スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

2013年の反省

2014.01.05(01:34)
新年早々に自虐プレイという感じ満載ですが、恒例の2013年の反省から。

2013年の抱負をどれだけクリアできてないか検証しましょう・・・。


■心身の健康(現状を保つ)

1.仕事でストレスをためない→〇

たまに眉間にしわがよる、夢で仕事の夢を見る、程度のことはあるものの、身体を壊すレベルのストレスは回避出来ています。

職場で風邪などの病気をもらわない!というのも除菌やひどい咳の人のそばをさりげなく避けるなどして、職場由来の心身ダメージはほぼ無しという状態にしています。

周囲は相変わらず離職率高かったりしますが、折れない心・根に持たない(何があった)・変な人のことは極力考えないなどで、嫌なことはどんどん流せ流せーというノリで、楽しく仕事するようになりました。

2.運動を続ける→〇

ジム通いや、自宅でストレッチは続いてます。
筋肉量、体脂肪率は安定。筋肉は負荷をかけないとあっというまに弱るので日々習慣にするのが大事ですね。
運動音痴で体育大嫌い、そもそも身体弱くてそれどころではないという人間が、「運動楽しい&筋肉痛がうれしい!」と感じるようになるとは、誰も想像してなかったことで。
人生何が起こるかわかりませんね。

レッスンで先生や周囲から、必ずダンス歴や武術歴が長いと思われて質問される程度に、ダンスやら武術が得意なように見えるようですが、運動が得意に見える日が来るとは数年前の自分は知らなかったことを思うと、びっくりしますね。

年齢関係なく何でも始めると、知らない自分を発見できるということで、今後も色々やってみようと思います。

特に、ダンスがこんなに好きだったとは自分でも知りませんでした~。


3.無理なスケジュールは組まない→〇

遊びなどのお誘い、8割以上は断ってる状態でした。
一人の時間を増やした結果、韓国歴史ドラマばっかり見てたような気もしますが、
それはそれとして、外食費がかなりセーブできたのは成果ですね。


4.怒らない→△

怒ると失敗する、というのを学んだということで、怒らずに効率よく解決する一番良い手段を考える、ということにしました。

無駄に我慢しないためにも無礼な人は生活から排除する、というのは続行中。


■学び(ステップアップ)

5.漢検記事は月1~2回→×

月1回でも難しかった・・・!
今年はなるべく月1更新にしたいです。


6.感想記事は短く都度UPする→×

録画見るだけで手いっぱいでした。


7.なにかの試験に挑戦する→×

これまた、余裕がなくて×。とほほ。


8.発表の場には参加する→〇

お茶、ダンス、武術その他で発表の場には参加できました。
映像見ると客観的に反省できるので、できるだけ記録は残してます。
一つ終えるごとに、改善点を見出して進めるので、身もだえしつつ恥ずかしい自分の姿を見て分析します。もはやプレイ。


9.読書100冊→×
一人の時間を増やしたというのに、数えたら79冊でした!少なっ!!!!

多い月で15冊で、この月はストレスがたまったある日に、「一日読書三昧の日!」と決めて一日で8冊読んだのでした。
少ない月は3冊。

長編や難解なものも読んだとはいえ、ジム通いと仕事と録画消化が原因で、読書にかける時間が大幅に減った結果です。

スマホなるべく見ないようにしてますが(視力落ちたし!)、仕事の関係で使わざるを得ないこともままあり、こういうのに時間を取られて日本人の読書時間が減ってると実感します。

若者はLINEなどのSNSにかける時間で、確実に読書や学習の機会を失ってると思う・・・。


具体的な読む本の課題であげたものは半分クリア。

・ロシア文学 →『カラマーゾフの兄弟』読破。光文社版で読みました。
三男坊がみんなに愛されすぎててBL風味をかぎとる人も多いのではないかと思いました。童貞坊やとなじられるところが個人的にツボに入りました。あと、最終巻は半分が訳者による解説というものすごい力の入れ方でびびりました。
カラマーゾフの兄弟1: 1 (光文社古典新訳文庫)


・日本古典文学→×

・日本の小説→『1Q84』(いまごろ)。1Q84 1-3巻セット


実をいうと、初めて村上作品読んだんですが、エロとグロと謎をいいタイミングで挟んで読者を飽きさせない、音楽などの薀蓄もいい具合で入っている、人物が魅力的、などで「なるほどこれはファンが多いわけだ」と思いました。青豆は性ハンターの部分は枯れてる自分には無いところではありますが、ハゲスキーのところとか、色々共感できる部分があったり(^^;)

『スティーブ・ジョブズ』読んだ直後にヤマザキマリが漫画化決定とか、『カラマーゾフ』は読み始めたときに、ドラマ化で異常に予約数が多くてまわってこなかったり(なんでロシア文学がこんなに人気あるんだ・・・と思ったw)とか、偶然世間とリンクしてて、自分が完全にミーハーのような状態だったのが面白かったです。

武術や、お茶、健康、家事などの知識本や、外国の文化、韓国の歴史などの本はよく読んでました。

去年読んだ中で面白かった職業ものの本をいくつか紹介。
特殊な色々な職業の話は興味深いので、専門誌とか意味なく読んだりしがちです(^^)

『バウンティ・ハンター』:日本人の在米賞金稼ぎの人の本
バウンティハンター 日本人ただひとり、殺しのライセンスを持つ男
荒木 秀一
集英社インターナショナル
売り上げランキング: 145,352


『英国大使の御庭番』:半蔵門にある英国大使館の庭師だった人の本
英国大使の御庭番: 傷ついた日本を桜で癒したい!
濱野 義弘
光文社
売り上げランキング: 442,581


『インドで「暮らす、働く、結婚する」』:インドで店を開いた人
インドで「暮らす、働く、結婚する」
杉本 昭男
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 233,757

絵は流水りんこさんですね。


10.映画20本→× 34本(オーバー!)

