきた今は、まさに片付け日和。
今年は花粉症も思ったよりかなり軽かったし!

大量に買い込んだマスクも花粉症で使わずにあまってるので、装着して掃除やるよやるよー!

ということで、片付けております。 ⇒続きを読む

ユニットバス掃除

2011.01.06(00:43)
[1/7深夜にUP]
節約記事で書いてたのですが、長くなって自分で見るのもアレな感じになったので、別記事にしました。


■節約掃除「自力でユニットバス掃除」

新築の現在の家に引っ越してから数年。

今まで手付かずで、ときどきあちこちの掃除ブログで見ては密かにおののいていた「いつかは掃除しなければならない場所」がありました。

それは、バスタブの内側。
通常は専門業者に頼む、ユニットバスの内部です。
⇒続きを読む

片付けの進捗

2009.11.30(23:44)
[12/2にUPしました]
これだけ書いたら茶碗片付けて風呂入って寝ます!
PC作業が終わってきたことデスし!!



さて、11月中に終わらせる!と意気込んでいた片付けについての報告です。

■LDK

大きい掃除としては換気扇・冷蔵庫は終わったものの、その他がほとんど通常掃除以上はできませんでした!

棚は組み立てたものの、やはりおさまりきらない画集をどうしたらいいの・・・とお星様を見上げる夜なのでした。

あ、今日は月が綺麗ですね!(12/2の夜デス)

週末なんだかんだと出かけたり、一転引きこもってゲーム(結局、PSPの金色のコルダf2で3人攻略してしまった)してたりしたのがいけないのはわかってるんだ。うん。 ⇒続きを読む

連休のしのぶん:片付け状況など

2009.11.23(23:43)
3連休があっという間に終わってしまいました!
(お仕事されていた方はお疲れ様でした!!ゆっくりどこかで休めるといいですね)


宣言どおりなんとかレビューはギリギリで仕上げました(ガンダム00)~。

しかし、初日は洗濯などを片付けて、レッスンやら人と会うやらで出かけたりしたのですが、あとは引きこもりっぱなしでした。

睡眠うっかり狂って眠れなかったりしたので、午後から起き出す始末。
しかし、ゆっくり休めるのはありがたいです。

■片付け 進捗状況

☆玄関  95%終了


1.靴入れ替え完了


夏の靴を全部軽く手入れしてから片付けて冬物を出しました。

1年くらいたつとヒールなどが傷んでくるので、このところ靴の修理を続けてしています。
どうしても混雑しているところで踏まれたり、こけたり、雨降ってきたりで、どんな靴でもかなり傷むんですよね。
荷物重いと磨り減り方も違うし。

あと、どんなに丁寧に(やってないけど!)手入れしても、モンスーン気候に近い大雨が降る日本では、同じ靴でもヨーロッパよりも寿命が短いらしいです。

ある程度直して直して、直しきらなくなったら捨てないといけません。
まだなおるものは頑張って履きます。

だってなじんで履きやすい靴って貴重なんですもの。


2.芳香剤補充 まだ

あとは、買い足すだけ。





☆納戸 70%?終了

ずっと買ったまま放置していた家具を組み立てマシた!!
組み立てて置いたらかなり便利な感じになりました。




☆ベランダ 90%終了

先日ドロなどのつまりを取りました。
ちょっと花ガラもとったり、雑草も抜いたり。

今回は来年花がたくさんまた咲くように、ブルンバーゴの剪定をしました。(ママンよりの指示)



居間はほとんどすすまず。




やはり、連休2日目に、ほとんど一日中世界征服(シビライゼーション)をやっていたのが敗因かと。



でも何も有益なことをしないでダラダラするのって休日の特権だと思うの!!