映画は時間がかかるので、20本程度におさめようという目標でしたが、実際には結構見てしまいました。
映画館では数本しか見ておらず、もっぱらDVDや録画が中心です。

多い月は10本、少ない月は0本(さすがに年末などの繁忙期は見られませんでした)。
BSプレミアムで録画することが多いですね。



11.整理整頓→△

服や本、その他ずいぶん処分しましたが、まだまだ。

12.草書で読める字を増やす→△

スローペース。漢字が入るとまだまだ。


13.PC購入→〇
購入しようと思ってた矢先に、先に派手にPCが壊れて強制的に買い替えることに。
データがふっとんだり色々大変でした・・・。


14.貯金→〇

遊びを控えた結果、まとまった額を少しずつ貯金用の口座に入れることができるようになりました。
長らく途絶えていた貯金の習慣を取り戻しました。

大人としてどうなのという程度の額ではありますが、ストレス回避→浪費回避→貯金、というところにたどり着けたことは、大きな一歩だなあと。

別途小銭貯金もやっていますが、こちらは半年くらいで1万円近くたまっていました。
帰宅したら、財布の小銭を100円玉1枚、10円玉1枚だけ残して、全部貯金箱へ入れる方式ですが、半年くらいでいっぱいになります。

なるべく暇そうな時間に郵便局に持って行ってまとめて預けてしまいます。
利率がアレなんで、ほとんど利子がつかないご時世、ネット口座などでできるだけ良い条件のところに預けています。投資は余剰資金でやるものなので、まだそこまでいってない管理人はまずは無駄使いしないでお金を預けるというところからですね。

PC買ったりで大きな出費があったのを考えると、思ったよりは貯金できたなという感じです。
<<本日の学習【漢検1級】 | ホームへ | 謹賀新年>>
コメント
【はじめまして。】
ふと、自分の持っている漫画で他の人はどんな感想なんだろう?と思って感想を探していたらたどり着きました。

いっぱいあるみたいなので、これからちょこちょこ遡って読ませていただこうと思います。

ちなみに感想を探していた漫画はシマシマです。あの最後はなんじゃそりゃー!って感じですよね!
【2014/02/02 20:55】 | ゆう #- | [edit]
【ゆうさま】
はじめまして&拙ブログへようこそ!
コメントありがとうございます。
ブログを放置していたらコメントに気づかずお返事遅れて申し訳ありません。


> ちなみに感想を探していた漫画はシマシマです。あの最後はなんじゃそりゃー!って感じですよね!

シマシマは・・・男の趣味ってなんだろうなあと考えさせられる最後でした。
確かこの作品描いていた時期に作者が結婚したのですが、夫は漫画家の松田洋子の元夫(ある日出奔したという噂の)である漫画家・泉晴紀というあたりが、なんとなく納得したような気になりました。
3人とも作品は面白いと思うのですが(^^;
【2014/02/09 22:52】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【ふうむ、なんとも。】
山崎さやかさんの作品は、はるか17とシマシマは楽しめたのですが、レンアイ漫画家が・・・。
私には受け付けなかったのでそれ以降読んでなかったのですが、またちょっと次の作品が出てないか探してみようかと思っています。

いろいろ精力的に動かれているようで、すごいなぁと思います。お身体に気をつけて頑張ってください。
【2014/02/10 23:49】 | ゆう #- | [edit]
【ゆうさま】
またまたお返事遅くなりました(^^;
レンアイ漫画家は私も未読です。未読ついでに彼女のはるか昔の別名義の漫画の情報(『マイナス』)を見て戦慄しましたが、良く考えたら『シマシマ』以外は読んでませんでした。
最近は泉氏との結婚生活をつづった結婚生活エッセイ漫画を描いてるようで、こちらは読めるかもしれません。
励ましの言葉ありがとうございます。寒いのでゆうさまもお体ご自愛ください。

【2014/02/21 23:01】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【はるか17おもしろいですよ。】
はるか17は、有名大学を卒業した女の子が就職活動がうまくいかず就職浪人は嫌だとどうでもいい会社の事務に応募したら、そこは小さなタレント事務所で、間違えられてアイドルに・・・。年齢も17歳に設定させられて・・・。
という話でいわゆる[芸能界]で女の子が成長していく話です。
19巻まで出ていますので多いですが。

マイナスは概要だけ知っています。単行本にはなっていないらしいですね。確かに中々の話なので厳しいでしょうか。読んではみたいのですが。
【2014/03/08 13:38】 | ゆう #- | [edit]
【ゆうさま】
わあ、すみません。すっかり放置でコメントに気づいてませんでした!
遅くなりましたが、コメントありがとうございます。

はるか17は17歳の意味なのですね。17歳アイドル設定はキツいw
設定見るからに確かに面白そうなお話ですね!
19巻と、巻数が多いのであれば、最近なるべく蔵書量を減らそうと思っているので漫画喫茶あたりで読んでみるか、電子書籍かで考えてみます。
情報感謝いたします!

> マイナスは概要だけ知っています。単行本にはなっていないらしいですね。確かに中々の話なので厳しいでしょうか。読んではみたいのですが。

マイナスは元気なときでないと読むとしんどそうですね~。
ビームコミックスで完全版(例の未収録分を含む)が出ているようですよ。
運がよければ中古で入手できるかもしれません。
【2014/03/31 22:25】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1988-606faecf
| ホームへ |
カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。