最終日は反省して掃除洗濯片付けレビューを一気に仕上げました。
久しぶりにきちんと30分アニメが見られて嬉しかったなあ(しみじみ)


あと茶碗洗って風呂入って寝るのですが、時間切れなので

ごめんなさい、コメントレスもう少しお待ちくださいませ m(_ _)m


年末が来る前に掃除完了作戦・進捗状況

2009.10.14(22:59)
[10/22にUPしました]
掃除、ゆっくり進行中です。
⇒続きを読む

本の片付け一段落(「いちだんらく」と読みましょうキャンペーン展開中)しました

2009.09.29(23:54)
[9/30に書きました]
今年に入って色々と人生がとっちらかってる間に、部屋が見る見る荒れ果てていくのに耐え切れなくなったので、片付けを始めています。 ⇒続きを読む

本の片付けはじめました

2009.09.03(00:16)
[9/7に書きました⇒9/8にUP]
コミケショックが大きくて、しばらく漫画を落ち着いて読めないという状態になった管理人、買い込むだけは買っていて、まだ読めてない漫画が色々あるのでした。(ハガレンとか)

あまり深く考えなくてよさそうなギャグを先に読んでみたりしてるうちに、なしくずし的に徐々に読めるようになってきました。

でも、この「まだまだストーリーものとかはちょっとキツイ」感を逆手にとって、ついに所蔵漫画の一掃キャンペーンを展開中です。 ⇒続きを読む

スクラップのすすめ、美術館チラシ整理など

2008.06.29(03:17)
[7/1追記しました]
お金がかからないってことで[節約]カテゴリに入れてみますた(^^)

本日は本当に久しぶりに、「体調が良い状態で一日家に引きこもる休日」をすごしました。

しかもオットの人も出かけていて、完全に我が家はしのぶん一人の思うままに!!ふははははは。<なんか征服者になった気分<いや、いつもは「主夫」がいるんであんまり出る幕がないというか、遠慮なくものを広げたりできないし


このところ週末はずっと、出かけてるか、寝込んでるかのどっちかでした。

具合が悪くて予定をキャンセルして寝込んでた日には、片付ける体力がないまま「ああ、おうちが汚いよう・・・」と思いつつ横になっているのでかなりブルーも2倍くらい増幅されて、
「俺、元気になったら部屋をきれいに片付けるんだ・・・(死亡フラグ)」と心から思ったものでした。

というわけで、土曜(もう日曜だけど)は、10時起床で睡眠たっぷりとって昨日の不調をすっかり治した状態で、一日家事&片付け物をしてました!!

いや~。まだ片付け途中なわけですが(現在AM1:40⇒書き終えて写真加工したら3時近いよママン!だから「やりすぎ」って言われるんだよ・・・)ちょっと休憩。や、大丈夫、音の出るような作業はしてませんよ?あとお風呂にはもうしっかり入ったよ?

元気な状態で家事を片付けるって、ホントに気分爽快。

そんなわけで珍しく片付け記事(奥さんらしい記事をたまにはネ)をUPしてみますよ。

⇒続きを読む

ダイソン掃除機使用感想など

2008.04.25(00:17)
[4/27に書きました][5/3追記]
この数日ヒノキの花粉症が始まったと思しき管理人です。
コーレン効果はスギほどにはないらしく、やや鼻づまり。でも、例年よりはましです。
というわけでまだ飲み続けますよ。

睡眠がアレなので、この週末はレッスンや買い物や図書館に行った他は、おとなしくスパロボやったり(まだ終わらないYO!)録りだめた銀魂みたり、買いこんだ漫画を読んだりしてました。

本日は珍しくオットの人もしのぶんも自宅にいて、なおかつ天気がよかったので、二人で大々的に掃除をやりました~。 ⇒続きを読む

あれこれ<櫛の手入れの話もあるYO!

2008.03.02(23:52)
[3/3に書きました]
定時で帰れると、色々なことができて嬉しいデス。

日用品の買い物をして帰ってきて、余裕を持って洗髪、日用品の補充、ごはん(ひな祭りなのでチラシ寿司だ!)、おしゃべり、メールチェック&スケジュール調整、記事作成、茶碗片付け、洗濯物片付け・・・といつもの家事等をこなすだけでなく、少しだけすぺさるなこともできちゃいます。

■すぺさるその1
すぺさるその1は・・・それは何を隠そう、櫛の手入れ!!

ヘアブラシとか櫛の手入れって結構時間がかかるんですよ。
現在柘植の櫛を愛用しているのですが、他のヘアブラシと違って、髪の毛が絡んだりしない分、お手入れは簡単なのが気に入っています。

しかし、これの問題点は、細いその隙間に綿ボコリがつまってくるのです。

定期的にお手入れしないといけません。

そのとき活躍するのが、お弁当を買ったとき割りバシについてくる爪楊枝。
必ずしのぶんの家ではこの爪楊枝をとっておいてお掃除に使います。

洗面所の台の上で、下にいらない広告を敷いて、細ーい櫛目をウチから外へ爪楊枝を使って掃除してゆくと、時間はかかりますが綺麗になります。

根気がいるので、なかなか平日にはできないんですが、今日は花粉症の症状もものすごく軽い(というよりほとんど出なかった)し、早く帰ってこられたこともあって、頑張りました!
20分くらいで綺麗になりました。


※この1点のみを考えてカテゴリをあえて「ライトオタクつれづれ」ではなく「エコ掃除」に入れてみたけど・・・失敗?!(^^;)

■すぺさるその2
ハードディスクがいっぱいになりそうだったので、録画を焼き焼きしてました。
5時間しか録画できない状態から一気に43時間録画可能になりました。

特に手間がかかるわけでもないけど、コレも自分の中ではすぺさるなことなんですよね。
うん、なんか面倒くさいんだ☆

■すぺさるその3
届いた大きめのインテリア荷物の梱包を解いて部屋にセット

大して大変なわけではないのですが、やっぱりちょっと気合がいるので。



そんな感じで、録画の整理をしながら記事を書いてはいたのですが、ガンダム00の視聴(うん、ぶっちゃけ録画失敗してたんだ☆)はしてません。
うっかりサイトさまめぐりをしたらネタバレを読みそうになって慌てて回れ右♪という状態デス。
早く読みたいので頑張る。


■関係ない話

まったく関係ないのですが、現在発売中のTVBrossのトイレ特集記事「トイレパラダイス」で、ちょっとビックリしたことが。

「トイレ・アンケート」の「お尻の拭き方」

「前から手を入れて前から後ろへ」が100人中47人で最も多かったんです!!

ええええ?!

小さい方はともかく、大きい方は「後ろから手を入れて前から後ろ」だと信じていたんですが!!
こちらは第2位で24人

他、多い順に、「後ろから手を入れて後ろから前へ」(11人)、「前から入れて前から後ろへ」7人。

だって届かせるのがそもそも大変そうだし、衛生的にちょっと危ないような気がするよ?!
腎臓がイマイチで冷えるとうっかり膀胱炎になりがちな管理人は気になってしまいマス!!

コレ聞き方が悪かったんじゃ・・・?
女子の人が小さい方かと思ってそう答えたんじゃないでしょうか?違うのか?

いや、まあどうでもいいっちゃどうでもいいんですが、非常に驚いたのでこの驚きを誰かに伝えたくて書いてみますた。

尾籠な話で申し訳ない。

自分も後ろから派です、という方も、そうでない方も
よろしければポチっとな★してくださると嬉しいです(*^^*) ↓

かんたん掃除~タイムリミットあと1日!!

2007.12.30(01:26)
28日が仕事納めで、休みに突入したとはいえ、
「なんかやることいっぱいあって休みという感じが全然しないYO!」な管理人です。<ブログ書いてるのが悪いんでは・・・

しのぶん家の大掃除・・・つーか中掃除、オットの人がなんかお祭に参加するとか言ってて戦線から離脱したため、メインはほぼしのぶんがやる羽目に(^^;)

新年明けたらやるなどと寝言を言ってますが、年末に泊まりに来る客がいるんデスから!!

でもこないだからコマコマとあれこれ掃除はしてくれてたので、まあ許ーす。

今日はベランダ掃除(ざっと)、窓掃除(これまたホースでざっと)、カーテン洗濯(一部)、洗面所・風呂・トイレをかなり時間かけて掃除しました。

オットの人は冷蔵庫を片付けてましたが、あとはなんかの祭の準備をしてました(^^;)。


■かんたん掃除

実は今回の掃除にあたっては、洗剤は一切買いませんでした。
⇒続きを読む

掃除メモ・トイレ編

2007.11.04(23:30)
最近アレコレあったせいか体調が微妙のため、本当は美術館に行きたいところを控えるという週末が続いてしょぼんぬな管理人デス。

幸い天気がよかったので片付けられなくなっていた間に本の山がものすごいことになっている部屋と、処分がストップしていた(1日1着いらない服を捨てるという課題)洋服がまだまだ溢れている部屋をなんとかしようということに。

背を丸めて作業していると、
「君、腰のシップが見えてマスよ」

とオットの人から注意されマシたが、「チラリズムだから」と返しておきました☆

そもそもこのシップも腰痛のためオットの人に張ってもらったんデスが・・・どこの老夫婦なんだYO!
まあ、そんなわけでなりふりかまわず久しぶりに掃除を頑張りました。

■本日やったこと

炊事関係:昼ごはん用意(相変わらず夕飯のメインシェフはオットの人。本日の創作料理アボカド&マグロ、クリームシチューとコンソメスープの混合ネギ入りきのこスープはウマーでした)、後片付け

園芸関係:水遣り(それだけかYO!)

洗濯関係:洗濯、取り込み&たたみ(週末は山になってるので結構量があるYO!)

掃除関係:トイレ・洗面風呂等水周り、ホコリ掃除(掃除用の布大活躍)、玄関掃除、自室フィギュアのホコリ取り+箱にてレイアウト(結構時間かかりました。なぜかシンやステラはキャラを反映してか{笑}不安定でよく倒れてる)、
自室とりあえず漫画を山からとりわけて種類別に袋詰め、本の部屋に持ってゆく、雑誌は捨てるものと、一部を残して捨てるものによりわけ(いらないページはビリビリと破いて、ガス台掃除に使ってポイ)


被服関係:夏の靴の手入れ(結構面倒くさい)&片付け(修理の必要なものを選り分けて今度持って行くために袋に入れておく)、冬の靴に取替え、古い靴の処分、
洋服処分(ボタンは取って、掃除用の布にする。ビリッと破くのはそれはそれで気持ちいい♪)、空気清浄機のフィルター交換&イオン部分の洗浄(かなり面倒くさい・・・)

あ、掃除機はオットの人がかけました。



以上で力尽き、アイロンと繕い物はまた今度・・・ということに(^^;)

そして腰痛が治らないいいい。
夏物のクリーニングにもまだ行けてないいい。


■掃除メモ・トイレ編

せっかくなので久々の家事関係記事をば。

基本的に拙ブログでの家事ネタは、
「家事万能の素敵奥様による正統派のきっちり家事」ではなく、
体力やら気力やら時間やらがRPGの初期のごとく低いパラメータしか割り振られてない面倒くさがりやのしのぶんがやってる「かなり楽な手抜きの方法」を、同じ面倒くさがりやの方の参考になれば・・・というコンセプトのもと、紹介するコーナーです(^^)


今回はトイレ編


⇒続きを読む

液体石けんのススメ

2007.07.23(19:26)
[7/22に書いてます]
短め記事に挑戦の巻(笑)

しのぶんはちょびっと過敏肌なので、直接肌につけるものを強い洗剤で洗うとかいかいになりがちです。

そんなわけで、愛用してるのは液体洗剤ならぬ、「液体石けん」です。
⇒続きを読む

開かないビンの蓋対策☆

2007.02.15(23:08)
[2/16に書いてます]
ちょっと役立ついい話。

この前まとめて購入した韓国茶、どうしても一つだけ蓋が開かなくて困っていたのですが。

⇒続きを読む

掃除の小ネタ

2006.12.20(20:34)
居間とベランダと玄関と洗面所と自室の大掃除?は、先日のパーティ(別名新作お料理お披露目及びホールケーキを食する会)準備のためになんとか終了~。
いいですね、やっぱり客が来ると片付けるますから。

今回、気がついたお掃除のコツをメモ。
⇒続きを読む

掃除ネタ

2006.08.19(01:03)
まあ、たまにはタイトルの「奥様」を反映させた記事でも。一応家事もやってるヨ★ということで(笑)

夏休みの本日、意外にも1日中晴れていたので、急遽洗濯もしかなり色々片付け物ができました。
⇒続きを読む

しのぶんのお掃除

2006.04.29(15:45)
それにしても、クイックルは偉大だと思う。
⇒続きを読む
| ホームへ |
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。